2008年06月30日

伏線と回収

というよりネタフリとネタですが、本日のバナー は、予告どおりに、

bn_lovers.png

大アルカナY The Lovers となります。


この絵柄しか無かろう、とは先日来思っておりましたのですが、画像加工に予想の二倍以上の時間をかけてしまいました。


その分、私的には納得の仕上がりとなりましたが――
使ってしまった時間の分は、集中力をアップさせ! 回復していきたく思っております。



でもって、 【縊】 は、

まぐおさんからリアクションをいただけました (ありがとうございます!)

ので、またアレコレと考えたことをメモ書きします。


■踏ん張りボタンのアイディアは素敵!&面白そう!! と直感いたしました!

 んですが、かや姉は足の怪我で動けない設定で通したいので
 『フジマルが踏ん張るシステム』 でいかがでしょう?

 具体的には↓ な感じで

 1:「踏ん張りゲージ」を作る

 2:「踏ん張りゲージ」は、フジマルが天井/壁に張り付いている(踏ん張りボタン押しっぱ)状態の時は時間で減っていく

 3:その状態でフジマルは
   『ロープの巻き上げ、巻き戻し』 (ゲージ微減)
   『かや姉 振り子』 (ゲージそこそこ減少)
   『かや姉 吊り上げ移動』 (ゲージ急減)
   を行うことが出来る
 
 4:ゲージがゼロになったら、問答無用でフジマルは垂直落下。
   その場合 

   4a:ロープ最大長が足りている→かや姉を引っ張らずに落下着地
   4b:最大長が足りない→ロープ(=霊的・魔術的な繋がり)が切れてしまって、1機アウト

  
 5:ゲージが残っている状態でのかや姉振り出し(踏ん張りボタン開放)を行った場合は、川“背”システムで、かや姉着地地点にフジマルも自動追尾。  
  


  ――テキストで伝え切れているかどうかちょっと不安なのですが、タタキダイ、ということでご検討いただけましたら幸いです。

 お手すきのときがございましたら、よろしくお願いいたします!



 で、第二章の方は、シナリオはまぁ順調に書きついでおりまして、各種制作進行業務にも油が入り始めた感じです!!

『ボイス募集』の方も明日一杯までがシメキリということで、
明日は月末らしくやること沢山! となりそうな感じですが、


焦らず急いで丁寧に! 一つ一つを楽しくこなしていきたく存じております!!
posted by 進行豹 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月29日

LOVERSのために

本日のバナー


bn_netafuri_lovers..png


大アルカナY鋭意製作中・貴一くん "甘い恋の予感" バナー! です。


ので、当然明日は大アルカナYバナーとなります。





で、シナリオ&スクリプトの方は小区切りをつけることが出来ましたので、そのイキオイで中クギリを出来る限り早期につけるべく、頑張りたく存じております。


ともあれ、もろもろ頑張ります!
posted by 進行豹 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月28日

好調モード突入!?

本日のバナーは順番から言えば
大アルカナWの“皇帝”閣下の出番です。

が! 

『教皇に使いたいと思っている絵が、現時点では未完成』

という理由から、そこは一端スキップで、

先に Xの「教皇」 のお目見えとさせていただきました。

tarot_5.png

・・・「女教皇」 が別途いる 「教皇」 であるにもかかわらず

くろえ姉にご出座願いました理由は、単に

『信者を従えている構図に最適かと思われた』

からで、他意は一切ございません!



で、【縊】

まぐおさんから、「かや姉はいっそ動かないというのは?」 という
ご提示を頂戴いたしまして、私、すごく 「それだ!!」 と思いました。

ので、ストーリー案メモ書きです


+ かや姉は、魔法で作られた空間の奥底(最下層)で、
 その空間を作っていた悪い術者を倒す。

+ が、その際、足をケガしてしまい動けなくなる

+ 空間を作っていた術者の死により、空間は最下層から虚無に飲まれていく

+ 虚無に飲まれてしまっては、いかな かや姉といえど人生ゲームオーバー

+ そこでフジマル、ロープを片手に颯爽と登場!


