2009年01月31日

Not Brief, It's Apron!

というわけで、まぐおさん650さんから 

ブリーフィング参戦へのご期待」を頂戴しておりました

先日のバナーで乾燥中でございましたナニモノかの正体は、


本日のバナー

bn_kaya_apron.png

で お知らせさせていただきましたとおりの 『エプロン』でございましたのです。




かや姉エプロンに関しましては、去年の冬コミに向けての製作会議上で

「制作・頒布どうでしょうか?」

――と、ご提案させていただいたのですが、


1:錬電プレイヤーさんの中での、エプロン使用者さん比率は低そう

2:エプロンは、汚れるもの=頻繁にお洗濯を頂く可能性が高いものだが、一般的にアイロンプリントは「洗濯への耐性にやや不安があると思われる」

3:単価が高い。普通程度のエプロンでも、本体のみで500円からしてしまう


・・・という三つの大きな理由により、試作にまでもいたらず廃案→エコバッグ作製・頒布へ、となったのです。



が、しかし。

私 先日、プリンタインクを購入しに近所のホームセンターに出かけまして、で、手芸コーナーのワゴンを何気なく覗きましたところ

『通常価格500円のエプロンが! なんと150円で!!』

三個だけ、売られておりましたのです。


で、その三個を迷わずに購入いたしました私は、かえすがたなで

『布プリ』という、

“布に印刷をして→その印刷された布自体をアイロンアップリケとすることにより、お洗濯耐性を飛躍的に高めた”
一品の、A4サイズ二枚入りのを、760円くらいで購入いたしまして・・・


1:エプロンのポケット部分のサイズを測る

2:そのサイズにあわせ、600dpiで、エプロンかや姉のアップリケのデザインをする

Gvo.png


3:打ち出す・乾かす

4:説明書に従い、水洗いをして干す

5:乾燥後、大体のりんかくに沿ってカッターで切り、アイロンでアップリケ貼り付け


――という手順を持ちまして、これこのように

kaya_ap_1.jpg

kaya_ap_up.jpg


エプロン、完成させることが出来ましたのです!

自分で着て、自分で撮るという苦しいことをやったので、
バランスよい全身像、とかは無理だったのですが、
まぁ、「大体こんな感じです」ということで。


で、やってみて思ったのは


1:お洗濯耐性は確かに極めて高そう!

2:ただ、作業の手間が多すぎる。水洗いして一晩干すとか、数つくるとしたら面倒すぎる

3:色、特に赤系がやや沈む。
  (水洗いしてぬれているときは鮮やかだけれど、ぬれたエプロンをつけたくは無い)


・・・というあたりのことで。


プラスして、そうワゴンセールが頻繁にあるわけでもない、わけでもございますので、こちらの方は、“頒布は、やっぱり無理”、という結論に、試作を経ても落ち着きましてございますのです。


が、しかし、せっかく作ったものですので、
日常の作業・料理時はもちろんのこと――

コミティアやコミケなどのイベントの際も 私、かや姉エプロン! 積極的に着用してまいりたく存じますので、もし、

「せっかくだから オレはかや姉エプロンの実物を見てみたいぜ!」

という方がいらっしゃいましたら、イベント時にお声賭けいただけますと幸いです!



 で。
 プロトタイプ制作の方は、昨日今日、私


1:エプロンづくりにかまけてた

2:明日、お出かけしますので(雨・・・) その準備をいろいろしていた

3:ムービー関連の打ち合わせ&アレコレを行っていた

4:8GBのUSBメモリをなくして、どこを探しても見つからないので、大掃除までしたのだが出てこないので→16GBのUSBメモリを購入することを決意し、安くて早いのを探してた
 (結論: http://item.rakuten.co.jp/sanwadirect/600-ua16gl/


などなどのことをやっていたため

「デザイン面でちょこっと」
「演出面でちょこっと」

の進捗以外、成果を得ることが出来ませんでした、とご報告せざるを得ない次第でございます(すみません


で、明日も遠征をして写真を撮ったりアレコレしてまいりますので――

プロトタイプ制作に最大注力を出来ます環境は、
『二月頭』より、きっちり整えなおしていきたく存じます。

『二月一週末までにシナリオ』
『同二週末までにスクリプトとデバッグ』
『三週頭に公開』

というスケジュール――

守れますよう、頑張ります!!




posted by 進行豹 at 00:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月30日

インクを買いにホームセンターに向かいましたら

ちょっと面白そげなものが 「定価の30%の価格」で投げ売られておりました。


で、買ってしまって

「時間が無くなるのは わかっているのに、面白そげなものに手を出してしまいました」

今、そのツケを返済するため、もろもろ作業中ですので、本日の制作日誌は上記、ご報告までで結ばせていただきます。

その「面白げなもの」 & 「本日と、その後24時間の成果」につきましては、

24時間後の制作日誌で、ご報告させていただきたく存じます!


で、

本日のバナー

bn_wet_kaya.png

謎の 「乾燥中かや姉さんバナー」 と、させていただきました!
posted by 進行豹 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月29日

プロトタイプのスケジューリング

錬電術師 -HexaQuarker-第三章 動作試験用公開プロトタイプ

『KAGEXの伝説 紺来血風録』

なのですが、本日より、実装レベルのシナリオを書き始めております。

で、プロットに時間をかけただけのことはあり、割とスイスイ、今のところは書けておりますので&ちょっとペースをあげないと、
5/5のコミティアの体験版の方が苦しくなってくるかと思いますので、とりあえずの目安としては

『2月1週末までにシナリオ』
『2月2週末までにスクリプトと出来る範囲でのデバッグ』
で、
『2月3週ド頭(15か16)』に、プロトタイプ公開、
というスケジュールでやっていこうかと現状考えております。

ので、それでリリースできますように、
引き続きまして&徐々にペースをあげまして!

