2009年12月12日

錬電術師 -HexaQuarker- 全章体験版 〜long and NOT winding load〜』 紹介ページを公開しました! &クリアしおりを作ります!!

 本日、まさに先ほど!



『錬電術師 -HexaQuarker- 全章体験版
 〜long and NOT winding load〜』 紹介ページ


が完成いたしましたので!! 

 本日は、その勢いで夜の日誌更新をさせていただきたく存じます!


 で。

 まずは、上記ご報告いたしましたとおりに、
 「〜laNwr〜」の紹介ページを作成させていただきました。

 
 私的には

 「かなり頑張って! 時間をかけて!!」

作ったページでございますので――

 願わくば! ご一覧なりとたまわれますと、とても嬉しく存じます!!



 で。
 そちらからのリンクでも紹介しております

『コミックマーケット77における
 Y-06b 不機嫌亭ゲーム班 新規頒布物』
 に、

「もう一品、新しいグッズが加わる」

こと、あわせご紹介申し上げます!


 そのグッズとは――




『クリアしおり -Enjoy Doujin Games!-』 です。

 クリアしおり、というのは文字通り、

「透明(クリア)な、再生PET素材に、フルカラー印刷がされたしおり」

のことです。


 こちら、実品が私の手元に届くの「遅くとも29日には絶対に」というお約束となっておりますので――
届き次第、実品の写真などアップさせていただきたく思っておりますが、
私の、現時点での感覚としては

「かなり、良い品になるのでは!?」

と、非常にワクワクとしております。

 ので もし良い品としあがって参りました暁には!
是非是非、見るだけでも見てやっていただけますと、とても嬉しく存じます!!



 と、本日はもう一件、


不機嫌亭デザインズ


でお引き受けをさせていただきましたデザインワーク!

に関しましてのご報告をさせていただきます。


 今回 デザイン&入稿代行をお引き受けさせていただきましたのは、


「同人名刺250枚=2500円 デザイン・印刷・送料 コミコミパック」


の、同人名刺で。


 で、ご依頼主様は、


『650の無味乾燥』

の、650さんでございます。


 そして、先日無事に印刷され、お手元にお納めいただきました同人名刺の方が、
こちら――


(画像クリックで裏面も表示されます)


――となります!

 
 こちら、『650の無味乾燥』さんのマスコットキャラである、
イタチ(? さんの尻尾を、私としては非常にかわいい
ガイドとして使うことが出来たのではないか、と存じ。

 また、
(裏面をご覧いただけますとおわかりいただけますように)

「両面フルカラー無償アップグレードサービス」
のご利用をいただき、
「Designed by 不機嫌亭ゲーム班マーク」もいれていただけましたのです!
(ありがとうございます!!)

 
 恐らくは、多分――

 冬コミで、650さんに不機嫌亭ゲーム班ブースにもお運びいただけるのではなかろうか!?

と、私 想像をいたしますところですので。

「名刺交換」の方をさせていただけますの、本当に楽しみにもいたしております!!
 


 と、狩野さん に原画頂戴いたしました、私の、


「ぷかぷか かや姉名刺」

につきましては、

『(交換でなくとも)バシバシお配りさせていただきたく!』全力で思っておりますので!

コミケ当日、不機嫌亭ゲーム班ブースにお立ち寄りくださる方におかれましては、
どうぞ、お気がるに名刺の方、受け取ってやっていただけますと、とても嬉しく存じます!



 で。

 本日の私は、どうにも頭と体の働きが鈍かったので、
上記もろもろを一気に行い――

錬電の方は 『ゼロ進捗』 という一日を、久方ぶりに迎えてしまいましたこと、
申し訳なくもご報告させていただきます。


 が! そのおかげで、非常にリフレッシュできましたので!


 寝て起きて以降は

 「鈍い頭でお返事するには込み入った要件かと存じ、お返事遅れてしまっているメール」

につき、速やかにお返事させていただき!


 その後からはがつがつと! 製作の方、再開していきたく存じております!


 良いコミケを迎えられますよう、
 そして良い作品をプレイヤーさんにお渡しさせていただけますよう!

 気持ちを新たに、頑張っていきたく存じます!!




 
posted by 進行豹 at 00:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年12月11日

おかげさまで、現状できる演出を完了いたしました!

 おはようございます。

 まずは、予定より遅れてしまっておりました、

『錬電術師 -HexaQuarker- 
   全章体験版 〜long and NOT winding load〜』

の演出につきましてですが、おかげさまで先日15:00くらいに


「今できる部分については、完了できた」

こと、謹んでご報告申し上げます。



 今回は

「自分で設定した期限を守れなかった」

「あげく、『誰の得もならない罰ゲーム』の実施をしてしまった」

という二点、非常によろしくなかったのですが――


 しかしながら、

「質は一切落とさずに、普段よりかなり良好なペースでリライトと演出スクリプトとを行うことが出来た」

ことも、また、確かかと存じております。



 ので――

1;「非常の手段として、罰ゲーム付き公開締切は有効」

2:「それの達成・未達成を、製作日記閲覧者さんが
   完全に検証できる形だと、さらに有効」

3:「しかしながら、“罰ゲームの設定”には、
   非常に気をくばる必要がある」

――と、私 今回の事態から学習したように思います。


 1,2 については、特にご説明追加する必要ないかとも感じますので「3」について、もう少し詳細にご説明申し上げますと


A:罰ゲームは “検証者さんの利益になるものの方が好ましい”

