2010年12月13日

「電車の中でヒマつぶしが出来る手帳」 -錬電手帳 〜かや姉12ヶ月〜-

 おはようございます (遅

 まずは、

ホワイトキャンバスさん




「最終章 家路 -かや、くろえ、カナヘED-」 「錬電術師で死にかけるまで」
「一章」「二章」

の四作品、委託OKいただけましたこと、喜んで御報告申し上げます!


 はやければ今日、遅くともあさってくらいまでには、委託通販開始いただけるものかと
存じておりますので、
ホワイトキャンバスさんをMDTS (Main Do-jin Tuuhan Shop)とされている方におかれましては、
どうぞチェック! いただけますと幸いです。


 それはそうと、私本日も寝過ごしてしまったわけですが (すみません)

 この短時間にかかる自体が連続いたしますと、寝過ごす寝すごさないではなく
「生活リズムがくるってる」という事態が発生しているように思えてまいります。

 ので、本日は早めに眠り→早起きし リズムを整え直したく思っております。



 で。

 2010冬コミの新刊(コピー誌)なのですが、
昨日 狩野さん と、
電話で10分くらいの製作会議を行いまして、
「錬電手帳を作成する」ことが確定いたしましたので、
まずはそちら、喜んで御報告申し上げます。


 あわせ



【本のジャンル】
 手帳機能もあわせもつ同人誌。


【コンセプト】
 「電車の中でヒマつぶしできる手帳」



――ということも、確定いたしました。

 上記、「具体的にどゆこと?」というのは、今日明日つかって 

“中身見本”
(1月分の手帳見開きテスト稿。マンガはダミー)

――を作成し、本ブログにも貼りつけさせていただきたく思っておりますので、
そちらにてご確認いただけますと幸いです。


 と、他にも専門職(製本、出版関係)の、お名前お出ししても良いのか不明な方から、

+ 手帳であるなら、やはり平綴じに一票

+ 通常の版形より「縦長」にすると、サイズが小さくても書き込み時書きやすくなる


――というアドバイスを頂戴いたしました。
(ありがとうございます!)


 こちらも、あわせ参考にさせていただき、引き続きまして物理的フォーマットの方も
検討続けていきたく存じます!


 並行し、『最終章 夢路 -まな、ロージィED-』の製作もじわじわと積み重なっておりますので
そちらについてもご報告させていただきます。

---------------------------------------------

【プロット】

+ “ロージィの過去”を徹底的に掘り下げていきましたところ、不明確だった部分が明確になりました。
 でもって、「これは大変に効力がある」と今更ながらに気づきましたので、
 まなちゃんについても、同じことを行おうかと思っております。
 「まなちゃんが、私の中で弱いキャラ」だったのは、あるいはここが不足していたからなのかもしれません。
 (年齢が若いし、非保護キャラなので、そんなに過去を重要視していなかったのです)

 


【製作進行】

+ 特段の何事もございません。


【その他】

+ もろもろ、コツコツ進捗しております。

+ メール返信等、本日行わせていただきたく思っておりますので、もう少々お待ちいただけますと幸いです。

---------------------------------------------

といったところです。

 概ね、全般 堅調に進捗積み重なっているかと存じますので、
本日も引き続き、慌てず急いで丁寧に手と頭と心とを動かしまして、
各種執筆、制作、その他もろもろ、押し進めていきたく存じます!

 今日も一日頑張ります!

 &みなさまの今日が、たくさんの笑顔と実りとに満ちた、良き週明けの一日となられますよう、
願っております。

 おたがい、切れ味するどい一日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月12日

寝過ごしました&錬電手帳についてアドバイスいただきました! →それを参考にしての、変更出版計画など

 おはようございます。

 ザクっと寝過ごし 今(9:28)の日誌執筆着手ですが、
「日曜日なので」ということで、ご寛恕いただけますと幸いです。

 ちなみに、日曜日と書いた瞬間

 
『十三妹』


さんの


『日曜日の八百屋』


を思い出したので、

バナーを貼らせていただきます。


まだプレイできてないので(すみません)オススメ度は不明ですが、

絵がかわいらしく魅力的なのは一目ですので、
まずはそこをアピールポイントとし。


で、十三妹の虎舟さんのブログは、

を読んで、「あ、このブログは普通(*)なのにときどき面白いぞ」

と感じられた方は(ちなみに、私はそう感じるグループの一員です)

シナリオ期待も強く付加して!