各種作業を、焦らず急いで丁寧に、すすめていきたく存じます!!



でもって、

本日のバナーは、

プロトタイプ制作告知シリーズ(!? で、

bn_ditect_fuji.png

『名探偵フジマル(ウソ)バナー』とさせていただきました!


上記したスケジュールの方――
ゆめゆめ、空から こぼしてしまうことに無いよう! 頑張りたいと思います!!
posted by 進行豹 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月28日

アバンタイトル完成間近

というわけで、
錬伝術師第三章:機能試験用公開プロトタイプ

『KAGEXの伝説 【紺来血風録】』なのですが――


プロット&イベント内容が、

(目的1)機能試験



(目的2)お話としても ある程度以上読めるように

との兼ね合いにおいて、

私的にはベストと思われるトコまで持ってくることが出来ましたことと、


PBPさん



tOさん ご謹製の move_e+move_eプラグイン・別窓GUIver.


を、「私的に滅茶苦茶使いやすい&ほとんどエラー無く快適に使える!!」

という素晴らしい完成度で使わせていただけおりますことと(ありがとうございます!)


そして、本日は制作進行関係は“待ち”がメインとなりましたこととが あわさりまして!


かなり集中して&非常に楽しく!

move_e+move_ex関連のアレコレを試しつつ、
アバンタイトルを九割型作り上げるところまでこぎつけることが出来ましたこと、ご報告申し上げます!!



ちなみに、アバンタイトル、というのは

「タイトルが入ってくる前に進んでるストーリー」

のことを言いまして、

錬電の第二章でいいましたら、

OPムービーが入る前の、

「先生・・・僕を××してください」

的雨降りシーンに相当する部分でございますのです。


で、このアバンタイトル。

もう、非常に

「やれることの選択肢」が多いので、

「とりあえずそれを一通り試してみよう!」

という感じで作っておりまして……



それゆえプレイヤーさんによっては、

あるいは 「下品な演出」 と――

また、環境によっては 「重い演出」と――


あるいはお感じになられてしまうかもしれないような気もいたしますのですが……


しかし、

『プロトタイプを公開とする目的の一つには、“ここまでは大丈夫”、という線を発見して定めること』

もございますので、プロトタイプ段階におきましては目一杯のフルスイングでの試験!

させていただければ幸いです、とお願い申し上げる次第であります。


ということで、寝る前にアバンタイトルは完成させてしまおうと思いますので、もう一頑張り!

手と頭、動かしていきたく存じます!!


でもって、本日のバナーは、


bn_keppuuroku.png


『血風録・序』 バナーとさせていただきました!
posted by 進行豹 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月27日

プロトタイプ進み始めました

というわけで、プロトタイプ作製は

「準備段階」を終え
「制作段階」へと、ようやく進むことが出来ましたこと、ご報告申し上げます。


ですので、当然、
「動作実験すべきこと」
もリストアップ完了いたしましたのですが、
しかし

「ただ、もくもくと動作実験をするだけのスクリプト」

となってしまっては“公開プロトタイプ”とする意味がございませんので、

私に出来る範囲で、「動作実験」を「面白く読んで&ご体感いただける」シナリオ&スクリプトと出来ますように、引きつづき頑張って参りたく思っております!


ということで、作業に戻りますです!


で。

本日のバナー

は、そんなこんなとは関係無しに、

bn_honey_lemon.png

『ビタミンCで風邪予防(二ヶ国語)オススメバナー』とさせていただきました!



posted by 進行豹 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月26日

魔術講座を更新しました!

というわけで、二章火ダルマ化の間にすっかり更新がおろそかになってしまっておりました(すみません

魔術講座コンテンツの、

錬金術に関する講義をアップさせていただきました。


再三アナウンスしておりますように、
錬電術師 -HexaQuarker- 世界における魔術解釈に

『絶対的な正解』は存在せず――

上記、魔術講座内で語られております内容も、

「とある万象術師による、“彼の解釈する”、錬電世界の魔術のありかたに関する解説」

にすぎません。


ので、一章・二章で語られてきた内容と――

あるいは、三章でこれから語られるであろう内容と――

上記講義内で触れられている内容との 「ズレ」 などがもし存在しておりましたら、それは

『語り手の視点、意思と意識との違いによって生じるもの』

であると、ご解釈をいただけましたら幸いです。

&魔術講座は、書けばやはり 「非常に書いてて楽しい!」ものでもございますので――

追い込みの時期以外は、遅くとも月イチペースで、
内容の充実を図っていけますように、頑張りたいとも思っております!



で!

本日の私は

「制作進行まっしぐら!」

という感じに、制作進行としての、各種ご連絡、素材の受け渡し、メール送信などなどに、邁進しておりまして&もーちょっとそちら関係のこと、積み残しております感じです。

(ちなみに、先日お伝えいたしましたループテストに関しましては、tOさんのお助けを頂戴できたこともあり -ありがとうございます!- 、無事&スムーズにテスト成功! いたしておりますこと、ご報告申し上げます。)



で。
そちらの「制作進行としてのアレコレ」が完了し、
あと、“80%程度まで完了しております事務関係のナンヤカヤ”が片付きますと、これは 「かなり大きなクギリ」をつけ、

錬電関係に使える時間を大幅にアップ! させることが可能となってまいります。


ので。
一個一個を、焦らず急いで丁寧に進捗し、
しかる後、満を持しまして、第三章公開プロトタイプ作製に、持ち時間をドカっとつぎ込んでいきたく存じております!!