B:罰ゲームは “その実施により、不公平感を引き起こしてはならない”

C:罰ゲームは “その実施により、ご迷惑をおかけしてはならない”

D:罰ゲームは、“その実施により、深刻な不利益を
         (罰ゲーム対象者が)被ってはならない”


・・・あたりの条件を全て満たすことが望ましいように思われ。


かつ、その全ての条件を満たすことは、なかなかに困難ではないか――と、私は考えましたわけです。


 で、その辺先日あれこれ考え、

「これなら、上記4条件の全てを満たすのでは?」

という罰ゲーム内容思いつきましたので――


 もう数日検証を重ね、OKであるようなら、そちらの方、

ご報告&実施! 開始いたしたく存じております!


 で、そういうわけで、とりあえずは大きめの一区切りをつけました

『錬電術師 -HexaQuarker- 
   全章体験版 〜long and NOT winding load〜』

の、先日の製作進捗につきましては――


---------------------------------------

【リライト・演出スクリプト】

 現状できる部分については、ひととおりを完了。
 自分自身としては、非常に満足がいくか、と。
 以降は、関係進捗と合わせての演出追加、
 ならびに(少し時間を開けてから)再読しての、
 加筆or減筆修正などを、必要に応じ行っていきたく。



【製作進行】

 「演出が終わったら、とても必要なことに気付いた1ボイス」
 についてのご収録を、Aヒロイン担当声優様にお伺い。
 ご快諾をいただける(ありがとうございます!)

  また、関係メールをご送信。

 
【その他】

 ご返信滞っておりましたメールの半数くらいをまずはご返信。
 本日午前中には、全メールにご返信完了予定。


-----------------------------------------

――という感じのものとなりましたこと、ご報告申し上げます!



 で、明日は、

『“錬電術師 全章体験版 〜long and NOT winding road〜”
  内容紹介ページのご案内!』

『ご製作させていただきました同人名刺のご紹介!』

『もちろん製作進捗も!』


の、豪華三本立てで日誌をお送りいたしたく存じておりますので!


どうぞ、明日の日誌にも、ご期待たまわれますととても嬉しく存じます!!


 と、いうことで、ひとまずは本日の日誌を結ばせていただきまして。


 で、本日も緩むこと無く! コツコツと製作の方、重ねていきたく存じます!!
posted by 進行豹 at 07:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年12月10日

イベント絵ベースで考えればあと1枚1差分

 行数べースで考えれば (シナリオ行数で)あと300行。

 ほどで、

 『現状つけられる全演出スクリプトの着け終わり』

 となります 進行(見習)豹です、おはようございます。



 上記分量、最大限丁寧にやっても、緩まずやれば、午前中には演出完了できる分量であろうと思いますので――

 そのように

「丁寧に、緩まず」

演出をつけ、ともかくも私内部的には非常に大きな一区切り!

早めにつけて→次への準備へ気持ち良く取りかかりたく存じております!!


 で、大まかにいえば上記どおりの先日の製作進捗内容について、
より詳細にご報告いたしますと――



--------------------------------------------

【リライト・演出スクリプト】


 「スピード感と説得力の両方が必要と思われるシーン」
 で、アレコレと工夫をするうちに、
 『その両方が満たせたのではないか!?』と 思える出来に到達でき、満足。
 
 <映像で明示され、強調の必要なきことは文章表記しない>

 <100の説明より、1の台詞、1の行動が雄弁であることもある>
 
・・・の二点は、当然の心がけではあるけれども「徹底できるか」を見直すだけでも、
とても大きな効果が得られるように思う。



【製作進行】

 最低限で必要なご連絡を。
 おかげさまで、やや不明瞭だった部分のもろもろの目途が立ち
非常に嬉しくありがたく感じる。

 が、取らせていただきましたご連絡の中には
「もう少し(私の進捗を)お待ちください」も含まれるので、
頭と指との寝起きモードが取れ次第、速やかに為すべきを為したい。



【その他】

 
不機嫌亭デザインズ



「同人名刺250枚=2500円 デザイン・印刷・送料 コミコミパック」
 

にてご製作をさせていただきました とある方の、同人名刺の実品が、

「無事 お手元に届きましたこと」
「ご満足いただけたこと」

をお知らせいただけ、大変に嬉しくありがたく。

 また、修正点も無しとのことで、同名刺の入稿データをご送付させてただく。

(同お名刺につきましては、恐らく明日!
 おそくとも明後日のご紹介をさせていただきたく存じますので、
 ご興味をお持ちくださいます方がいらっしゃいましたら、
 「どなたのお名刺か」という点から、ご推理いただけますととても嬉しく存じます)

 ヒント:「→」)


--------------------------------------------


――といったものとなります。


 ので、本日はとにもかくにも、

「今できる演出を、ひととおり終わらす」ことを目的に!


引き続きまして、製作の方 焦らず急いで丁寧に! 積み重ねていきたく存じます!!


 &滞らせてしまっております「各種ご連絡のお返事」につきましては、

『明日、11日一杯までには』

全てご返信申し上げたく思っておりますので、もう少々お待ちいただけますと幸いです!


