2010年06月15日

現行ルート、初稿ひとまず書き終わりました!

 おはようございます!!

 ということで、現行ルート、ひとまずエピローグ終わりまで、
初稿、書きあげることが出来ましたこと、喜んでご報告申し上げます!


 手応えとしては 「実に良い」と、現時点では思えております!



 が、しかし、同時に激しく

「予想よりクライマックス2〜エピローグが長くなりすぎた」
「しかも、同部分はスクリプト完全に未着手」
「先は、まだまだまだまだ長い」


とも感じてしまってもおります。



「気持ち的に区切りがつくかと思ったけど、むしろ、焦りのほうが強くやってきた」

ことに対し、

(ささやかにでも達成感を味わえないことが)少し寂しいような、
(現状を多分認識できているということが)まぁ納得というか微妙に満足のような、
そんな気持ちで、ですので私 おります。


 しかしまぁ、ともかくも 

1: 私の初稿=荒書き状態でしかない、昨日着手した部分のリライト

2: スクリプト完全未着手部分の基礎スクリプト&
   吉里吉里上でのチェック

3:“取材不足により中断していたルート”のシナリオ再開か、
  現行ルートの演出スクリプト開始かの優先順位判断と、
  優先決定事項への着手  

という次の段階へ進めるようになったことは確かですので!

 一喜一憂することなしに、けど「書く楽しさ、書ける喜び」は決して見失わないよう!


 心を込めて丁寧に、執筆・製作、重ねていきたく存じます!!


 で、ちょとっとだけ前にご報告したかもですが、
今日は私、「お出かけのご用をまとめた日」となっておりまして、
ほぼ一日、都内の各所を飛び飛びに移動し、
事務的なご用を3件ほど一気に片付ける ―― という予定となっております。

 ですので、今日は多分一日、
『錬電の制作・執筆は何もできない』
という感じになってしまうかと存じます。

(メールのご返信等お待ちいただいております方には、
 明日間違いなくご返信さしあげさせていただきたく存じておりますので、
 どうぞ、もう少々のご猶予をたまわれますと幸いです!)


 が、同 “事務用件ラリー”、別視点でみれば

「書いたものを客観視できるようになるための、
 丁度良い “視野広げ休憩” を取れる!」

ということにも他ならないかとも存じますので!


 今日一日は、お出かけとご用件とに集中し、過ごしてみたく思っております。


 ともあれ、どんなご用でも丁寧にかつ焦らずに、手と心と頭とを動かし、最善を尽くし、頑張ってこなしたく存じます!!

 &みなさまの今日一日が、たくさんの笑顔と実りとにめぐまれたものでありますよう、心よりお祈りも申し上げます!

 お互い、がんばりましょうです!!



posted by 進行豹 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