という感じで――


『プレイヤーが操作するのはフジマル』

『【かや姉と重なった状態でBボタン】とかで、
“かや姉に投げてもらって、通常以上の大ジャンプ”(壁・天井に貼り付けるジャンプ)』

『下から上に上っていく、ステージクリア型 “脱出アクション” 』

『海腹川瀬 + セプテントリオン みたいになったら楽しそう!』

『かや姉は動けない(自力では方向転換すら出来ない)が “前と上に対しては無敵” (タッチ・オブ・デスでどんな敵でもなぎ払う)』

『フジマルは、どんな弱い雑魚にも一撃死させられてしまう』

『ので、フジマルは 【かや姉を上へ上へと脱出させる】 と 【かや姉を盾にし、自らを守ってもらう】とを、
時間制限(下からステージ崩壊) の中で両立させなければならない』 =そこにゲーム性



・・・とか思いました。

この辺なアプローチだとどうでしょう?

お手すきのときにでも、ご検討いただけましたら幸いです。




そして、肝心の第二章ですが

私基準では、 『イケてる感じになってきました!』


のでので、ペースとテンションを折れない範囲で徐々に上げ、
さらに楽しく怖くエロい、第二章に出来ますように、

引き続き、もろもろ頑張っていきたく存じます!!

 
posted by 進行豹 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月27日

弾幕DADADA!

bn_rm_thx.png


・・・というわけで、本日のバナー は、当初予定を急遽変更いたしました、『弾幕感謝バナー』

となりました!

(ちなみに、この場合の『弾幕』とは、ニコニコ動画において再生される動画上に為される “コメント機能を使っての綺麗な装飾” を意味します。具体的には ↓ な感じです!)




・・・私、一時間ほど前に弾幕をいただけていることに気がつきまして、

「これはバナーにせねば!!」

と即座にPrint Screenを取ってしまったくらいに、感激してしまいました。



また、弾幕をいただけたこと自体も本当に嬉しいのですが――

その弾幕が、幼稚園の発表会風! みたいな感じで、
ムービーにぴたっとマッチで、ローズマリーのキュートさを、さらに引き立てていただいけている!!

――こともまた、とてもありがたく幸せに感じております。


・・・本当に、ありがとうございました!>職人さま



で、本日の私は、「整合面で非常にややこしい部分」をようやっとシナリオ、スクリプトでクリアでき→デバッグをしている、
という感じの、製作を行っております。


いただきました弾幕に、私、大変に刺激をうけましたので――
第二章中でも「+α」で、ヒロインたちの、あるいは登場人物たちの魅力をさらに引き立てることが出来ますよう!
細部まで気を抜かず、デバッグ&調整、頑張っていきたく思います!!

posted by 進行豹 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月26日

スーパー箇条書き日誌+

+本日のバナー



torot_3.png

大アルカナV 「女帝」 です。


+今はシナリオ中で、エレガントに書けています。

+ので、このまま力尽きるまでは、この流れで。



+力尽きて寝て起きたら、先日分の製作日誌のコメントへのご返信、【縊】関連メモの製作日誌への追記、ボイスご応募へのご返事、その他各種ご返信など行いたいと思います


+以上、シナリオに戻ります。それでは、また本日――


(追記分)

というわけで、上記諸々のご返信関連は完了したかと思います。
「メッセージしたのに返信ないよ!?」 という方は、お手数ですが再度お問い合わせの方よろしくお願いいたします。

で、【縊】

まぐおさんの先日の日記
を拝読したら、いろいろと決めなくちゃいけないことがあるなぁ、と気づいたので思ったことの 
 メモ書きです。

+かや姉はフジマルを 『真上』 にしか投げられないという縛りでどうでしょう?


+それなら、かや姉、フジマルとも「左右移動」オンリーになるかと思うので、
 LR=左右移動、
 十字ボタン=ロープ操作
 Aボタン (かや)ロープ投げる/(フジ)ロープ離す

 って感じのシンプル操作になるかなぁ、と。


+↑だと、面白くなるマップを考えるのが大変そうなので、
 1マップを長く&マップ数を少なめにがいいかなぁ、と感じました。

のでので、

+2009夏以降の開発インなら、開発期間をきっちりとって

「ストーリーモード / 5〜10くらい ステージ」
「ステージクリアごとにイベント絵あり、エンディングあり」

 みたいな感じのシナリオつきの全年齢アクションゲームに出来たらいいかなとか、パっとの印象では感じました。


+とりあえず、思ったことだけ書いてみました。今のシナリオが区切りついたら
また文書でまとめたいと思いますが、何かございましたらよろしくお願いいたします!
  
posted by 進行豹 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月25日

【縊】のプレゼン資料を作成しました!