 チェックの価値、大いにありなのではないか、と私としては踏んでおります。

 ちなみに、この場合の<普通>は


1:筆者が、「筆者というキャラ」をキャラづくりしていない

2:コビ(読み手にすり寄って)の受け狙いをしていない

3:正直感がとても強い


―― という程の意味で、私的には、「高い優先度を持つ価値基準の集合体」であります。



 さらにちなみに、「何故そう思うのにプレイしてないのか」という疑問には、

「ノベルゲームのプレイは時間がかかるし、
 気分転換に一切ならないし、
 プレイしてたら(お待ちくださっている)プレイヤーさんに不義理な気がするし」

という理由を返答させていただきます。

 商業、同人問わずノベルゲーム類は、ヘタするとここ1〜2年ほど、まともにはプレイ出来ていなのですが、

「物語の面白さは、ノンフィクションとマンガで」
「ゲームの面白さは、将棋で」

それぞれ適宜補充しておりますので、まぁ大丈夫か、と
(演出等については、もう錬電においては 「固めて、深めていくのみ」であるかとも存じておりますので)。


 無論「がっつりとシナリオの良いゲームをプレイして時間を忘れるほどのめりこみたい」という気持ちも強くもっておりますので!
 そうできますよう、ともかく今日も錬電制作、私にできるペースでですが、しっかと積み重ねていきたく存じます!


 そんなこんなで、先日の製作進捗は

---------------------------------------------

【プロット】

 まな、ロージィ共通を引き続き。
 承のある程度のとこまで文字落とししたところ、

『「ローズマリーの人間関係」(の、設定しおとしていた部分)をどう設定るすかによって、
 お話の進め方がかなり変わってくる』

ことに気がつきました。

 ので、本日はロージィの設定を深め直し、また確定して!
 お話を、私基準でよりドラマチックにもっていけますよう、整えたいと思っております。


【製作進行】

 + 特段、ご報告すべきはなかったかと存じます。
 
 + 「錬電手帳 -かや姉12ヶ月-」 については、今日明日中に大体のところを固めて、
   固まり次第狩野さん に企画もっていって、可否の判断いただこうと思っております



 【その他】

 + その「錬電手帳 -かや姉12ヶ月-」につき、
   印刷・製本の専門家でいらっしゃるシルフェイドさんから

   コメント欄にてのアドバイス を頂戴いたしました! (ありがとうございます!!)
  

いただいたアドバイスは、ザクっとまとめると

A「手帳においてはは開きの良さが大事なので、平綴じが良いかも」

B「表紙の耐久性は一般的はカバーをつけてカバーされている。
 見返しとかを付けてフォローしては?」

C「マンガはネタ優先希望」

D「ネコのルールとかの錬電小ネタを、巻末付録に」


という感じになるかと存じます。

 
 で、Aは 
「でも、平綴じって、お時間かかるでしょ? (製本に)」
というデメリットが重大な気がするので、 現時点では、「引き続き検討」と
させていただきたく存じます。
 冊数を削るのであれば平綴じもありかと思いますが、

 A-1:今の時点では、ニーズが全くわからない

 A-2:ニ−ズが全くわからないときは、私は「かなり多め」に用意し、
    少なくとも新刊においては“欲しいのに手に入らなかった!”
    という方が極力でないように心がけることにしている

 A-3:結果、クリアしおりは一生分くらい 今も手元にあるのです

――という内部事情もあるので、中綴じも有力かなぁ、と。

 が、「開きの良さ」を考えると(いかに耐久性にすぐれているとはいえ)
和綴じは 「製本にかかる時間」「開きの良さ」の2点でNGなので、
候補から外していいかな、と考えることができました。
 あと、袋綴じは厚みが増して携帯性を落としてしまうと思うので、
これもNG。

 現時点での候補は 「中綴じか平綴じ」で絞れたかなと思っております。


B:ザっと探したところ、A6サイズの手帳カバー(厚手のビニールっぽいの)
 の、小ロットでの小売で安いのは みつけられませんでした。

  ので、現状案としては

 B1:厚手の表紙用紙 + ペラいビニールのブックカバー

 B2:表紙用紙として 「ユポ」を採用

 B3:表紙は、任意の用紙を「ラミネート加工」で

―― というのを考えております。

 ひきつづき、どれが好適であるかを検討したく思っております。



C: 了解であります。
   狩野さんともご相談させていただいたうえということになりますが、
   基本的には、マンガの分量を多めに確保できるよう努めたく存じます。


D: これはよさそげ!!
   「ネコのルール」「広くを見て多くを繋げる」等々、
   各主要キャラの思考ルール、ビジネス標語みたいな感じに
   ちらちらっと紹介してくの、是非やっていきたいです!
   素敵アイディアをありがとうございます!
   