で。

本日のバナーは、そんなこんなとは全く関係無しに

bn_3rub_aradia.png

「3ルーブル紙幣に採用された(超・念のためですが、フィクションです)アラディア先生」バナー、とさせていただきましたのです!



ちなみに、

「なぜ、3ルーブル紙幣なんだ」

というご疑問に対しましては、


「ストーリー的な含意などは一切存在しませんで
 (多分、ロシアもロシア魔術師も全三章中、出てきませんですし)
 ただ、単純に

 http://www.festisite.com/money/

 を使わせていただいての お札画像作製で“一番綺麗に仕上げられそうな組み合わせだった” から」


と、ご返答をさせていただきたく思っております!
posted by 進行豹 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月25日

ループテストをしています

予定より ちょこっと早く 私的な用事が片付いたので、

- 錬電術師 -HexaQuarker-第三章 システム動作作試験用公開プロトタイプ -

『KAGEXの伝説 - 紺来血風帳 - 』 (仮題)


の、シナリオレベルでのアレコレに、ちょろっとだけ突入できました。

で、冒頭部分でやりたい演出のテストのために、


こんな感じ――

looptest1.jpg


looptest2.jpg


―― で、← を、“右から左に無限ループさせる”

実験を行っておりまして、それがもーちょっとでうまく行きそうですので――


うまくいったら、行き次第に寝て。

うまくいななかったら、眠くなった時点で寝て。

で、いずれにせよ、起きたらまず

『魔術講座の執筆に取り掛かって、20:00までにはそちらをアップして』


→プロトタイプまわりのあれこれの作業を継続!


という流れで、過ごしたく思っております!!


ともあれ、もろもろ、焦らず急いで丁寧に! がんばって進捗させていきたく存じます!


でもって。

シナリオベースの作業に突入! ということで、
テキストの感覚を磨いておきたく、


本日のバナーは、

bn_who_decide_the_tureend.png

な感じに、文字が主役っぽいバナーとさせていただきました!


公開プロトタイプの公開の目処が立ちましたら、中断しております、

『公開プロトタイプ予告バナー』

シリーズ、再開 or 巻き戻しての作り直しいたしたく思いますので、そちらの方も、どうぞお待ちいただけますと幸いです!




posted by 進行豹 at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月24日

かや姉はいかにして夜の首都高を疾走したか?

と、いうことで、

『頂き物コンテンツ > 写真』 に、

木賊さんから頂戴いたしました


“【夜の首都高を疾走した かや姉】 の、部分的再現写真”

を、アップさせていただきましたこと、まずはご報告申し上げます!



と。
しかし、このご報告だけでは

『 ? ? ? 』

と感じられるプレイヤーさまの方が

『ああ、そういうことね!』

とご納得をされるプレイヤーさまより、

いささか多くなられてしまうかな? とも存じますので、

(後者のプレイヤーさまには蛇足とは存じますが)

いささかの、補足説明など、つけくわえさせていただきたく存じます。


ます、 

【夜の首都高を疾走した かや姉】 



“かや姉” 部分には、


『冬コミ(C75)で使った、A3ラミポスターの “PBPさんに居候しております不機嫌亭ゲーム班を告知していた”』


という 説明書きが付け加わります。



2008年12月後半

の日誌群で再三触れさせていただきましたように、


「C75において、不機嫌亭ゲーム班は抽選もれをし」

焼肉万歳さんに委託をお願いし、
 PBPさんには居候をさせていただいて」

 で。

「 『PBPさん に おいでくださった、PBPさんのタイトルのプレイヤーさんのご混乱をさける』ことを目的とした

 【PBPさんの居候をさせていただいております、不機嫌亭ゲーム班】 A3ラミポスター」

を、当日は作製・掲示させていただいておりましたのです。


 で、そのラミポスターは そのような性質のものですので、

『C75が終れば、使う機会が二度となくなる』

ため、

「どなたか欲しがってくださる方がいらっしゃったら差し上げよう」

と事前に話し合っておりまして。


で、幸いにも木賊さんが欲しがってくださいましたため、差し上げさせていただきましたのです。


で す が。


『A3 + ラミ』 というサイズは、かなりデカいです。


「歩兵」とニックネームされる私が常時せおっております、

「イベント時必要なものが、一通り入り持ち運べる」

ことだけを目的といたしましたかなり大ぶりのバッグでも、

本当にギリギリ入る、という寸法です。

まして、ラミなので、折ることもできません。


ので、お渡しする際、私は

「これ、お持ち帰り、かなり手こずるかとおもいますが・・・大丈夫ですか?」

とお伺いいたしました。


それに対しての木賊さんのお返事は

「ええ、バイクですから、タンデムしますよ」

というものだったと記憶しております。



で。

「具体的に、どのように木賊さんが かや姉ラミポとタンデムなさり→夜の首都高を疾走なさり→お持ち帰りを果たされたか」

という状況を、ご再現くださったお写真が、

本日アップさせていただきました、

“【夜の首都高を疾走した かや姉】 の、部分的再現写真”