とういうわけで、
先日突発で偽画面を作成いたしてしまいました、

kubituring_action.jpg

クビククリング・アクションゲーム(仮) 【縊】 なのですが、

なんと

まぐおさんブログ上で、“可能性の検討”』 をなさってくださいました!

ありがとうございます!!


で、上記ご検討を拝読したところ、私 「こういうアプローチではどうでしょう!?」 というトコロが閃いてしまいまして――

で、そこに

1:せっかくなので(個人的に作成経験が無い)“プレゼン資料”的なものをを作ってみたかった!

2:ここで公開させていたけば「交換開発日記」みたいな感じになって新感覚かも!?

3:↑の形式にすることによって、誰かから突っ込みなりアドバイスなりいただけたら面白く発展するかも


という三つの理由の後押しも加わりました結果、


『【縊】 プレゼン資料』 

なるものを、作成いたしてしまいました。


ので、こちらでご提示させていただくことといたします。


.pdf形式となりますが、もしお時間あってご興味がある方がいらっしゃいましら、ご笑覧いただけますと幸いです。


でもって、ご意見ご批判アドバイス等々も、もしございましたらご教示いただければ、とも思っております。

お気が向かれる方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いします!




で。
第二章のシナリオ&スクリプティングの方も、引き続きぼちぼち順調に進んでおります。

具体的にいえば

『トゥルールートは細かなエピソードレベルまでかっちり固まった。で、固まった部分を順次書いて&流し込んでる』

という感じとなります。


大きな引っ掛かりが発生するのは「背景写真」関係で上手くいかない部分が出てきてしまったとき、というくらいにまでなってきました。


が、しかし――“進捗状況に余裕が全く生じていない” のも、引き続き改善できておりませんので……

先日考案いたしまして&試行錯誤中の

“永久機関的製作進捗法”

等を改善しつつ、ペースアップを図っていきたく思っております。



あとは本日のバナーですが

bn_kaya_green.png

というものとなりました。



そんなこんなで引き続き、コツコツもろもろ頑張りたいと思います!
posted by 進行豹 at 00:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月24日

女帝は出番待ち

 順番的には、本日のバナーは当然 『女帝』が来るはずでございます。

 また、私も既に女帝バナーの作成を完了いたしておりました。



 ですが、先ほど

 DLsite.comさん

 『錬電術師 -HexaQuarker- 第一章 gate_way』 通販ページ

を覗いたところ、売り上げ数が 「99」となっておりまして――


 その数字を見た瞬間、私は「リーチかかった!!」 と感じてしまいました。

 ので、感じた気持ちの赴くままに、
 
bn_sueya_reach.png

これこのようなバナーを、急遽作成いたしてしまいました。



 リーチ一発! となってもならなくても、明日は明日で同じ流れのバナーを作成できそうですので、

 『女帝』さんにはあさってまで、多分出番を待っていただくことになるかと思っております。





 で。

 シナリオ&スクリプト&デバッグの方は、
「全てを並列で進める」 素晴らしい方法を思いつきました。


 と、いってもまだ仮説段階なのですが、
 一応備忘録がわりにこちらにも書いておきますと――


1:「シナリオを書いていて気分転換がしたくなったらスクリプトを打つようにする」

2:「スクリプトを打っていて気分転換がしたくなったらデバッグに移行する」

3:「デバッグをしていて気分転換がしたくなったらシナリオを書き始める」


――というのが、私の考えた ゛並列作業効率向上法” となります。


 疲労や空腹などの影響はもちろん発生いたしますが、
 メンタル面をこのサイクルに持ち込むことに成功すれば、
 おそらくかなり! 効率は上がるのではないかとも思いますので――

 机上の空論と鼻で笑わず、そういう風に精神を持っていけますように、明日以降、真面目に取り組んでみたいと思います!


