2009年09月21日

今日はとても、密度のある一日でした!

 で、その
 “密度”の中身を上手く自分で整理しようと、
 そして文章に落とそうと、さっきから何度も書いたり消したりしていたのですが――

『今の私には、上手く整理も記述も出来ないらしい』という結論に、残念ながら辿りついてしまいました。

 ですが、その

「今の私には書き難い密度」を持った一連のアレコレを通じ

『製作上の進捗』を得。

そして、それ以上の、なんというか――

『製作へのモチベーション』というか・・・

『背後から責任を突きつけられるのではない義務感』というか・・・
 

――  『しみじみとした、完成させたいという気持ち』を、得ることが出来たように思います。


 私は、シナリオを書かせていただいて、
 仕上げも任せさせていただいておりますので――

“私が、時間をかけて頑張れば、
 <他の方がかけてくださった時間の結晶>を
 より魅力的に引き立てることが出来る”

――かと存じますし。


 逆に、私が手抜きをしたり、妥協をしたりしてしまえば――

“<他の方がかけてくださった時間の結晶>を、
 いともたやすく泥まみれにも出来てしまうんだなぁ”

――とも気付けた、というような……


それは、(本当に まとまり悪いのですけれど)
「感謝と畏れの入り混じったような、そんな感覚」でしたのです。


 のでので。
 「その感覚」を、出来るだけ長く、大切に想えますように、
 あるいは折に触れ、磨き直すことが出来ますように、

私は、私に出来ますことのひとつひとつを、

「心をこめて」やっていきたいなぁ、と、今思っております次第です。


 で、そのような密度のある一日の中での

【シナリオ・リライト・基礎スクリプト】の進捗は――

 1ブロックを完了。続くブロックも、目鼻が付くところまでは執筆できている。
 また、
 “質を落とさず、リライト量が減らせている”
 手応えがある = (恐らくは)“リズムを持って書けている”
 ので、この調子で、書き・打ち進めたくも感じている。


――といったものになりました。


 ですので、寝て起きて以降の一日も、
 時間を大事に丁寧に、コツコツともろもろ、頑張っていきたく存じております!!
posted by 進行豹 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