でございますのです。

(接着は、両面テープだそうでございます)



ちなみに、木賊さんからは、お写真にそえ、


> 北駐車場を出てビックサイト正面の直線で
> ガ──────────────────ッ!と
> アクセル開けても平然と、「ピッタリ」張り付いている
> サマはまさに「かや姉」。
> 流石「紺来の"純白の死霊術師"」。
>
> とは言え、そこは「かや姉」ちっちゃいお子様には、
> その優しさが伝わるようで、帰りの道すがら、何度か
> 車の中からお子様に手ぇ振られてしまいました(笑)。


という状況説明も頂戴いたしまして、
私、大変うれしい気持ちで、その光景を想像させていただきましたことも、あわせてご報告+この場を借りましての御礼、申し上げますのです!



その嬉しさを励みに、第三章プロトタイプ制作も
どかん! と進捗をいたしました――

とご報告できれば良いところだったのですが、
今日は私、なんだか予想外の移動がすごく多くて、
あまりPCの前にすわっていることが出来ませんでした(すみません


で、明日も似たような一日になるかな? と思いますので、
あさってには!

まずは、魔術講座をさくっと更新し、
続いてバリバリとプロトタイプ作製に復帰できますよう!

目先のアレコレ、きっちり素早く丁寧に、こなしていきたく存じます!!



でもって、

本日のバナー

は、そうしたアレコレと一切まったく関係なしの


bn_yakusoku.png

「約束」バナーとさせていただきました!
posted by 進行豹 at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月23日

サークルカットと第三章OP曲ボーカロイド版と

書くことが複数ですので&やるべきことがちょっと多いので、
本日は箇条書きで失礼いたします!


5/5のコミティア関連

ちょっとバタバタとしておりまして、申込み準備が遅れておりましたのですが、明日! 間違いなく

『同人ゲーム部』
さんあてに、コミティア申込み関連のあれこれ、ご送付させていただけますこと、ご報告申し上げます!

& 【追加バッジ・青】

も、わりとご好評をいただけておりますようですので(ありがとうございます!)

すくなくともフタケタ個は作製し→持っていけるようにしたいなぁ、と思っております。

と、出来れば 「新しいディスプレイ」も、当日は試してみたいなぁ、と。


もちろん! 同コミティアにおいて、『第三章体験版』も、きっちり発表させていただくべく、(その前提となるプロトタイプ制作作業)コツコツと進捗いたしております!


で、同コミティアのサークルカットが

comitia_kanahe_fin_600.png


です。


&こちらの方、狩野さんが彩色版をご作成されております。

彩色版は


ss_kanou.jpg
クリックして→狩野さんのホームページ(不機嫌亭)


にてご確認いただけますので、どうぞ、モノクロ版とあわせまして、お楽しみいただけましたら幸いです!




【三章OP曲のこと】

 先日の制作日誌で ちょろっと お話いたしました

 「音楽関係での進捗」 なのですが、

 そちらの方に関しましては、

 『第三章OP曲の、ボーカロイド版を、桜崎さんが ご公開くださいました!』

 ――というご報告 ! させていただきたく存じます!!

 曲名は 「closed rain」

 作・編曲は もちろん桜崎さんで、
 作詞は私 進行豹、
 使用ボーカロイドは、鏡音リン、となっております。


 現状、ニコニコ動画でのご視聴がいただけますようですので、
是非! ご一聴の方、いただけましたら幸いです。

 

 で、

 「実際に三章に実装される版」

 は、「声優さんにボーカルを語収録いただく版」

 とすることを予定して&現在各種準備調整中、でございますので――

 ボーカロイド版ともども、声優さんのボーカル版にも、大きなご期待とご愛顧、いただけましたらと存じております!!




【エピソード:高速道路を疾走した かや姉さん】

 ・・・に、関するいただきものを頂戴したので、
 そちらは、24時間後の制作日誌とあわせ、
 いただきものコンテンツへのアップ&制作日誌での内容紹介などなど、させていただきたく予定しております!


【本日のバナー】

は、サークルカットのカナヘさんを早速使わせていただきました、


bn_kanahe_hexa3.png



バナー名 「剣をも砕く盾」 と、させていただきました。



・・・と、いったところで、作業に戻りたく思います!


&
もろもろのお返事は、明日の深夜頃、となるかと思いますので、どうぞ、もうしばらく お待ちいただけますよう、よろしくお願いいたします!
posted by 進行豹 at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月22日

「追加バッヂ・青」を制作いたしました!

と、いうわけで、



焼肉万歳さん
の、



【追加パッチ・青】



の、ダウンロード配布開始に刺激され、



不機嫌亭ゲーム班
は、

blue_badge.jpg
【追加バッヂ・青】


を、制作させていただきました!!



何気に、

『パスで描いた曲線に沿わせて、字をアーチさせる』

という新技術なども盛り込んでおります この【追加バッヂ・青】。


しかしながら 「ダウンロード配布」を可能とするまでの技術レベルには、
現状の不機嫌亭ゲーム班・・・残念ながらいたっておりませんので、

お披露目は、5/5のコミティアで、ということになるかと思います。



他の100円グッズ同様


「100円での販売」

もしくは

「錬電一章or二章お買い上げくださった方へのおまけ」

用に、手先を動かしての気分転換がしたいときに、ちょこちょこ作って用意しておきたく思いますので、

もし、お気に召しましたら手にとってやっていただけますと幸いです!