 で、進捗としては引き続き「ぼちぼち順調であるとはいえる」という感じでおります。

 
 ともあれ、コツコツ頑張ります! 
 
posted by 進行豹 at 00:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月23日

かや姉ファン必見 -夢のコラボレーション-

先日、ネットをウロウロとしておりましたところ、

「海腹えあー」 というラバーリングアクションゲームを開発中の同人ゲームサークルさん

『そこの小屋』 さんの

「2008/6/11付け開発日誌」内に、

『錬電術師 -HexaQuarker- 第一章 gate_way』をプレイいただいたこと&そのご感想! の記述をいただいておりますことに気がつきました。



で、

“私が始めてプレイさせていただいた同人ラバーリングアクションゲームであり
&最も多くプレイさせていたいております同人アクションゲームでもある”

『筍』の開発者さん、

(この製作日誌でもおなじみの)海野まぐおさん が、

その日記・日誌類で幾度もチェックなさってらした関係で――


私 「海腹えあー」 には一方的な親近感をこっそり抱いておりましたので、
プレイいただけましたこと&ご感想いただけましたこと非常に嬉しく、

即座にリンクを貼らせていただきましたので、その旨、ご報告させていただきます。



で。
そのカラミで、あれこれ考えていたところ――

『!? 錬電世界をフルに生かした、ラバーリング風のアクションゲームの開発が出来るのではないだろうかっ!!?』


というアイディアを、私 突如としてヒラメイテしまいました。


そのヒラメキを形にすべく、
水面下で、「筍」の開発サークル 『壁際ヒッキーさん』 に連絡を取らせていただきましたところ。


「面白そうなアイディアだ! 全面的に協力するぜ!!」

というご返答をいただき――


頂戴した全面協力の下、急ピッチで 

新ジャンル:クビククリングローピング・アクションゲーム


となります 【縊】

kubikukuring_action.jpg


















の、“偽” スクリーンショットを完成させましたので、そちらもあわせまして、ご報告させていただきます!






・・・というわけで、この 【縊】。

現時点では “偽スクリーンショット” のみのウソゲーとしてしか存在し得ないものではございます。


が!

『錬電術師 -HexaQuarker- 全三章』 が無事完結した暁には、そのイキオイで何がどーなるかわからない可能性もゼロではないかとも思いますので――


とにもかくにも、全三章を完結すべく、まずは目先の第二章!
本日もコツコツ、シナリオ&スクリプト、推し進めていきたく存じております!!


(ちなみに、壁際ヒッキーさんに“全面協力” をいただきましたのは、上記コラ画像のベース部分に『筍』からのスクリーンショットをいただくことに、関してでございます。
壁際ヒッキーのみなさまには心よりの御礼を申し述べますとともに、
話の流れ上、詭弁を弄しましたこと、お読みくださっている皆様には心よりお詫び申し上げます)



でもって、本日はご応援リンクにも1軒のリンク追加をさせていただきましたので、そちらについてもご報告させていただきます。

ご応援リンク、『日替わりカレンダーバナー』 企画をきっかけにいただけたようですので、ご応援に心よりの感謝を申し述べますとともに――
こちらの方もできる限りはコツコツと、日替わり継続していきたいと存じております!


というわけで、本日のバナーは

bn_torot2.png

大アルカナのU 「The High Priestess」 となっております!







posted by 進行豹 at 00:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月22日

Now Scripting

というわけで明日一杯までに、
今とっかかってるブロックのスクリプティングを完了させようと思います。

で、明日の更新時には

http://hexaquarker.com/

のリンクもちょこと追加更新をいたしたく存じて!


でもって、本日のバナー は 

bn_torot_magician.png

引き続きまして大アルカナT の、“魔術師”、となっております。



そんなこんなで、引き続きまして、まずはスクリプト! 頑張りたいと思います!!