 また「修正罰ゲーム内容」につきましても、今週中には確定いたしたく思っておりますので、
そちらにつきましても、どうぞもうしばらくお待ちいただけますよう、重ねお願い申し上げます。



posted by 進行豹 at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年12月09日

一応、エピローグパートまでの演出は終わりました 「が」 

 おはようございます!


 本日は、まずは製作進捗からご報告し。
 次に「公約未達成のご報告」をさせていただく。

 という流れでの、製作日誌を記させていただきたく存じます。


 まずは、先日の製作進捗に関しますご報告は。


---------------------------------

【リライト・スクリプト】
 後述。


【製作進行】
 凪。


【その他】
 スケジュールに従い、
『錬電術師 -HexaQuarker- 
   全章体験版 〜long and NOT winding load〜』


告知バナー「りんねちゃん版」を作成、公開。

 
---------------------------------

――となります。



 で、以降は、上記で「後述」とさせていただきました、

 以前の日記でお約束申し上げました――

1:『12月08日 23時59分までに、
 【錬電術師 全章体験版 〜long and NOT winding road〜】
 の、演出スクリプトの(実装可能部分の全演出)満了』

 を目標とする。


2:上記果せなかった場合には、
 以降、「“きちんと製作進行の務めを果たせた”と判断できるまで」私 『進行 (見習) 豹 』と、名を改める。


――の件についてと絡めての、先日の製作進捗のご詳報となります。 

 上記の件、結果としては


一:『エピローグシーンまでの演出は完了した』
  →エピローグシーンに関しても、非常に満足のいく演出が果せた


二:『しかし、途中の1シーンをまるまる(動的)演出飛ばしている』
  →仮素材で演出つけても、あまり意味の無いシーンではあるが、
   やっておけば、後に楽になることは確か。


三:「二」の選択は
  “ひととおり終わらせる”という体裁を整えるために行っており、
  (この公約がなければ) 私は、中抜きをせずに演出していたことは確実


・・・という、“歯切れの悪い”ものとなりました。


 どの辺が<歯切れの悪い>要素であるかと申しますと


A:「満了しました! と言い張れば、言い張れる」

B:「『それは満了では無いのでは?』とのご指摘を受ければ、私はオロオロする」


C:「そもそも“満了”の定義を精密に行っていなかった点。
  その定義が満たされた否かを、みなさまにご検証いただける形では無い点。
  ならびに“私の名前変更”が、どなたにもメリットを与えない点
  が設定時点から大変によろしくなかった」


――という三点あたりかと存じます。


 が。

 やはりこれは 「未達成」 と判断するのが極めて妥当かと思われますので、
まずはここに、

「公約の未達成」につき、お詫び申し上げます。

------------------------

 あいまいな約束を公のものとしたあげく、
 それを綺麗に達成することが出来なかったこと、申し訳ございませんでした。

 非常に自分自身としても情けなく思っておりますので、今後、このような行いをいたしませぬよう、
言動の全てに、よりいっそうの注意を払って、
その注意を、『より良い錬電術師を編み上げること』に、最大限寄与させていきたく存じます。

---------------------------


――です。



 で。

 未達成と認定しても、やはり付きまとう
 “歯切れの悪さ”さを解消させていただくべく!

 私は――


イ:中抜き部分を演出終えるまでは
  (あと、24〜48時間で終えられるかと存じます)
 不機嫌亭ゲーム班製作進行としての私は、
 (そうすることが、他にご迷惑、ご混乱を招かぬ範囲で)
 『進行(見習)豹』を名乗らせていただく。


minarai2.jpg



  →中抜き部分演出終え次第、『進行豹』に復帰。 


ロ:上記のような
 【プレイヤーさんはじめ、本製作日誌を見て下さっている方に全くメリットの無い、
  かつ不要な混乱を招きかね無い罰ゲーム】の代わりに、
 何らかの
 【メリットをご提供できる(可能性が、広く高い)罰ゲーム】を行う。



――ことを、決意しました。


 で、その 【見て下さった方に、メリットを提供できる(可能性が広く高い)罰ゲーム】
 内容については、現在考慮中で――

 私の 「(見習)」が -字面上では- 取れるあたりのタイミングでのご公開、
あるいはご意見募集などさせていただきたくも存じております。


 また、 
 「何故遅延したかの分析」 と
 「同人製作進行お理想形とはどんなか」 などについての考察なども後に行い、
その思考結果が有意っぽいものとなったと思われましたときには、
改めましてのご報告をさせていただきたくも存じております。


 ともあれ――

『あとは要素を差し替え・調整し。
 かつ各種動作検証を完了さえすれば、いつでも焼ける状態』

――に、出来うる限り早急に、

『錬電術師 -HexaQuarker- 
   全章体験版 〜long and NOT winding load〜』

の中身を持っていけますように! 

 

 ともかくそちら最優先で、(しかし決して質は落とさず手は抜かず)出来うる限りに集中し、頑張りたいと存じます!! 
posted by 進行豹 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年12月08日

製作進捗とロゴとロゴとのご紹介

 おはようございます!


 本日は、

「製作進捗のご報告」

「デザインズで作成させていただきました、ロゴ1点×2件様のご紹介」


といった内容で、日誌の方記述させていただきたく存じます。


 で!