で。
「気分転換」というのもは、他に集中するべき対象があって初めてできるものでございまして――

この24時間の私は、


+バックログを初めとする、システム素材の全実装、

+“バックログにルビをふれる改良版メッセージ履歴”の技術を、KAGEX用に輸入

を初めといたします、予定していたもろもろを、
かなり進捗させることが出来ました!


ちなみに、バックログテストのスクショは

hexa3_proto_logs_ss.jpg


な感じとなっております。


2月予定の公開プロトタイプで、実際の使い勝手、読みやすさがどのようなものか――ご確認いただければ、と思っておりますので
&そちらにむけ、もろもろ頑張って進捗いたしておりますので!

どうぞ、もうしばらくお待ちいただけますと、幸いです。



で。
寝て起きて以降は


・プロット→シナリオレベルでの三章プロトタイプ作製

・平行して、同レベルにおける必要素材の準備

・システム面の、細かな箇所の修正


などなど、出来る限りは偏りなく、進めていきたく存じております。


&!

次回の制作日誌では、音楽関係の具体的進捗についてもご報告させていただけるかと存じておりますので、

そちらの方も、どうぞ楽しみにお待ちいただけますと幸いです!!



でもって、

本日のバナー

は、当然のことながら、

bn_batch_blue.png

【追加バッヂ・青バナー】 とさせていただきましたのです!



・・・ということで、続きの作業は、お詫びのメールをしたためてから、頑張ります!!
posted by 進行豹 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月21日

ひとくぎり、良い形でつけることが出来たかと存じますので!

眠って起きたら


1:バックログ画面素材を制作調整し、
  UIまわりを完全に整える

2:

『PBP』さん


の、tOさんご謹製の――

【KAGEX環境下で物凄く簡単にレイヤに動的演出を加えることが可能となるスクリプト支援ツール・move_eの、『別窓でGUIが動くようになった版』】

を、UIが整った、『第三章プロトタイプ用ベーススクリプト』に実装させていただき、いろいろ試す


3:狩野さんから、サークルカットを お受け取りして、
 →コミティア:同人ゲーム部の申込み

(3+ : もろもろの事務作業をガーーーーっと!)



4:第三章プロトタイプのシナリオ執筆を開始!




――というところまで、一気に推し進めたく存じております!



と、いうことでそうするためにも、
本日は、早めに休ませていただきたくも存じます。


おやすみなさいましです。



でもって、
本日のバナー

は、UIまわりの大幅変更の確定を告知させていただきたく

bn_change.png

『CHANGE』バナー とさせていただきました!


posted by 進行豹 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月20日

作業継続中です

ので、簡潔に失礼します!


『先日お伝えいたしました別件』

 →当初の見込みより大手術になってしまい、
  まだ完了をしておりません。

  が、その甲斐あって、クオリティは大幅にアップできたかと自分では思っております。

  この別件の大手術が成功裏に終わり→良い結果に繋がった場合

  には、みなさまにもお披露目をさせていただける時期があるかと思います&それは錬電にも良い変化をもたらすだろうとも思いますので――
 もうしばらく、こちらに時間を割きますこと、ご容赦いただけますと幸いです。



『UIまわり』



『PBP』さん


の、tOさん に見ていただき→ご意見をお求めしたところ――


(かなりのご好評をいただいたのでは!?)


――と私的に思えるご返答を頂戴することが出来、非常にモチベーションアップいたしました!


 と、同時に 「メッセージ履歴の改善」 のヒントも頂戴いたし、さらにはmove_eの “スーパー利便性アップver”も 使わせていただける環境となりましたので!

 メッセージ履歴を改善し&ver.UP move_e、早く実装し!

 プロトタイプ、ごんごんと作っていきたく思っております!!

 ので、そのためにも、別件の方まずは頑張って&ベストを尽くし! 完了させたく思っております!!




『各種ご連絡』

 別件が完了ししだい、させていただきたく思っておりますので――

 どうぞ、もう1日だけお待ちいただけますよう、心よりお願い申し上げます。



本日のバナー

 上記、別件の大手術の方針を策定するまでに、
 非常に脳が加熱いたしましたので、そのクールダウンもかねて・・・と思っておりましたら、ずっと思いつけずにおりました

【カナヘさん版、タグラインバナー】

の完成図が、眼前に浮かび上がってまいりましたので、そちらに忠実に、


bn_tagline_kanahe.png


このように、作製させていただきました!




『と、いうことで』


 引き続きまして手と頭、しっかり働かせていきたく存じます!

 
posted by 進行豹 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月19日

システム素材、いまのとこ必要な分は全部出来ました!

でもって、システム周りも多分 ――
バグ無く見落とし無く整備できたかと思いますので。

あとは、「ボタンをセットするマクロ」を組んで、
しかるのちに、



『PBP』さん


の、tOさんご謹製の――

【KAGEX環境下で物凄く簡単にレイヤに動的演出を加えることが可能となるスクリプト支援ツール】

であるmove_eの、『別窓でGUIが動くようになった版』

―― を、組み込みさせていただきたく思っております!


そう出来ましたら、いよいよ、

『第三章のプロトタイプを、シナリオレベルで組んでの動作検証』

に、入れますのです!!





で、私。

本日は、12時間ほど見込みの 『別件』 の予定がございますのです。

そちらをパキっと、ベストを尽くし仕上げますことも、
私にとって 非常〜〜に重要度の高いことですので!