posted by 進行豹 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月21日

ネコには「高いところに上りたがる」という習性がございます

で。
その習性を知ったかや姉は。

「ブランコ。ある。フロロン。喜ぶ。」

と考え、手もとにあったロープをモヤイ結びし、
フロロン用ロープ・ブランコをこしらえてあげました。


先日作成させていただきました“縦バナー”は、その情景を描写したバナーのつもりではございましたのですが――

私 「ついうっかり」 ブランコにフロロンが乗っていない時点での情景をバナー化してしまいました。


ので、本日そちらの方を 「フロロンが乗っている版」 に差し替えさせていただきましたので

tatebn.png

ご報告申し上げます。




でもって、本日よりカレンダーバナー

『錬電タロット(風味)シリーズ』 に突入いたしました。

bn_torot_fool.png

【0 The Fool】 からのスタートとなります。

とりあえず、大アルカナを一通りやってみて後、小もやるかどうかについては検討いたしたく思っております。



が、私タロットに関する造詣は 「明確に浅い」 上、

「意味合い重視で登場キャラクター選択をすると、ネタバレになる可能性も生じる」

ようにも思いましたので――

このシリーズは 『絵柄重視』 で行っていくこととさせていただきます。


ので、深読みせずに、さくーっとシリーズ見流していただけますと幸いです。



と、一昨日来募集をさせていただいております、

『アラディア先生・カナヘさんNA&ジングルボイス募集』へのご応募への御礼&受領確認メールは、20日一杯到着分まで全てご送付させていただきましたので、ご応募者さまにおかれましては、御確認のほどをいただけますと幸いです。





で。シナリオ&スクリプトは

『品質速度向上キャンペーン期間』

に明日以降移行いたしますことを、合わせてご報告申し上げます。


ので、本製作日誌の文章量は恐らく激減いたしますことと、
ならびに、事務的用件以外でのメール・メッセージのご返信が著しく遅延する可能性が高まりますこととを、
予めご了承いただけますと幸いです。


よろしくお願いいたします。



ということで、引き続き、製作もろもろ頑張ります!
posted by 進行豹 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月20日

着ウタ・着メロの配信を開始しました!

本日、音楽の桜崎さんから

Twinkle☆Miracleの着メロを作りましたよー」

というご連絡を頂戴いたしました。


で、早速拝聴させていただきましたところ

「これは・・・いいものだ!!」

と私 強く思いました。

“いいもの” であれば、それはもちろんキシ……プレイヤさまに届けなければなりませぬので。

私、

「配信コンテンツを作って配信させていただいてもよろしいですか?」

と桜崎さんにお伺いさせていただきました。


すると、幸いにして 「いいですよ」 と、ご快諾を頂戴することが出来まして……

さらに幸いなことに、以前にご作成されていた――

twins-tea rag.の着メロ

――のご配信許可をいただくことも出来ました!


ので、満を持しまして、上記二曲の着うた・着メロの配信を開始させていただきます!!


『着うた・着メロ配信コンテンツはこちら』 

――となっておりますので、よろしければ、どうぞDL&ご実装くださいますようお願い申し上げます!



でもって、本日のバナーは上記配信の開始に伴い、当然、
その旨を告知するバナー と相成りました。


bn_rinneko_phs.png

――告知系のバナーというのは

「必要な情報を伝える」
「その情報が伝わりやすいイメージを整える」

……という二つの要素を満たせれば良いのではなかろうか!?
と私は思っておりますのですが、

今回のこのNico-Floバナーは、
私の今の実力からいたしますと、
かなりベストに近いレベルでまとめられたのではないかなぁ、と――
一定度合い以上に、満足に思っております。



そして、
シナリオ&スクリプトの方は

「進んでいる。が、書くべきことも増えている」

という循環状態を継続です。

ただ、その「書きべきことの追加」も、あと1ブロックとなりましたので、遅くとも明日の正午までにそれを書ききり&可及的速やかにスクリプトまわりを一通り整え――

そして次のブロックへ進みたく、思っております!


もろもろのアレコレも段々カタマリとまってまいりましている感じですので――

私が足を引っ張ってしまう事態をなんとしても回避するべく!
明日もコツコツ、頑張っていきたく存じます!!
posted by 進行豹 at 00:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月19日

野良猫の良い写真が撮れたので

本日のバナーは、
何の考えも無しにそちらを投入してみました。

bn_ipneko.png



それはさておき。
先日来、650の無味乾燥さんでは、カレンダーバナーへの一言ツッコミを頂戴いたしております(ありがとうございます!)ことを、私、確認させていただいております。


で、
この“「頂戴したツッコミ」と、「変更した直リンクバナーの図柄」とのタイムラグ” を上手いこと狙えば、
なにか愉快な現象を発生させることも出来るかしらん!?

とか、それに気づいた瞬間思いもいたしました。

ので――もし、チャンスがあれば、そういう“カレンダーならではの瞬間芸”にも、積極果敢にチャレンジして参りたく思っております!