 
 ――という感じに、「錬電手帳」の出版計画を、鋭意 練り込み中であります。
 


 + その他、もろもろコツコツとすすめております。


---------------------------------------------

―― という感じです。

 
 「手帳を作る」 (≒ 市販の手帳をたくさん見て、参考にして研究する)

というのは

『コンパクトに情報をまとめる、取捨選択する』

ということ非常に良い勉強になりそうで、

その点でも「錬電手帳」はありかな! と、本日の私は思っております。


 ので、良い「錬電手帳」をまずは冬合わせでつくれますよう。

 そして、そこで学んだ

「情報のまとめかた、取捨選択の仕方」を“夢路”でもいかしていけますように!
本日も、慌てず急いで丁寧に、手と心と頭とを動かしまして、
各種執筆、制作、計画等々、押し進めていきたく存じます!


 今日も一日頑張ります!

&みなさまの本日が、たくさんの笑顔と実りと緑黄色野菜とにみちた、佳き日曜日となられますよう、心より願っております!


 お互い、すこやかな今日をすごしましょーです!
    
   
posted by 進行豹 at 10:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月11日

支持率100%(1ご意見中、1ご意見)です。ただし相談はまだです。あと、へしこさん刻りました。

 おはようございます。

 先日の日誌にて企画立案いたしました

“2010冬コミ新刊予定コピー誌 『錬電手帳2011 -かや姉12ヶ月- 』”

に関しまして、幸いなことに1通のご意見を頂戴いたしました!(ありがとうございます!!)

 お名前だして良いのか不明なので念のため伏せますが

「錬電手帳に一票」的な内容のご意見でございました。


 ので “1部とはいえ、ニーズはある。いや、私のニーズも含めれば、2部だ!”

ということになり、同企画案、私的には強力に推し進めて行こうと思われるところです。


 大切な点としては

【自分が一年間 使える手帳を作る】

ことなので、

1:ホチキス製本で大丈夫か。いっそ和綴じをするべきか。

2:表紙の紙の選択! 耐久性があり、折りにも強く。カラーは複数種用意すべきか

3:かや姉12ヶ月マンガは4コマですっきりまとめるべきか、(スケジュール欄の広さ=実用性優先)
1Pまるまる使うショートコミックにするべきか(ネタ優先)

4:手帳末尾の付録資料をつけるか否か。
  つけるんだったらどんなのが便利か、あるいは楽しいか。

――あたりのことを、15日くらいまでに検討し、ダミー本を作って狩野さんに見せ、
OKもらって、マンガの原案を出す・・・ という感じに行こうと思っております。


 で、私昨日、その辺のことをお打ち合わせしようと思い、狩野さんとこにお邪魔したのですが、
なにかの流れで『「新ジャングルの王者ターちゃん」がすごく面白い』、という話になり、
読ませていただき、大満足して帰ってきて、お打ち合わせのことを完全に失念しました (ああ・・・


 かててくわえて、狩野さんいま修羅場中でらっしゃいますので、まぁ、15日くらいまでにダミー本作って、あらためて仕切り直すのが吉かなぁ、という感じです。


 ともあれ、

「自身を持って紹介ページを作成できる、手帳」

とすべく! そちらはそちらでベストを尽くし、アレコレ進めていきたく存じます!