 まずは先日の、

『錬電術師 -HexaQuarker- 
   全章体験版 〜long and NOT winding load〜』関連の製作に関しましては、

以下のような――


-------------------------------------------------------


【リライト・演出スクリプト】

 かなり頑張った。
 量、質、アイディア、作成素材全てに満足。

 理想的な集中が果せれば、
『今日一杯までに「現状つけられる演出、一通り」をつけ終える』
ことは、恐らく可能。

 ので、そうできるよう引き続き努力。



【製作進行】

 凪。



【その他】

・ 頂戴したテストプレイご報告の取り扱いを

1:「コミケ前に絶対に解決すべきもの」
 →他との関連なく修正でき、プレイヤーさんの利便性を大きく改善できるもの。


2:「コミケ前に出来れば解決すべきもの」
 →1ほどの重要度は無いが、他との関連かく修正でき、細かなミスや 行きとどいていないところを改善できるもの。


3:「コミケ前に着手するべきではないもの」
 →そこをイジることで、他の不具合を引き起こす可能性が高そうなシステムまわり等。


の三つに分類することを決意。
(実際の分類、改善着手は、当面のスクリプティングが完了してのち)




-------------------------------------------------------


――進捗を得ることが出来ましたこと、ご報告申し上げます。



 で、続きましては、


不機嫌亭デザインズ


にてご製作、ご納品させていただきました2件様からご依頼をたまわました、
ロゴ各1点につき、謹んでご紹介させていていただきます。

 奇しくも、1日違いでのご発注をたまわり、
 同日ご納品をさせていただきました、

 
【『GHOST NOTE』様ご作品 『DEUSEXMACHINA』タイトルロゴ】

(画像クリックで大きくなります)





【『ゲームクリエイトサークル』様 サークルロゴ】


(画像クリックで大きくなります)



です!

 
 よりくわしくは、出来れば本日、恐らく後日にデザインズのブログの方でご紹介させていただきたく存じておりますのですが、

どちらも、


「ご依頼主様から、ご満足のお言葉を頂戴でき」

「私としても非常に納得のいくご製作とご納品とをさせていただけた」


という、非常に良い形でのロゴ作成させていただけたかと、とても嬉しく思っております。

 『GHOST NOTE』様、
 『ゲームクリエイトサークル』様、

には、この場をお借りいたしましてあらためまして、
ロゴ制作をお任せいただきましたことにつき、心よりの御礼、申し述べたく存じます。

 本当に、良いご縁をありがとうございます!

 で。 

 『GHOST NOTE』様、
 『ゲームクリエイトサークル』様、

におかれましては、ともに現在WEBページをご公開準備中とお伺いいたしておりますので、

もし、ご許諾がいただけましたら(ロゴ紹介のご許諾は、もちろん頂戴いたしております)
御サイトの方も、ご公開後にあらためてご紹介させていただけたら――とも願っております次第です。



 
 で、本日他にもご報告申し上げたき事項ございましたのですが、

「それについてあれこれ試行錯誤していたら、
 予想外に時間が飛んでしまっていた」

ので、そちらについてはまた後日――ということで、

ひとまず本日の日誌、ここまでにてご報告させていただきたく存じます。


 いずれにいたしましても!

「当座のリライト・演出の区切りをつけたい」

こと、本日の大目標としてございますので!!


 とにもかくにも、そちらをバチっと果せますよう!

 引き続きまして 頑張っていきたく存じます!!!!
 
 

 
posted by 進行豹 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年12月07日

明日には、わりとたくさんの事項のご報告を出来るかと存じますのですが!

 おはようございます!

 表題通り、明日には恐らく 「わりとたくさんの事柄」について御報告できるかと存じております。

 で。

 「には」、と付けておりますということは――

(いつかと言えば)「明日に」 わりとたくさんの事柄についてのご報告が出来る。


(今日は無理だが)「明日は」 わりとたくさんの事柄についてのご報告が出来る。


――という、“限定の二段重ね”を、私はその時点で暗黙のうちに伝えようといたしております訳で。


 つまるところ

「今日は、事務報告ばかりの日誌となります」

ということを、暗黙のうちにご理解いただきたい、とお願い申し喘げている次第でございますのです。


 この辺、今となってはもはや懐かしい


「日本語の作文技術・私的学習レジュメ」


にある程度は詳述されておりますので。

「“に”とか“は”とか、コイツは何をいってるんだ!?」

とお感じになられましたプレイヤーさんには、本日の日誌内容をわずかなりと楽しんでいただける確率がアップするのでは――と、私考えたりいたしますものでもございます。


 で、そういうわけでございますので、本日はサクリと、

<先日の
 『錬電術師 -HexaQuarker- 
  全章体験版 〜long and NOT winding load〜』>の製作進捗につき、
御報告させていただきます。


 先日の進捗内容は――


------------------------------------------

【リライト・スクリプト】

+ 今やっているのは「クライマックスシーンの直前」。

+ 書いていたときは、“焦り”があったのか、
無駄な(グラフィックによって明白な事実の、強調するまでもない)記述や
 “単なる説明”が非常に多かった。

+ ので、「削る」「説明→描写変換」を中心にリライト。
  結果、グっとよくなったように思う。

+ 演出も、非常に面倒な画像加工をクリアし、その勢いで
 ある程度の量を、満足のいく出来で。



【製作進行】

+ 特筆すべきことは無いか、と。



【その他】

+ 以前募集させていただいたテストプレイヤーさん

 からのテストプレイ御報告をお受け取り。
 (ご返信は、本日中に行いますのでもう少々お待ちください)