そして、
『Search Life Such Hard. 』さんで以前頂戴いたしました、

【第二章体験版に関するミニレポ】にも、6/13付けで追記をいただきましたことにも、私先日おくればせながら気づかせていただきました。

ありがとうございます!

上記 「ミニレポ&追記」 はあわせて読むと

「第二章体験版への軽攻略情報」 「同体験版エンディング数」

などの御確認をいただけることとなりますので――

もし、第二章体験版 を未プレイで、

「オレは事前情報を得るのがニガテだぜ!」

というタイプの方は、ご閲覧注意いただけますようよろしくお願いいたします。

というわけで、上記ミニレポ&追記への直リンクは

こちらをクリック

となりますので――第二章プレイ済みの方や攻略情報をお探しの方には、ご閲覧オススメ申し上げますのです!


さらに、本日はご応援リンクも二件! 頂戴することができましたので、そちらもご紹介させていただきます。


サークルA.E.G.Iさん






−月狂庭園−さん


です! ご応援ありがとうございます&今後どうぞ、よろしくお願いいたします!!


で、「縦長サイズバナーもあった方が吉」 というご意見を頂戴いたしましたので、そちらも急遽作成してみました。

tatebn.png

・・・縦長バナーも、なかなか実に奥が深そう! と作ってみて思いましたので、今後余力が発生する余地がもしございましたときには、バリエーション、そろえてみたいなぁ、とかもちょろっと思いました。


んでもって、先日募集を開始させていただきました

『アラディア先生』『カナヘさん』のNA&JGボイス


につきましては、幸いなことに早速のご応募をいただくことが出来ました!

ありがとうございます!!


ご応募者さまには、さきほどまでに受領確認メールをご送信させていただきましたので、お手数ですがご確認のほどいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。



そーしーてー、現状の私にとって、何より肝心な
シナリオ&スクリプト! の方ですが――

こちらは

『順調に進み、ペースも上がってきたものの

“書かなければいけないと発覚してしまった要素”

が進行につれ新規発生してしまったので――』

トータルとしては

『書けた分量は増えたものの、パーセンテージは大して進捗していない』

という感じになっております。


とはいえ、ペースをあげていける手ごたえを掴み始めていることも確かですので、この流れを大事に、ヒトクギリまでチャキチャキ書いて&スクリプトあてていけたらいいな、と思っております。


シナリオ&スクリプトに目鼻がつく段階になりましたら

「ロケ」
「魔術講座の更新」<書きたいネタは随分たまっております
「×××の発表」

なども行いたく思っておりますので――


それら一つ一つを実現できますように、
運動量を惜しまずに、着々がんばっていきたく存じております!
posted by 進行豹 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月18日

アラディア先生&カナヘさんのボイス募集を開始しました!

募集要項は

こちらをクリックで御確認ください

ということで、ご応募ご検討くださっている方がもしいらっしゃいましたら、どうぞ、よろしくお願いいたします!


で。
本日のバナーの方も、募集開始で急遽予定が変更となり、

bn_ara_vboshu.png

アラディア先生、ボイス募集バナーと相成りました。


でもって、このバナーの作成にあたり、
いつぞやに録音スタジオで撮って置いた写真が、非常に上手いこと背景として機能しそうに、私、予感いたしました。

ので。
フロントに立っていただく先生の、立ち絵の種類・バランスなどもかなりあれこれと吟味いたしまして――

「この取り合わせでバッチリでは!?」 というところまで、自分としては持って行けたように思います。



……しかし、現在はカレンダーバナー期間中です。

ですので当然、このバナーが、ご応援&条件つきご応援サイトさんで人目に触れるのも

『24時間前後』

ということとなります。


のでのでので、上記バナーをご覧くださって
「ボイス募集してるの?」 とサイトを覗いてくださって&この製作日誌をご覧くださっている稀有な方がもしいらっしゃいましたら!

そのタイミングの希少さを寿いで、どうぞ、「ご応募検討値」に、
+1〜+6程度の前向き修正、ご付加いただけますと、非常に嬉しく存じます!!



