2010年06月16日

イベント準備をしなくては! です

 おはようございます!

 昨日はご報告したとおりにお出かけ&事務用件で一日使ってしまったのですが、
そのおかげさまで、普段だったら絶対にお伺いすることの無い業界の一面をのぞかせていただけ、
また私には一生ご縁が無いであろう分野の専門家の方のお話を、ス複数お伺いさせていただくことが出来ました。


 で、思ったのは、

「その人が、ナニモノであるかは、その人が、ナニを見ているかということかもしれない」

というようなことでした。


 それは、例えば――

 銀行家さんは、何を見ていても、その背後にある“お金の流れ”を見ていて。

 建築家さんは、何を見ていても、“その物の組まれ方、建ち方”を見ていて。

 旅行業界の方は、何を見ていても、“その物、場所が持つ付加価値・観光価値”を見ている。


―― のではないかなぁ、みたいな感覚です。



 その“目”は、素人である私が絶対に気付けない、流れであったり組まれ方であったり付加価値を確実に見つけ出していて。


 で、その目で見つけたものを、
素人である私のもわかる形にとらえなおし、おとしなおして、提供してくださる作業こそが、
『プロフェッショナルのお仕事』というものではないかなぁ、
みたいなことを ―― しみじみ私、先日感じ直しましたのです。


 
 “物語を紡ぐ”こともまた、

『「他の方の目が見落としてしまうかもしれない素敵や楽しいやカッコイイ」を、見つけていただきやすい形にとらえなおしてお伝えする』

ということと言い換えられるように思いますし。


 そうするために必要なのは、「目」と「手」と「心」とであるようにも思いますので、

なんというか 『意識して目を鍛える』ことの必要性みたいなことも、そこから感じたりもいたしました。


 読むこと、見ることももちろんですが、
「お会いすること、お話しすること」で得られる 
“今まで向かなかった部分に目を向けてもらえる効果”もまた、
目を鍛えるため非常に有用に働くものかとも存じますので――

 ご縁たまわっております方、またこれからご縁を頂戴する全ての方と、
お会いし、お話できる機会には、今まで以上にいっそうに!

『学ばせていただく』 こと、
そしてご迷惑でなければ 『私の見ているものをお伝えすること』

を大事にいたしたく、今強く思っております感じです!


 で。
 先日は実質ゼロ進捗でしたのですが、
いまさっき寝て起きて、

「エピローグ部分のリライト」を、進め。

 結果、

『思ったよりも書けてるが、ちょっと駆け足な感じがするので、もう少しふんわりさせたい』

――みたいなことを、感じておりますこと、謹んでご報告申し上げます。



 一方、

「気がつけば、




『Why did we DeathMarch on 同人ノベルゲーム 〜錬電術師で死にかけるまで〜』


をリリースさせていただき、

とら祭り2010まで

今日を含めて、あと4日しか無い」

――という状況に、私は陥ってしまっていたりもいたします。


 で、同イベントまでに やるべきことは

+ ポスター作り

+ 新型陳列台の作成

+ 錬電一章二章の増産

+ 在庫整理

+ 各種ご連絡、ご確認

――となってくるかと存じます。


 のでので、

「基本、リライト」

「つかれたら、気分転換を兼ね、“イベント向けやることリストをう一個っつ消していく”」

――という基本方針にて、本日執筆・製作、重ねていきたく存じます。


 また

「各種メールへのお返事」
「部屋掃除」

の方もしばらく怠ってしまいましたので、

本日午前は、そちらガガガっ! と済ませてしまいたくも思っております。


 「とら祭り」を良いイベントとし、
その成果を糧に、『錬電術師最終章』を完成に近付けていく――

という 良い流れを生み出せますよう、ともかくも焦らず急いで丁寧に、
手と心と頭とを動かしていきたく存じます!!



 &みなさまの今日一日が、たくさんの笑顔と実りとに恵まれたものとなられますこと、心よりお祈り申し上げます!


 おたがい、がんばりましょーです!!




  
 
 

posted by 進行豹 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