本刻以降の24時間は――


1:『別件』の全てを、ミス無く&ベストクオリティで仕上げる

2:しかるのち、プロトタイプ開発準備の最終工程を完了させる

3:出来れば、プロトタイプのプロットチェックも全て行う


――という優先順位で、テキパキと働いていきたく存じております!!



おかげさまで、風邪の方も大事に至らせることなく退治することが出来ましたので!

引き続きまして、無理せず無駄なく丁寧に、

とにもかくにも手と頭、動かしていこうと思います!

(の、ような状況ですので、メールのご返信、滞ってしまっておりますのですが、
この24時間を越せば気持ち的には一段落→落ち着いてご返信させていただけるかと存じますので、
どうぞ、もうしばらくのご猶予をいただけますよう、心より御願い申し上げます!)



と、いうような感じでございますが故

本日のバナー

bn_system_inform.png

『system_informバナー』と させていただきました!
posted by 進行豹 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月18日

おかげさまで くしゃみは止まりました!

のですが、まだちょっと微妙にアレコレだるいので、
手短に今日起きたことやったことなどなどをご報告申し上げます


【今日の出来事】

+焼肉万歳さんブリーフ頒布活動
 “ブリーフィング”と呼ぶことが、同人ゲーム界に広く浸透

 →広く浸透の実例1
 →広く浸透の実例2(1/16付け記事内)
 →広く浸透の実例3


【今日やったこと】

+ゲーム画面からコンフィグを呼び出したときの挙動が
 「画面上部のツールバー」 からと
 「画面下のグラフィカルボタン」 から
 で一致しないことに気づき、デバグ。

 →Override.tjsの

------------------------------

  * システム画面呼び出し
*/
function startConfig()
{
if (kag.configMenuItem.enabled) {
kag.lockMessageLayerSelProcess();
if (kag.conductor.curStorage == "title.ks") {
kag.process('config.ks', '*startFromTitle');
} else {
if (kag.conductor !== kag.extraConductor) {
kag.callExtraConductor('config.ks', '*startFromGame');
}
}
}

}
 
--------------------------------------------

の、 

kag.lockMessageLayerSelProcess();

が、いったん全てのリンクをロック

する命令だと調べをつけたので、その一行を削除

→期待どおりの動作をするようになりました!


・・・↑の一連の手順、tOさんや桜庭さんに、
「わからないときの調べ方」を教えていただけれなければ、
絶対に自力ではたどり着けなかったかと思いますので、
あらためまして感謝の思いを強くいたしましたのです。
 

+ 制作進行まわりのアレコレ

+ 三章OP曲のタイトル候補リストをお渡し、仮決定!


 →三章OPに関しては、そう遠からず素敵なご報告ができるかと存じておりますので、楽しみにお待ちいただけましたら幸いです!!


+ ・・・他にも、何かした気はするのですが、ボンヤリとしていて思い出せません



――という感じです!


明日は早起きをして もろもろの準備をしないといけませんので、
今日も、念のため薬のんで早く寝ます!


おやすみなさいましです!!
 


と、忘れるとこでした(汗



本日のバナー

は 「タグラインバナーシリーズ」 の


bn_tagline_ara.png


アラディア先生版、です!


posted by 進行豹 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月17日

くしゃみが止まりません

ので、手短に書いて、薬飲んで、早く寝ます。


【本日の制作進捗】

1:

狩野さんと打ち合わせをさせていただきまして

+体験版イベント絵まわり

+コミティアとコミケのサークルカットまわり

+桜崎さんのボカロミニアルバムのジャケ絵まわり

のあれこれをテキパキと決めて参りました!



2:

「パスを切れるようになると、素材作製の際に便利かも」

と前々から思っておりましたので、この機会にえいや! と練習を開始しました。



3:
魔術講座を、25日くらいに更新できますように、準備を開始いたしました



というような感じです。




で、


本日のバナー は、上記「2」の<パスのれんしゅう>の成果を生かした

bn_tagline_kyouchou.png

『タグラインの強調すべき部分を強調させることを目標とした』バナーとさせていただきました!

赤の〜線と、→ とが、パス(ベジエ曲線) です。


今はこれで精一杯ですが、当座の目標として

『フロロンを綺麗にパスでトレスして描画できる』

というトコを、目指したいなぁ、と思います!



と、言うことで、薬飲んで寝ますです!

おやすみなさいませ。



posted by 進行豹 at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月16日

UIまわり、どんどん出来てきております

「物語世界観とマッチする」
「必要に機能する」

の、両者を、私基準ではかなりイイトコで満たせたのでは!?

と思いますので、早くお披露目したいです。


のでので、一刻も早くプロトタイプ作製にかかれますよう、
ひきつづきまして諸々の作業、進めていきたく存じます!


で。
先日――というか、それまでもちょいちょいご報告させていただきました、
スクリプトまわりへの技術支援&アドバイスへの御礼と感謝の意とをこめまして!

不機嫌亭ゲーム班ホームページ

のTOP下より、


『技術支援感謝リンク』


を貼らせていただきましたことも、あわせ、ご報告させていただきますのです!!


イベント絵ベースでの動的演出の投入実験も、
環境整い次第、積極果敢にチャレンジしていきたく思っております!