でもって。
シナリオ&スクリプトの方は、変わらず

「順調といえばまぁ順調だが、もー少しペースを上げておかないと、『何かアクシデントが起きると一気に瀕死』になってしまう」

という状態から抜け出せておりません。


そして 『アクシデントは必ず起こる』 ので――

出来うるかぎり焦らず急いで丁寧に、
引き続き、シナリオとスクリプトの方、コツコツと積み重ね続けていきたく存じております!
posted by 進行豹 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月17日

第二章ストーリー紹介を公開しました!

http://hexaquarker.com/ 内

物語コンテンツ

から御確認いただけますので、
もし興味がおありの方がいらっしゃいましたら、チェックしてやっていただけますととても嬉しく思います。

私としては、今回の惹句。

(007に最大限の敬意を表しつつ)

錬電術師 -HexaQuarker- 第二章 infinite_routine

という物語を、なかなかに上手いこと、表現出来たのではないか、との手ごたえを感じておりますので!




で。
もろもろのカラミにより、

上記 『第二章 ストーリー紹介テキスト』 には

『朗読をされる必要』が、急遽発生いたしました。


そして、

「テキスト内容からして、その朗読を為すのに最適なのはアラディア先生である」

とも判断されますので――


『明日〜6/30までの期間で、【アラディア先生のNA&ジングルボイスを担当してくださる声優さん】』
の募集をかけたく思っております。


今回は、
“問い合わせ無しでさくっとイメージを固めていただけるような資料”
を事前に作っての募集をかけさせていただいて、
事務手数を減らせますよう心がけたく思っておりますので――

その資料作成が整いますまで、
募集の方、あと一日お待ちいただけましたら幸いです。



でもってシナリオの方は

「わりと順調なれど、さらにペースをあげねば!」

という感じが引き続いております。

ので、
そちらももちろんコツコツと、
焦らず急いで丁寧に、
物語を積み重ねていきたく存じております!



でもって、本日のカレンダーバナー

bn_ace.png

は、満を持して埼京学園野球部エースにご登板いただきました。


・・・良く考えたら高校野球のエースナンバーは

「“18”ではなく“1”」

でございますが――


満を持した挙句の今、
そんなことに気づいたところで手遅れですので……
そこはそれ、気づかなかったこととしようと思います。
posted by 進行豹 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月16日

正しい準備をすれば書ける!

ということで、
やや苦戦モードに入っていたシナリオは、無事にペースを取り返せつつあります。

このイキオイで、貴一くんが××とこまで、ガガっとできれば、今日明日中に書き上げてしまいたいと思います!


で、遅くとも21日の土曜日までには

『物語』

コンテンツの方に、第二章のストーリー紹介をアップできるかと思いますので――
楽しみにしてくださる方がいらっしゃいましたら、もう暫らくお待ちいただけますと幸いです。



でもって、本日のバナーは 

bn_pgki1.png

昨日と一対になる感じの貴一くんバナーでございます。




で。
カレンダーバナーの方、おかげさまで
「かや姉のいない10日間」
は、どうやら乗り切れそうな気がしてまいりましたのですが――

「その後はどうしようかなぁ」

――ということを、少し思い悩み始める時期となりました。


思い悩みつつ、まぐおさんとこを眺めておりましたら、

「そういえばいつも 『まぐおさんトコ』 と思ってたけど、まぐおさんの、(壁際ヒッキーさんで無い方のページ)は」


『うぃ〜る おぶ ふぉ〜ちゅん』さんというお名前だったっけか! ということを不意に思い出したりいたしました。


ということで。

【禁・かや姉】の縛りが解ける通し番号21番目以降は、
もしも適当なフリー背景素材を見つけることが出来ましたら、

「タロットカードシリーズ」でやってみるのもいいかなぁ、とかちょろっと思いました。


まぁ その辺に関しましては、予定は未定ということで、話 1/7 位に読み流してやっていただけますと幸いです。



そんなこんなで引き続きまして、出来れば一定以上のペースを保ち、製作の方、コツコツと進めていきたく存じます!
posted by 進行豹 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月15日

現在

鋭意制作中です。











bn_horror.png












…………現在、鋭意、製作中、です!

posted by 進行豹 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月14日

「続く限りはカレンダーバナーを掲示」

――という、いわば“条件付き応援” をくださっているサイトさんを、私は現時点で2軒、確認させていただいております。

650の無味乾燥さん

CCSWSさんです (ありがとうございます!)。


で、先日CCSWSさんを拝見させていただきましたところ、

PICK UPに

『蓼科みこみこ珍道中』という魅力的な文字列を拝見しました。


「蓼科か……信州の魅力を満喫できるステキな高原だな!」

という部分に強く引かれた私は、早速その文字列をクリックさせていただきました。


すると――

「!!!!!!」

驚くべきことに、うちのバナーが2クリック目で表示されたのです!