  細かな部分は「スクリプト集中期間」終了後の確認となるものの、

 『いくつかの点は、手間でも手をいれた方が確実にプレイいただきやすくなる』

 ことを、頂戴したリポート群から、今の時点で確信。

  ので、そちらにも鋭意手を入れて行こうと決意。


------------------------------------------


――と、いう感じのものとなりましたこと、御報告申し上げます。



 ともあれ、現時点でも

「テストプレイをお願いしたことは、物凄い改善要因となったことが確信できた」

という強い励みに。

そしてまた

「“やや、問題がある”とも感じつつも、全体の安定の
 (≒別の不具合を引き起こす可能性を殺す)ためには、
 <あえて、仕様として決定する>”事項を確定しなくてはいけない」

決断をしなくてはいけないかもしれないという、強い禿げ味(*1)にも、感じさせていただいております

 この両方とも、必ずや

『錬電術師 -HexaQuarker-』の内容そのもの、
ならびのその製作への、大きな糧としていきたく存じておりますので!

 ともかくも、“ネコのルール”で目の前にあるひとつづつ!

 焦らず急いで丁寧に! 製作を重ねていきたく存じております!!

 頑張ります!



(*1: 禿げ味=“禿げる要因”の意です。
 2011流行語大賞を目指して使用開始をいたしましたところ、
 早速、ごく一部でのご使用をいただけましたこと確認させていただきました!
 ありがとうございます!!)
posted by 進行豹 at 07:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年12月06日

テストプレイ御報告を頂戴し始めました!

 おはようございます!


 先日、

 以前に募集させていただきました

『 〜long and NOT winding road〜』のテストプレイヤーさんから、
先日、早速のテストプレイリポートを2通も頂戴できました!
(取り急ぎのお受け取り報告と御礼は、本記事執筆後速やかに行わせていただきますので、
どうぞもうしばらくお待ちください!)

 で。
 その二報告とも、システム上の細かな部分にについてまでチェックくださっている、
非常にありがたいテストプレイリポートで。

 加え、その二報告とも

『致命的な不具合は無い』

ということ、お知らせくださいましたのです!!


 まだ、幾名様からのご報告、のんびりじっくりお待ち申し上げたく思っております次第なのですが――

(実質的に、全章体験版システムの方の見直しに入れますの、
最短で9日(水)以降となってしまうかとも存じておりますし)

――しかし、上記御報告を賜れましたことは

『非常に嬉しく心強い』ものでもちろんございますし!


この調子で

「致命的な不具合が見つからなかった場合には、
 “致命的な不具合修正”のために見込んでいた時間を
 他に振り分け、全体的な充実を計っていけるよう」


「致命的な不具合がもしも今後判明することがあった場合には、
 もちろんそれを鋭意速やかに修正できますよう」

――今の段階で出来る演出がひとまず完了しました後には!

テキパキこつこつ、気持ち切り替え、頑張っていきたく存じます!!


 で、その『今の段階で出来る演出』を含む

「先日の『錬電術師 -HexaQuarker- 最終章 Re_turn』の製作進捗」

につきましては、


----------------------------------------------------

【リライト・演出スクリプト】

 順調。
 けど、他のアレコレで押し込まれている部分が出来つつあるので、
 単純に「演出に取り掛かっている時間」が少なくもあった。
 本日で、その分を取りかえしたく思う。



【製作進行】
 粛々と。



【その他】
 
・冬コミがあけたら、
 
不機嫌亭デザインズ

 の中に

「汎用で使えそうなフリー素材部屋」(リンク不要、報告不要、加工自由)

を作ろうかと考える。

(背景透過の雷とか、刀の軌跡とか、スピード線とか そんなの)


----------------------------------------------------


という感じとなりましたこと、御報告申し上げます。



 概ね、密度が高い時間を送れておりますことは確かかと存じますので、
その密度を良いアウトプットに直結させていけますように!

 引き続き増して鋭意コツコツ、頑張っていきたく存じます!!



  
 

 



posted by 進行豹 at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年12月05日

物語作成におけるプレミスについて

 おはようございます!

 今日は、いろいろございまして
「物語作成におけるプレミス」につき、自分で整理したく思いましたので、
以下につらつら書き連ねてみたく存じます。


 物語作成においての、“プレミス”とは
<物語の核となるアイディア>のことでございます。


『キャプテン・ハーロック』であれば “宇宙海賊という職業”そのもの。



『焼肉万歳』さん


<『とつげき! 人間戦車』

であれば、“人間戦車”という存在そのもの。

幣サークル作品

『錬電術師 -HexaQuarker-』


であれば、“錬電術”という魔術。

・・・が、それぞれ各作品の <プレミス>にあたるかと存じます。



 で、<プレミス>は、大抵、足し算で産まれます(断言)。


「宇宙+海賊」=宇宙海賊

「人間+戦車」=人間戦車

「錬金術(物質再組成)+PC」 =錬電術

「車+タイムマシン」 =デロリアン

「売れない俳優+女装」 =トッツィー

「さえない兄ちゃん+背負い型ロケット推進装置」 =ロケッティア

「中華アクション+お正月」 =大英雄


・・・等々、『単純足し算形式』で産まれたのではないかと
思われるプレミスの例は、いくらでも上げられます。


 ですので、お話の基礎アイディアを出すとき。

 「よし、××をべースにしたお話を作ろう!」

 で、いきなり初めてしまうのではなく。

 「×× に、何かを加えてお話を作れないかしらん」

と、一呼吸置いてみるのは、より魅力的(である可能性を高める、<目新しさ>要素をもつ)かもしれない“お話”を組んでいくためには、非常に有用なアプローチではないかと考えます。