他にも
「個人的にやりたいなぁ」
と思っておりますこと、第三章関係でも、その周辺でも、
それぞれ、かなりの分量ございますので。

(ムダ、無意味、ジャマにならないものをきっちりピックアップしました上で)
ひとつでも、形にして出していけますように、持ち時間――






『新幹線で大阪行って、パッチ入手して帰って来たい気持ちをグっとこらえて!』


――制作集中! で、使っていきたく存じております!!


と、そんなこんなで

本日のバナー




bn_tagline_mana.png

『タグラインバナー まなちゃん版』 とさせていただきましたのです!
posted by 進行豹 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月15日

技術的諸問題は解決いたしました!

というか、一点

「どー考えても私の能力では解決できないような気がした」

問題がございましたのですが、そちらの方、


あの!



『ゴスデリ』


での素晴らしい動的演出&華麗なるUI を形作られた!!



『PBP』さん


の凄腕スクリプタさん、tO(と)さん に!!!












というメッセージをお送りいたしてしまいしたら、
その日のうちに、さくっと素早くの ご解決を頂戴できたのです!!

tOさん! 本当に、ありがとうございます!!


この ご恩は、必ずやカタチにして! お返しさせていただきたく思っておりますので、もう数日――

どうぞ、お待ちの程をいただけますと幸いです(ぺこり




で。

それそのような次第で、技術的難題を ご解決いただけましたことにより、

「UIまわりでの現状の希望仕様は、全て実装できるものと思われる」

こととなりましたので――


そちらの方を、実装するべく&

『錬電術師 -HexaQuarker-』

の物語世界を、貴一くんの視界を、より近しい温度でプレイヤーさまへお届けすべく!

UIまわりの素材など、今一生懸命に作っております!


こちらの方が ひととおり整い&一次動作検証も完了いたしますと、プロトタイプ、実際シナリオ流して言って動かして〜
という段階に移行できますので、焦らず急いで丁寧に!

各種素材、こしらえていきたく思っております!!



で、平行して制作進行周りでも、アレコレ明日(というか本日)は準備、ご連絡、お渡しなどなどさせていただく予定となっております。


そうした “アレコレ”に関しましても、
「それが、具体的にお披露目できる時期」
が近くなりましたら、追ってご案内させていただきたく存じておりますので――

どうぞ、のんびりめに&願わくば お楽しみに! お待ちいただけますと幸いです。


ということで、なんというか

「ブレイクスルーがあった感じで、スイッチ入った!」

モードに、今のわたくしなっておりますかとも存じますので!

そのイキオイで、あれこれと、頑張っていきたく存じます!!



でもって、

本日のバナー

は、


bn_tagline_rinne.png


タグラインバナーの、りんねちゃん版、とさせていただきました!
posted by 進行豹 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月14日

右クリックまわりのことで

ちょっと、もーちょっとで何かこう整理が付きそうな感じですので――

本日は、起きました出来事を、簡潔に ご報告申し上げさせていただきまでの日誌で失礼いたしたく存じます。



+スペースバーでメッセージ枠を消すことが出来るようになりました。


+そう出来るようになったことに伴い、右クリックまわりの整理につきまいsて、またあれこれと考えております。


+ラミポスター、 「せっかく作れるようになったのだから!」
と、委託をお願いしておりますショップさまにお伺いのメールを出してみましたところ、



「メロンブックス様」





「ホワイトキャンバス様」


から、それぞれ、送ってもOK! との旨のお返事を頂戴することができました! (ありがとうございます!!)


+ので、ご近所にもし

・メロンブックス様や
・ホワイトキャンバス様
・ホワイトキャンバス様のフランチャイズ店様

がおありの方がいらしゃいまして&

「せっかくだから錬電術師の新しいラミポを見てやるぜ!」

と思ってくださるプレイヤーさまがいらっしゃいましたら、
(どのお店に張っていただけるのかとかはわからないのですが)

どうぞ、御チェック! の程いただけましたら幸いです!



・・・とか、とり急ぎは そんなとこでございます!


本日のバナー

は、タグラインバナーシリーズの

bn_tagline_kuroe.png

「くろえ姉」ver.とさせていただきました!

 


posted by 進行豹 at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月13日

家庭内ラミポスター手工業

去る、1/7に、不機嫌亭ゲーム班は、第三章に関する制作会議を行いました。

そこでの、決定事項等々は、大体がとこ、
翌・八日付の日誌で ご報告させていただきましたのですが――

「別に お知らせするほどのことでも・・・」

と思って、ご報告せずにいたことが一点、ございました。



それは

「その日の朝刊の折り込み広告に入っていた、近所のホームセンターのチラシに“A3ラミネーターが \5.980-”という、特売の情報が記載されていたこと」

に、端を発する出来事です。


と、申しましても、もう一方の端までは、
何のヒネリも無く到達する 出来事でも ございまして――



進行  「狩野さん。A3のラミは、ラミ屋に頼むと一回400円です。
    ゴッキュッパなら15枚、15枚のA3ラミポスターを作るのと同額で、
    自前でA3ラミできる環境が入手できるのです!
    サークルの予算で、備品購入する許可をください!!」

狩野: 「いいよー」


――という流れで、その日、不機嫌亭ゲーム班物理製作チームの備品には「A3サイズラミネーター」が加わりましたのでした。



で。
その時点では、私は

「A3の打ち出しは、セブンイレブンのネットプリントとかですればいいや。一回 百円だし」

と思っておりました。


のですが、しかし・・・


A3プリントが出来て+CDラベル印刷も出来るプリンタ、
エプソンのPM-G4500が、ソフマップドットコムさんで、
\32,800- + 20%ポイント還元、という価格で出ておりますのを発見してしまいまして――