飛んでいった先は、
“錬電第一章に関して切り込み鋭いレビューを下さったキリサメさん” も、
ガチ応援をなさってらっしゃるタイトル

【幻想のアヴァタール】

で名高き――

 サークル『べにたぬき』 さん

――でした。



でもって、うちのバナーが表示されているところを改めて確認すると

“「同人ゲーム応援リンク」  絶賛ランダム応援リンク中ですよっ!!!”


という文字列があり――


そこで私 「おおお! ご応援リンクを頂戴していたのだ!」 ということに気がつき、非常に嬉しく励みに、そしてありがたく感じましたのです!!


ということで、早速 / 遅ればせながら

不機嫌亭ゲーム班の

ご応援感謝リンクページ & リンクページ からも、べにたぬきさんへのリンクを貼らせていただきました。



で。
思いもかけぬご応援を頂き、なんというか

「精神の背筋が伸びた」

私は、

『ちょっと、今日はフリーダム過ぎるバナーは自粛しよう。真面目方面で行こう』

と考えるにいたりました。

そこで、本日はカレンダーバナーのテーマを

『非エロ』

の三文字にまとめ、


bn_manaka.gif

・・・これこのように、非エロ度を高めたものと仕上げさせていただきました。



ほいでもって製作方面は

楽勝で行けるハズともくろんでいた

『予習なしで書ける部分』

で、けれど多少の苦戦をいたしてはおりますが、他方

『作詞』の部分では快心の善戦を行えましたので――


トータルとしては 「とんとん」 という感じの進行状況になったかと思います。


ので、明日はこれを 「上々」とすべく、
本日、思わぬ苦戦をしてしまいました

『予習なしで書けるはずであった部分』 に関し、

やはり焦らず(心を入れ換え)準備を整え。
そこから先は改めまして一気呵成に! 書き進めていきたく存じております!!
posted by 進行豹 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月13日

製作は、最初の一山を越えました!

(仮素材バリバリではございますけれども)。


で、私の思惑通りにいけば、
ここからちょっとはヤヤコシイあれこれ無しでいけるハズですので――

とにもかくにも、
その部分、ペースをあげて&リズムを出していきたいです!!



でもって、本日のバナーは、くろえ姉率いる管さんチームの大番頭、カナヘさんにご出馬を願いしました。

bn_kanahe_gyaku.gif

今回も、かなりフリーダム度が高いバナーに仕上がりましたかと思いますので、私としては大変に満足しております!



このイキオイで、
第二章本編もカレンダーバナーも、
着々と製作を推し進めていきたく存じております!


頑張ります!!
posted by 進行豹 at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月12日

今日のサイタマは暑かったので

カレンダーバナー は

bn_rose_sf.png

ローズマリーとひまわり、に してみました。




でもって、シナリオの方は昨日予定していたものより、わずかながら遅れております。


とはいえ、それを取り返すためのモチベーションは、非常に高いレベルで今充実しておりますように感じますので、
ちゃきちゃきと、そして出来うる限り丁寧に――書くべきを書いていきたく思います!


頑張ります!!

posted by 進行豹 at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2008年06月11日

電→金

ということ本日のバナー


bn_sueya.png

錬金術師 -SueyaTakahisar- です。

陶耶さんは 「イメージカラー=ゴールド」 で鉄板なので、
ロゴの部分、普段より30%ほど調色に気を配りました。

うまいこと、ゴールドに仕上がっておりますでしょうか?



でもって、シナリオ&スクリプトの方は、
明日には間違いなく、貴一くんが××の××を
終えるとこまで書けるかと思います。


・・・そこまで行けば、そっから先は

「貯金で書ける (特に新規の資料調べやロケが不要)」

部分がある程度続くかな? と思いますので
そこで出来ればペースをあげて、

「その先にまっている極めて困難なシーン」

に、時間をかけられるようにいたしたいなぁ、と存じております。


が、先のことより まずは目先の一行ですので、
とにもかくにも明日中に、貴一くんを××させてあげられますよう、
頑張りたいと思います!
posted by 進行豹 at 00:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 製作日誌