 「甲子園を目指す野球物」にしても、

『不良+甲子園』

『柔道+甲子園』

『双子の兄弟+甲子園』

『女の子+甲子園』

『障碍者+甲子園』

『心理学+甲子園』

『サムライ+甲子園』

『男ドあほう+甲子園』

・・・などなどの既存のもの、には無い 「新しい足し算」

(例えば「魔術+甲子園」とか「引籠+甲子園とか」)


を考えるだけで、『そのお話に、「おっ!?」と思ってもらえる確率を、大きくアップさせることが出来る』のではないか、と私は思っております。


 また。
 例えば、上記のように 「既存の作品を分解」して
「その片方に、自分のやりたいアイディアを差し替えてみる」
ことも、プレミス探しの方法としては非常に有効です。


 上記「甲子園」群の全てを、例えば 「吸血鬼」に差し替えてみると――

『柔道+吸血鬼』

とか

『男ドあほう+吸血鬼』

とかいう、今までに(多分)なかった

「汗臭い、男くさい吸血鬼」像が誕生しますし――


『障碍者+吸血鬼』なども、

(これはすでにあるかもですが)、

「車椅子の吸血鬼」

など、非常に“どういうこと!?”と、字面の時点で思えるように思える、魅力的な主人公/ヒロイン/敵役が誕生します。


 もちろん「プレミスが魅力的なのに、お話がどうしようもない」作品も、世の中には無数にございますので――
そして、逆に「平凡なプレミスなのに、実に面白いお話」も、これまた無数にございますので――

真に大切なのは

「プレミスではなく、プロッティングであり、そこからの肉付けである」

ことは確実であるかとも存じますのですが。


 しかしながら、“プレミスも大切な物語要素のひとつである”であることもやはり、100%確実でございますので。

「そういう概念が存在すること」

「その作り方、組み方には上記のような手法があること」


という知識に、今まで触れる機会の無かった方がもしいらっしゃいましたら、
わずかなりとその方のお役に立つのでは? と考え、
上記もろもろ、話の流れもございまして、書かせていただきました次第です。



 で。
 「わりと、プレミスに関してはご好評賜っている」
 =「つまらない物語にしてしまったら、私のプロッティング能力の欠如を示してしまいかねない」


という、非常に私的には、私にかかるプレッシャーの大きい=
大きな励み/禿げ味 となります、

(禿げ味=“禿げる要因”の意です。
 2011流行語大賞を目指し、今からコツコツ使っていきたく存じます)

『錬電術師 -HexaQuarker-』 の先日の製作進捗に関しましては、


------------------------------------------


【リライト・演出スクリプト】
 着々と。
 今日中に「大きめの区切り」をつけられるといいなぁ、と思う。


【製作進行】
 必要な方に、事項連絡のメールをご送付。 


【その他】
 きゃなさんが来てくださって、
 物理制作に関する物心両面での多大なご支援をくださる。
 本当に感謝。 
 デザインズもおかげさまで順調。
 Aヒロインルートの声優さんから不具合報告を頂戴し、
 非常に申し訳なく思うも、深く感謝。



------------------------------------------

 という感じのものとなりましたこと、ご報告申し上げます。


 総じて申し上げますと、

「(短期的には良きにつけ良く無きにつけ)
  昨日はいろいろ密度が高い一日だった」

のでございますのですが、その構成要素の全てを、

『長期的にみれば、良い出来ごとであった!!』

と振り返れるものとできますよう、


それらを励みに糧にきっかけに!

製作、その他もろもろと、鋭意 研鑽・努力を積み重ねていきたく思って!


 と、いうことで、本日もまた焦らずコツコツ丁寧に、一日を頑張っていきたく存じます!
posted by 進行豹 at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年12月04日

今日はきゃなさんが助けに来てくれます!

 おはようございます!

 本日は、不機嫌亭ゲーム班物理制作部特別技術顧問であるところの、
モデラー きゃなさん が、レーベル焼きを手伝いに来てくださいます。

 これは非常にありがたく、かつ励みになるお話ですので、
 私としても、きゃなさんが来てくれるまでに!

「演出ここまで進んでいるのですよ!」

というお話がブイブイできるくらいの区切りにまで、スクリプティングを進めておけたらいいなぁ、と考えております。



 ので、本日の製作日誌も手短となるかと存じますが、
とにもかくにも、以下に先日の製作進捗等につき、ご報告させていただきます!


