2009年09月09日

ご祝辞は無論、“V”サインと共に



『How to making 初めての同人ノベルゲーム -錬電術師が でき(かけ)るまで-』


は、幸いにして、

「細く長い」感じのご愛顧、ご好評を賜れておりますように、
私としては感じております (ありがとうございます! 
のですが――


それだけのご好評を賜れました 極めて大きな理由として、

『初稿段階での、ご試読を、実に10名様の方に お引き受けいただけた!!』


ということが、確実にあげられるかと存じております。


私、改善しよう、改善したい!
と常に思って努力はしておりますのですが――

いかんせん、“初稿は結構、ボロボロ”というタイプの書き手で。


ですので、

“ご試読をいただいての、しかも異なった十の視点からのご意見・ご感想・誤字脱字チェック”

には、リライトのため、また本の編集や構成の見直しのため、モチベーションのアップのため、
本当に大きく、また具体的な“力”を頂戴できましたのです。


そして、頂戴した ご試読ご感想からは、
それだけにとどまらぬ、
“予想もしていなかった嬉しい賜り物”をも!
いくつか頂戴することが出来ました。


その一つに
“V字氏”という、
私が生まれて初めて頂戴いたしました、“二つ名”がございまして――


その二つ名を名付けてくださいました、


FUNKY☆CANDY
のスクリプタさんでいらっしゃる、
風車ななこ さん

が、無論スクリプトをご担当になられました!



『心眠 〜ココロネムル〜』
(18禁BL)

が、無事ご完成・ご公開なされましたとのこと!

まずは全力で! お祝いの気持ちと共に、ご報告させていただきたく存じております!!



今は私、残念ながら――

というか、“未だ、私、残念ながら――”

 

――さえを解除できずじまいの、

「まだシナリオが終わってません!」

状態を鋭意・営々・延々・えんえん(泣
継続中という体たらくでございますので――

上記ご紹介申し上げました、

『心眠 〜ココロネムル〜』も、
プレイさせていただいてはおりませんのですが。


しかし、ゲーム本編の内容にプラスして、

「風車ななこさんは、どんなスクリプトをお組みになられるのかしらん」

ということにも、単純にすごく興味がございますので!


ともかくも、

『錬電術師 -HexaQuarker- 最終章 Re_turn』のシナリオを、
可及的速やかに、かつベストを尽くしたクオリティに書きあげて!

「他の方のシナリオ・テキストに、なにも考えず浸りきって楽しめる!!」

環境をがっちり構築いたしまして!

しかるのち、目いっぱいにプレイさせていただきたく思っております次第です!!


&「サスペンス」「学園」「BL」といったキーワードにピン! と来られるプレイヤーさんに おかれましては、是非の御チェックを賜れますよう!
あわせ、全力でオススメ申し上げます次第です!!


で。
その 『最終章のシナリオ』の進捗に つきましてなのですが――

本日の進捗は、先日とは反対な感じで、


【新規シナリオライティング】
 量的に、かなり

【書いた部分の質】
 多分、結構 粗め


というものとなりましたこと、謹んでご報告申し上げます。


「量を進める」ことを意識して書きますと、
素直に量は積み重なってくれるのですが――

“ここはちょっと”というところもひとまず置いてすすみますので、

“そこが引っ掛かって”集中しきれず――

「書いた量が進めば進むほど、粗さが増してしまっていってるのではないか」

――みたいなふうに、
今の(リライトのための再読もしていない)私としては、
多少の不安を感じております。


ので、寝て起きましたら、当該部分をまずは読み直し!

で、質と量と速度とのバランスなども再考し、

『結果、一番早く書ける』 やり方、
引き続き、模索していきたく思っております!!



あと、非常〜に個人的なことなのですが、

昨日の日誌で、私が

「私的にはイケてる気がする!」

とご紹介申し上げました200*40バナー



につきまして。



650さん
に、

(500*100)バナー下コメントで、

>小さいサイズでも迫力あり

と、お褒めをいただけましたこと!
実に嬉しく励みに感じましたので(ありがとうございます!)――
こちらもあわせ、ご紹介させていただきたく存じます!!


バナー作成や、各種画像加工方法のテストなどなどは

「気分転換にもなり」
かつ
「演出クオリティアップのための地道な積立ともなる」
かとも存じておりますので――


シナリオ進捗に支障でぬよう! を大前提に、コツコツと、
今後とも継続していきたく思っております!!


あと。
継続事項―― でもう一つな、

『魔術講座』

につきましてなのですが。


こちら、“死霊術”、“管術”
そして、最終章でで地味な活躍を見せる“とある魔術系”

などなど、複数の項目に関しましては

「すぐにでもアップできる」

状態にまで、地味っちく製作を重ねております。


ですが、
(イベント絵の公開を、かなり絞っていることも同理由となりますのですが)


『最終章に関しましては、極力 前知識無しでご堪能いただきたい!』

という、作り手としての我儘――

今回は私、かなり強く感じてしまっておりますので。


“ご公開を遅らせてしまいます分も、質の方は極力高めてまいります!”

というお約束をいたしますことで――


どうぞ、<公開が、まだ先となってしまいますこと>

ご容赦いただけますよう、心より御願い申し上げます。



&「直接のネタバレにはならないであろう各種講義」
につきましては、

(こちらはまだ、“書けてない”状態でございますのですが)


「あっ! こう書けばいいんだ!!」

というのが思いつけ次第、

書いて→公開 させていただきたく存じておりますので――


こちらにつきましても引き続き、ご公開までのご猶予を賜れますよう、
伏してご容赦願います次第です。



と、いったあたりで本日のご報告を結ばせていただきます!


頭をリセットするためにも、
ひとまずはぐっすりと寝て――

起きて以降! またもろもろを、鋭意頑張りたく存じます!!









posted by 進行豹 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