で、気がつくと

ramipos_make_1.jpg


ramipos_make_2.jpg

ramipos.jpg

これ、このように、

「不機嫌亭ゲーム班物理制作チームは、A3フチなしラミポスターを自前制作できる!」

という環境を、整えてしまっておりました。

(プリンタは、私用での方が より多く使うものですので、自腹購入です。念のため)



のでので、仲良くしていただいておりますサークルさんで、

「うちもA3ラミポスターを作ってみるか!」

というお話が出てきたりなんかすることがございましたら!
(ド修羅場でも ないかぎり)喜んで、出力させていただいたり、ラミらせていただきますので、お気軽に、お声かけを頂戴できましたら幸いです!!



で。

1/12日の私は、その新機材に 諸々かまけまくっておりましたことを主たる理由といたしまして、

「シナリオも、スクリプトも、まったくいじっておりません」

というテイタラクでございました。


が、思いっきり新機材と戯れ、めいっぱいにリフレッシュいたしましたので!


寝て→起きまして以降は、

「プロトタイプリリースに向けてのアレコレ」


がんがんと! 制作を進捗させていきたく存じております!!



で。

本日のバナー、そのような流れとは一切関係なしに、
『タグラインシリーズバナー』

bn_tagline_kaya.png 

の、かや姉とさせていただきました!
posted by 進行豹 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年01月12日

“ハリウッドリライティングバイブル” と “焼肉万歳”

という二つのワードが、ここしばらくの本制作日誌上では頻出していたかと思います。


私的には

上記 両者の間には 

「眼を通すたびに新しい発見がある」

という共通項を持っておりまして――

で、本日、



『焼肉万歳』さん


の、左サイドバー“LOBコンテンツ”からは

「そこまで ご熱心なブリーフィングを行ってらっしゃるとは存じ上げませんでした!!」


という驚愕を。



そして

「ハリウッド・リライティング・バイブル」 からは、

“物語の目的”を――

(書き手が) 見失わず/ (読んでくださる方が)見失わない

――よう、物語を最後まで進めるために、どのような工夫が可能なのか・・・

という点に関する新しい気付きを。


それぞれ、発見させていただくことが出来ました。



そしてまた

「見るたびに新発見があるに違いない!」

というワクワク感は、ものすごく高次のエンタテイメント性であるようにも感じましたので――

錬電術師 -HexaQuarker- という物語も。

そして、余力あらば不機嫌亭ゲーム班ホームページや本制作日誌も。

そうした期待感を抱いていただけるだけの内容・密度を持ったタイトルとして成立させていくことが出来るようにしたい!

と、決意を新たにも させていただきました。



で。

本日は、

錬電術師関連ムービー を、

一手に ご担当くださっている空木さん

と、ミーティングをさせていただきまして。


そのミーティングの前段階といたしましては

「ムービーに どのような曲を使い、どのような歌詞が載っており」

「どのような素材を、ご使用いただけるか」

ということを、出来る限りに明確にしておく必要がございました。

上記二点の課題のうち、
前者に関しましては、音楽の桜崎さんが早期に曲を仕上げてくださいましたので、事前にバッチリお渡しさせていただくことが出来ておりましたのですが――

私が責を負います、後者の方に関しましては……
なかなかに、具体的なイベント内容(から、イベント絵の内容も当然決定いたしますので)、自信を持って詰めきることが、出来ないままにおりました。



しかしながら、

「私なりのプロットの立て方を、ご説明させていただくために作製しておりました、ハリウッドリライティングバイブルのレジュメの <基礎編>」

が、本日午前にようやっと完成いたしまして。


で、自分でも それを使って、各種チェックポイントをチェックしながら、イベント内容を精査してみましたところ――


『思いもかけぬほどにすんなりと、体験版相当部分のプロットとイベント内容とが、80%程度確定させること』

――が、出来てしまい、非常に嬉しく感じました!


で。

その精査内容を ご提示させていただいての打ち合わせも、おかげさまで非常にスムーズに行わせていただくことが出来ました。



結果。

(制作進行としての私がヘマを踏まず、きっちりスケジュー
ルどおりに各種素材を空木さんにお渡しさせていただける、という前提で)

『五月のコミティアでは、ムービー方面でも新しいナニモノかをお楽しみいただけるかと存じます!』

こと、ここに ご報告させていただきます。


ですので、どうぞ そちらの方に関しましても!
体験版内容とあわせ、楽しみにしていただけましたら幸いです!!



& その体験版に関しましても
ここで焦って書き始めずに、出来る限り早期に

「これで100%だ!」と思えるプロット&イベント内容を確定し。

しかるのちに、
「そのプロットで実装したい機能はなにか、行いたい演出は何か」をさくっとリストアップしまして。


『その仕様を効率よくテストすることを最優先の目的とした、プロットをたて→シナリオを書いて』

第三章プロトタイプの本格制作に着手しようと思います!



引き続きまして ひとつひとつを確実に!
焦らず急いで丁寧に、進捗していきたく存じております次第です。



と、いうわけで

その 「ひとつひとつ」の中のひとつの

本日のバナー

は、先日の予告どおり

bn_tagline_kii.png


“「メインキャラによるタグラインバナー」 シリーズの 貴一君ver. ” と、させていただきました!




posted by 進行豹 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