--------------------------------------

【演出・スクリプト】

  他のことがいろいろあったので、量的にはそんなにすすめなかった。
 が、「焦ってすすめた」ということも無いので、質的には良いと思う。
 ので、今日はそこからサクサクとかつ丁寧に演出をつけていきたい。



【製作進行】

 ファイル受領のお知らせ と
 そのファイルに問題があったお知らせ

 とを両方いただくので、本日これから即刻対処予定。

 (ので、申し訳ございませんが、少々お待ちください←午前中にはなんとかいたしますつもりです)




【その他】

 
不機嫌亭デザインズ


で、2件初回デザインをご提出させていただき、
両方ともに 「基本これでOK」「頼んで非常に満足」という趣旨のご反応をいただけ、
本当に嬉しくありがたく思う。
 本日も、1件の初回デザインをご提出させていただく予定なので、
「頼んでよかった」と思っていただけるデザインをご提出させていただける、
引き続き頑張っていきたく思う。



----------------------------------------------

 という感じです!

 ちなみに、デザインズの成果物につきましては

1:ご納品が無事完了し

2:先様のご紹介許可がいただける

という2条件整いました場合には、整い次第に改めてのご報告させていただきたく存じますので、
そちらに興味を持ってくださる方がいらっしゃいましたら、
どうぞ、楽しみにお待ちいただけますと幸いです!



 と、あとは、「5〜6日ごとにバナーを!」という自分方針に従いまして、

『錬電術師 全章体験版 〜long and NOT winding road〜』
 ヒロインシリーズバナーを




まなちゃん、に変更いたしましたこと、ご報告申し上げます!


 まなちゃん、『一本道体験版=ストーリー進行的なトゥルールートのみを追っていく』と、
"被保護者”という立場上、
「非常にイベント絵が少ない」≒「活躍の場に乏しい」
ヒロインではございますのですが――

しかし、順番的にDヒロインかEヒロインとなります予定の
“まなちゃんルート”におきましては、当然

「彼女も、動的な主体の一人」となり活躍をしていただくプロットでございますので!

そちらも出来うる限りに早く書きあげ、まなちゃんの存在感!
バシっと出してあげたくも望んでおります!!



 ということで、ひとまずは本日のご報告を完了いたしまして。

 まずは、「不具合対処」から、出来うる限りにテキパキと丁寧でロスの無い一日!
送っていきたく存じます!!


 頑張ります!

posted by 進行豹 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年12月03日

「何かに関するスキル」は、<“何か”に対してのみに関する>スキルでは無い。

 おはようございます!

 先日は、おかげさまで

「先日までに終わらせる予定だったこと(具体的内容については詳述)」

を完了させることが出来、

プラスして

「達成できれば、とても大きな推進力になる事項に、アプローチ」

が出来たのではないかなぁ、と思っております。


 後者の方は、無事達成できましたら(そしてそう出来ますよう、ベストを尽くしたく思っております!)改めてのご報告させていただきたく存じておりますのですが――

相対的には(私個人の感覚としては)

「冬コミ」に向け。
そして
「冬コミ後待ち受けている2010年」に向け。

前向きに進めているものと、信じるに足る状態であるように存じます。


 ので、その感覚が真であることを確かめつつ信じつつ、良い冬を、そして新年を迎えることが出来ますよう!
ひたすらに頑張っていきたく存じます!!


 ということで、一昨日〜先日の
 『『錬電術師 -HexaQuarker- 
   全章体験版 〜long and NOT winding load〜』まわりの製作進捗については


-------------------------------------------------

【リライト・スクリプト】

 一部仮素材ではあるものの、
 「(ルート的な)クライマックスシーン」前の前までのリライト・スクリプトを完了。


【製作進行】

 Aヒロインルート・ヒロイン役声優さん 
(お名前は、ルートばれを防ぐため、コミケあけまで伏せさせてください)
に、台本的な物+上記までのスクリプトをご送付。

 
【その他】

 
 不機嫌亭デザインズ
へのお問い合わせを頂戴。
 全力で頑張りたく。

-------------------------------------------------


 という感じとなります。


 で、デザインズの方。
 私的に、大きな出来事(達成できたら嬉しいうんぬんと冒頭で書きました事項)を終え。
さて――と落ち着き、気合をいれなおしたら! というタイミングでいただけたお問い合わせですので、
非常な「良い兆し」と、私、嬉しく拝読させていただきました!
(ありがとうございます!)

 ご報告させていただける状況となり次第、
 こちらについてもご報告させていただきたく存じますし、

 また! そう出来ますよう、全力を尽くしていきたくも存じております!!
 

 そして、「良い兆し」と思えることはもう一件ございまして――

 それは、

『昨日の日誌で私が投下させていただいた透過素材』

を、

『J-am』
のコグレさん! に、

“ご回収いただけ、さらには「お礼にヘキサパターン」まで頂戴できてしまいました!!”

――ということです!


・・・実は私
「どうやっても六角形の無限パターンが作成できない」
と、かなり長いこと頭を悩ませておりましたのですが、
頂戴したパターンを拝見し、

「おおお! そうか、こーやればよかったのか!!!!」

と、目から鱗がボロボロ落ちまくりました次第です。

 で、私、いただきましたヘキサパターン。
 ありがたくも素早く回収させていただきまして!

 本日より早速、加工・改変・実装に向け使っていきたく存じております!

 そして同時に私 しみじみと……なんというか、

『「何かに関するスキル」は、<“何か”に対してのみ関する>スキルではないのだなぁ』

みたいなことを、感じました。


 うまくご説明できるか解からないのですが――

私が今回、発揮しましたのは

「自分のところの製作に必要な素材を作る素材製作スキル」

+

「それをフリー素材としたことをことを広報・告知した文章スキル」


の主に二つであるかと存じますのですが、

その結果として、

『私の手持ちスキルだけでは到達できなかった、
 無限ヘキサパターンをコグレさんから頂戴できた』

という事象が発生いたしまして。


 で、私は

「スキルは、ベクトルを持つ」

「そのベクトルは、良かれ悪しかれ、他者と関与する」

「発生した関与は、スキルにフィードバックする」

ようなものなのだなぁ、とじんわり感じましたのです。


 のでので、私としては、

『私の手持ちスキルが産み出すことのできるベクトルが、
 どなたかと関与しますときに、どうか良い関与であるように』

と改めて強く願いつつ、あるいは物語を紡ぎ、あるいは素材を作り、あるいは製作進行を務めさせていただきたく――

改めて思っております次第です。


 上記、「やっぱり全く上手く書けていない」ように思いますのですが

お読みくださった皆様におかれましては――

「本日の進行豹は、その“上手く書けていないことでも、書き残したい気持ちなのだ”」

――というくらいの気持ちでもって、ご解釈いただけますと、とても嬉しく存じます!


 と、いうことで。
 
 
 引き続きまして、製作の方、心をこめてコツコツと、引き続きまして頑張っていきたく存じます!!
posted by 進行豹 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年12月02日

“【フリー素材】フェンス・金網・格子・枡目 (透過・psdあり)”を作りました!

 おはようございます!

 本日は私、

「昨日終わっておくべきことを終わり切れず、本日午前はかかりそう」

という状況にございますので、製作日誌の方は手短に・箇条にて失礼いたしたく存じております。



------------------------------------------


【錬電術師 全章体験版 〜long and NOT winding road〜 製作】

 上記いたしましたような状態です。
 詳細内訳については、明日の日誌にて改めてご報告いたしたく存じます。


【その他】

 製作中に、画像加工用の素材として 「金網・フェンス」っぽく見えるもの(錬電では、拡大してボカして何らかの目的で実使用いたします)を作成いたしました。


fence.png
(透過.pngです。.psd版は↓に)



 で、これ、極めてシンプルなものですので

「色んな使い方が出来るかも」


――と思い、せっかくなのでフリー素材としてみようと考えました。 

 加工自由、報告不要、版権フリーといたしますので、もし、どなたか
「せっかくだから、俺はこのシンプルなパターンを使ってやってもいいぜ!」

という方がいらっしゃいましたら、使ってやっていただけますと、
とても嬉しく存じます!

 .psd版はlzh圧縮してhttp://hexaquarker.com/designs/img/fence.lzhに置いておきますので、

ご入用がございましたら、ご自由にお持ちください。




------------------------------------------


――――といった感じです!


ということで、ひきつづきまして製作の方、頑張りたいと存じます!!
posted by 進行豹 at 07:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 製作日誌

2009年12月01日

今日から十二月!

 おはようございます!

 あるいはすでにお気付きの方もいらっしゃるかと存じますのですが、
表題の通り、本日からは全国的に十二月が施行されております。

 十二月は、言わずもがなの 「一年の締めくくりの月」でございますので、

「終わりよければ全てよし!」

と振りかえれますよう、とにもかくにも、まずは8日の
『今出来る演出の完了締切日』を乗り切り、

次いでは13日の
『正月こと始め』

そして、25日の
『スケートの日』

でもって、30日の
『冬コミ2日目』

――と、てんこもりな重大イベント群を、着実にクリアしていきたく希望しております!!



 で。
 まずは 『8日(一杯まで)』の、
『今できる演出を全章体験版最後までつけておく締切日』に向けての製作につきまして、

先日は――


-----------------------------------------------------

【リライト・演出】

 上手く進んでいると思う。
 ここからしばらくは 「1カット」内での演出をやりくりする部分なので、
素材作成しなくてよい分、丁寧にかつ素早く進めていきたく思う。



【製作進行】

 月末のアレやコレやを。

 本日は 
『錬電術師 全章体験版 〜long and NOT winding road〜』に実装の予定の
パートボイスをご収録いただくためのアレやコレやの資料をご送付するお約束
なので、
出来うる限り充実した資料をお送りできるようギリまで頑張り、
出来うる限り充実した(かつ、見やすいものもあわせた)資料を
お送りいたしたく予定。


【その他】

pixivにあげる用に、カレンダーバナー時に作成した、
シリーズバナー、
[colors]

のまとめ画像を作成。
 
 bn_colors_matome.jpg
(画像クリックでやや大きくなります)



 隙を見て、「ヒロイン別」シリーズとかでも まとめようかと計画中。


-----------------------------------------------------

――といった感じの進捗を得ましたこと、ご報告申し上げます。



 今年の12月は

 「例年以上に大変そう」

な月となりそうな予感、ひしひしと私、個人的には感じておりますので――。

 ともかくも

1:出来ることは、出来る限り丁寧に前倒しでやっておく。

2:穏やかに にこやかに 礼儀正しく過ごす。
  
3:無理はしない。しっかり食べてぐっすり寝る。

という三点。

 いつも以上に強く意識し、一ヶ月間、充実させて乗り切りたく!
強く願っております次第です!!


 


 と、いうことで、まずは月初の一日をそのように送るべく!

 製作の方、頑張っていきたく存じます!!

 

 
posted by 進行豹 at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