 で、先日の『夢路 -まな、ロージィED-』関連に関しましての進捗は以下の通りです



【プロット】

 まな、ロージィ共有の、起承転結の起はまとまったように思います。
 かなり(『錬電術師』全体の)「本筋」へと深く切りこんでいく、
 良い導入にできそうに現時点では感じております。

 ひきつづきまして、“承”のプロットも、きっちりと文字落とし進めていきたく存じます。


【製作進行】

 お打ち合わせにいったつもりが、お打ち合わせを忘れて帰ってまいりました。
 つまりは何もできておりません。
 すみません。


【その他】

 + 全般、コツコツ進めております

 + メールお返事等、本日お出しいたしたく思っております (遅くなっててすみません)

 + >
『焼肉万歳』さん
 の 


『とつげき! 人間戦車』


の最優秀(? 指揮車両である

「へしこ」さんの刻石ハンコを刻りました。


(印面/撃辺前)
hesiko_koku.jpg




(印/撃辺後)
hesiko_hanko.jpg


―― 今回は、石に原稿をカーボン転写したあとの補線を、「筆ペン」で行ってみました。
(やはり、油性ペンは印泥とかをはじいてしまうので不適みたいです)

 あと、目のぐるぐるは(ぐるぐるにはし切れませんでしたが)百円ショップの錐の
持ち手をノコギリで切り、千枚通しサイズにしたもので削り刻ってみました。

 と、「撃辺」というのは、ハンコのフチの石をたたきいて割り落とすことです。
 このへしこさんは、後ろ髪のあたりを撃辺すると、広がりな感じになるかと思い、そうしてみました。



 ちなみに、この「へしこさん刻石ハンコ」は、かやぺったんコンプリートプレゼント対象ではなく、
「冬コミの際に、焼肉万歳さんへのお差し入れ」として持っていこうと思います。
(ご不要だったらすみません)



 で。
次のハンコは、

『錬電手帳2010 -かや姉12ヶ月-』

の表か奥付かに押すようの、

「不機嫌亭」 印(篆書、四文字角印)

を、一日一時間×3日ペースで、刻ってみたく存じます。


---------------------------------------------
 

――という感じです。

 うっかりしてしまった点もございますが、
まぁまぁ全般良い感じ、で進捗重ねることができているのではないかと存じます。


 ともあれ、今日も慌てず急いで丁寧に、各種執筆、制作、その他もろもろ 進捗重ねてまいります。


 今日も一日頑張ります! 

 そして、みなさまの本日がたくさんの笑顔と実りとに満ち溢れた良い一日であられますこと、心より願います。


 お互い、冬晴れ澄み切った一日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 08:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月10日

冬コミ新刊のコピー誌の内容、どんなのがいいでしょうか? & ウェブサイトを更新しました

 おはようございます!

 まずは、先日の進捗につきザラっとご報告申し上げます。


【まな・ロージィプロット】

 + ともかくも、まな、ロージィ共通部分を、短文形式のプロットとして描き始めました。
   全体を起承転結でいうのであれば、いま「起の承」くらいのところです。
   今日中には「起」全体のプロットくらいはまとめたいなぁと考えております。
 

【製作進行】

 + グラフィック周りのスケジュールご報告メールを先日一杯までにご送信させていただきました。


【その他】

 > 「匿名で失礼します」 さん

  ご連絡の方、無事受け取らせていただきました! ありがとうございます!!
  本日誌書き終わり次第、某ショップさんあてに、すみやかにご記載の修正依頼を申し出たく思っております。
  &最終章「家路」のお買い上げもありがとうございます!
  かや姉、くろえ姉、カナヘさんの物語。 気に入っていただけます部分がございますこと、そして、それが少しでもたくさんあること、心より願っております!


 + もろもろ、コツコツと進めております。
   
 + ハンコも、あたらしいのを石に描き映すとこまでやりました。
   今日刻って、明日ご紹介させていただければ―― と思っております。

 + http://hexaquarker.com/ の、

  「イベント情報」
   http://hexaquarker.com/event_full.html

  コンテンツを更新しました。で、同ページ内
  
  「かやぺったんインフォメーション」
 
  http://hexaquarker.com/event_full.html#kayape

  についても更新しております。



 + 「新刊情報」にもございますように、
   現時点での冬コミ新刊は 「錬電術師ファーストガイド」(仮)
   というタイトルのコピー本を予定しております。

   これについては、以下に詳述いたします。


---------------------------------------------


という感じです。

 まぁ、概ね堅調、ないしは着々と言える進捗を重ねることがで来ているのではないかと思います。

 

 で。

 「冬コミ新刊」につき、当初頒布予定物であった

『錬電術師 -HexaQuarker- 最終章 Re_turn 夢路 -まな、ロージィED-』

が、“体験版すら出せない”という状況にあるため、
冬コミでのリリース不能、という事態を迎えてしまいましたこと、
正式にご報告し、お詫び申し上げます。


 また、「夢路」は、現在プロットを組み直している =

「焦ってもペースが上がらず、質が落ちること必定」

な制作過程にあるため、

『冬コミは新刊断念し、その分も本編の製作に注力します!』

ということも、本当の意味での「耳触りの良い綺麗事」にしかならず。


 ので、


1:「コピー本でも新刊を出し、
   お一方でも不機嫌亭ゲーム班作品を楽しみにしてくださっている方がいらっしゃるのなら、
   その方へのお詫びと感謝の気持ちを示そう」

2:「好評だったら小部数でもオフセで印刷しなおし、委託頒布やサークル通販など行おう」


という趣旨のことを、

狩野さん とのお打ち合わせにより決定いたしました。


 で、「コピー誌の内容」 については

「SDマンガ (「死にかけ」のマンガみたいなの)を10ページくらい、狩野さんが描く」


ということ以外、今の段階では何も決まっておりません。




 スケジュールとしては 

「狩野さんに一区切りがつくのが20日か、最遅で23日なので、
 それまでに <出版計画→台割作成→本文、マンガ原案、レイアウト作成>を済ませておきたい」

という感じになっております。

 
 ので、
「24Pの本だとして、悪くとも15日くらいまでには出版計画を固めて、本文を書き始めないと質が落ちる」
ように、経験上思っております。


 で、


『錬電術師ファーストガイド』 (仮)

という仮タイトルのコピー誌の内容候補として、現時点で考えているのは以下のものです


---------------------------------------------

A:「まともなファーストガイド」

→「錬電術師をこれからプレイする方にも、すでにプレイ済みの方にも役立つ!?
  キャラクター&背景世界案内」

良い点 : 
  ・「錬電を始めてみたいんだが、今更感がある」という方がもしいらっしゃったら、
    プレイのきっかけにしていただけるかも

  ・「キャラクターガイド」の類は、この機を逃せば永遠に出無い


悪い点 :
  ・「この本を“楽しい”内容に出来るかにイマイチ確信がもてない」

  ・「まともな作りにすると、
   “この同人誌を買ってくださった錬電プレイヤーさんと、
    そうではない錬電プレイヤーさんとの間に情報量の差がでてしまう”」
    

  ・「これを出すなら、その時間で <魔術講座>を更新すべきではないかという気もする」



B: 「野球のファーストガイド」

→ 野球に興味をもった かや姉さんに、守備の名手であるドバシ・ミヤモトコンビが
 ファーストの守り方について。 回転打法で名高いマナカが、バッティングのコツについて、
 楽しいマンガと詳細なテキストとで説明し、いっぱしの一塁手(ファースト)にまで育てあげる。


良い点 : 
  ・ 書いてて楽しいと思います。私は

  ・ 多分、読んでいただいて楽しいものが出来あがるのではないかとも思います


悪い点:
  ・ 私は野球がヘタです。そして、「こんなこともあろうかと」は微塵も思っていなかったので、
    野球関係の資料本(「学園編」のため、結構集めました)は、ライブドアリサイクルに
    まとめて売り払ってしまっております。


  ・ 「読んでいただく」までのハードルがとても高いような気がいたします。



C: 『錬電術師 -HexaQuarker- 最終章 Re_turnとは無関係な 木曽路
    -SDかや姉、中山道を行く-』


→  錬電本編とは無関係の、
  SDかや姉・フジマル・貴一くんによる木曽路めぐりの物語です。
 木曽路の各所をめぐり、旅の楽しみを味わって紺来家へと戻ってきます。


良い点 :
 ・旅行記は書いてて楽しいです。

 ・これも、読んでいただいて楽しく、そして少し心あたたたまるものに仕上げることができるかと存じます。


悪い点 :
 ・ 木曽路には行ったことがありません。
  
 ・ もう、多分 雪がふっちゃってるような気が・・・・ (交通が不安定なのは怖いです)




D: 『錬電手帳 -かや姉12ヶ月-』

 → 24P+ 表紙系4P。
  12ヶ月×見開き。 右ページに 「1月のかや姉」 みたいな感じのマンガ。
   左ページはマンスリータイプのカレンダー(手帳として使える)。
  

良い点:
  ・コピー誌なのを逆手に取り、紙に凝ったりデザインに凝ったりして、
   B6サイズの可愛いのにすれば、案外実用的にできるかも

  ・「本文」を書かなくていいので、「文章脳」の稼働率を下げることが出来そう
   (≒ プロットの進捗、あわよくばシナリオの進捗に好影響が!?)

  ・1月はかや姉、2月はくろえ姉――  みたいにすれば、キャラガイドにも出来るかも。
   でも、ハンパな作りにするよりはかや姉で通したほうがいいような気も・・・ 


悪い点:
  ・ニーズ。

  ・紙に凝ると、色々なトラブルが起きる可能性が飛躍的に増大するので、
   生産には多分、相当な手数がかかる。


---------------------------------------------

 で、私はリアルタイムでアイディア出しをしながら これを書いておりまして、
「どれがいいでしょう?」と質問させていただく、あるいはアンケートをとらせていただく予定だったのですが、

【D :『錬電手帳 -かや姉12ヶ月-』 (仮)】

が、一番作って面白そうに思えてまいりました。

 手帳の末尾にある路線地図とか系の豆情報ページみたいなのも上手く使えば、
結構面白く、かつ個性的な同人誌にしあげることが出来るのではないか! と。


 ので、その方向で出版計画組んで、狩野さんに見ていただいて → OKだったらそれで!

という感じを、基本線と定めたく存じます。


 で、NGだった場合は次善の策―― ということになりますので、
そのときにはあらためて、アンケート形式等で、みなさまのご意見をお伺いさせていただきたく思っております。

(もちろん、本日誌のコメント、もしくはメールフォームで
http://hexaquarker.com/wmail326/message.html
ご意見頂戴すること、いつでも、どのタイミングででも歓迎です!)


 ということで、本日の日誌は以上までです。

「アイディアを良い点、悪い点列記しながら書いていくと、まとまるなぁ」

という気づきを、朝一番から得ることが出来ましたので!

プロットでつっかかる部分など出てきましたときにも、コレ、試してみようと思います。


 そんな感じで、焦らず急いで丁寧に 手と心と頭とを動かしまして、
各種製作、執筆、その他もろもろコツコツと重ねてまいりたく存じます。


 今日も一日、頑張ります!


 & みなさまの本日が、たくさんの笑顔と実りとに満ちた素敵なものでありますよう、心より願っております。


 おたがい、潤いある一日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月09日

委託関係のバタバタがようやっと一区切りついたので(短信のみです

 おはようございます。

 委託、増産関係のバタバタが おとといまでにようやく一区切りつきまして、
昨日は精神的に 落ち着いた感じで、各種製作等々をするめることが出来ました。

 ということで進捗は――


---------------------------------------------


【まな、ロージィプロット】

 「誰が、何を、どうしたか」 の穴が、まなロージィ共通、
ロージィ固有の中ではだいぶん消えるくらいにはイベント組み進んでおります。
(ただ、舞台は未だ決め切れず)

 とりあえず、「舞台が決まらないでも進められる部分」について、ぼちぼち
(プロット内容のみを、短文形式で。実装的テキストとしてではなく)書き始めてみて、
イメージがどんなものかを掴んでみようかと思っております。


【製作進行】

 狩野さんと、

+今月の進捗、スケジュール関係

+冬コミ頒布物

についておうちあわせしました。

 確定事項「イベント情報」として、明日朝までに

http://hexaquarker.com/event_full.html

の方、更新いたします。


 でもって、昨日のハンコ

ten_pukakaya3.jpg

については「なかなかの出来」とお褒めいただけましたこと、あわせご報告申し上げます!


+ グラフィックまわりのスケジュール関係メールにつき、本日中にお出しさせていただきますので、
もうしばらくお待ちいただけますと幸いです。


【その他】

+ コツコツ進んでおります&今日には小クギリつきます。


---------------------------------------------


・・・といった感じです。

 今日、ちまちまとウェブサイトの方更新して、
明日朝の日誌でまとめて、コミケ関係もろもろ御報告することになるかなぁ、と現時点では予定しております。


 恐らく本日は、かなりまとまった時間を自由に扱える一日となるかと存じますので、
『集中してプロットをガっとまとめる』ことを目標に、
焦らず急いで丁寧に、手と頭と心とを動かしていくたく存じます。

 今日も一日頑張ります!

 &みなさまの本日が、たくさんの笑顔と実りとに満ちたものとなられますこと、心より願っております。


 お互い、穏やかな一日をすごしましょーです!

 
posted by 進行豹 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月08日

かや姉を刻ってみました(≒ かやぺったんコンプリート特典に関するお知らせ)

 おはようございます!

 というわけで、まずは タイトルの事項のご報告です。


<はんこデザイン>
(原画はもちろん 狩野さん。私の名刺等で使わせていただいている“ぷかぷかかや姉”の流用です)

pukakaya.png

<はんこに原稿するため、左右反転をかけたもの>
pukakaya_han.png


<それを、カーボン紙を使って石にうつし、油性ペンで線を補強したもの>
(水性サインペンの方がいい気がするので、次はそっちで試してみます)
ten_pukakaya1.jpg

<荒刻りしたもの>
(一見 刻れていますが、押したら全然でした。このあと、すごく補刀(=修正刻り)をしています)
ten_pukakaya2.jpg

<できあがりはんこ>
ten_pukakaya3.jpg


――です。

 刻りすぎで飛ばしてしまった線 (髪とか手とか袖とか足とかリボンとか)も多々ありはしますが、

はじめてのイラストはんこで これなら、まぁ「将来に望みが持てる」と思っても
悪くないのではないか―― と私としては感じました。


 ので。

 延々と継続開催しております

「かやぺったんプロジェクト」

( http://hexaquarker.com/event_full.html
 の最下部、「■不機嫌亭ゲーム班イベント特典」のページに説明がございます)

の 「スタンプ六個コンプリート特典」 につきましては

『お好みの錬電キャラSDイラスト、もしくはリクエスト文字による手彫り角印プレゼント』

ということで、確定いたしたく存じます。


 本特典は、↑ で紹介している表面絵柄のかやぺったんカードのみを対象とします。
(まだ数十枚は手元にのこっておりますので、次の冬にもご希望いただけましたら
 新規発行させていただきます)

 リクエスト文字のリクエスト方法などの詳細につきましては、
『12/10』までに、イベント紹介ページとあわせ、確定・更新させていただきたく思っておりますので、

「これはちょっといいかも」と思ってくださった方がいらっしゃいましたら、
そちらの方、楽しみにチェックいただけましたら幸いです!」


 ちなみに。一個ハンコ彫るのに、私の場合は「1時間×3日」(原稿つくる、石に移す、彫る)
かかる感じでございますので、
これから冬コミケまでに、とりかかれない日があるとしても5~6個は余裕でいけそうに
思っております。

 で、今リーチ状態 (コンプリートまであと1スタンプ)の方が 多分 おひとかた。
 リーチ直前(コンプリートまであと2スタンプ)の方が、多分3~4方でいらっしゃったかと存じますので、
かなり余裕をもってハンコ作成の方、ちまちますすめていけるかなぁ、と思っております。



 で。

 そんなこんなで気分転換を果たしつつの、『まな、ロージィルート』ならびにもろもろの製作進捗につき御報告申し上げます。

---------------------------------------------

【まな、ロージィプロット】
 まなちゃんルートのイベント内容につき、狩野さんから素晴らしいアイディアを頂戴いたしました。
 そちら、是非とも実装いたしたく、イベント内容の取捨選択増補など、引き続き進めております。
 まなロージィ共通、ロージィ固有プロットについても ちまちまいじっております。
 遅くとも11日には、きっちりとしたプロットと固め始めたく存じます。


【委託お伺い】 
 あしたか明後日には、とらのあなさんの方でも、
 「錬電一章」「二章」「最終章家路」 全てのお取り扱いを開始いただけるかと存じております。
 そちら、確認でき次第ページ更新もさせていただきたく思っておりますので、
とら派のみなさまにおかれましては、もうしばらくお待ちいただけますと幸いです。 



【製作進行】 

 ご報告すべき進捗等はなかったかと存じます。


【その他】
 + もろもろコツコツ進めております。

 + 
不機嫌亭デザインズ
の方で、ロゴを一点デザインさせていただきました。



くわしくは



にてご報告させていただいておりますので、
よろしければ、そちらもチェックいただけますと幸いです!

---------------------------------------------


――という感じです。


 製作切り換えのアレコレと年末のアレコレと委託・イベント準備関連のアレコレとで、
かなりおバタバタしてはおりますが、モチベーション高く、全般とりくめていけいるかと自負しております。


 ので、実際の仕事量・質もモチベーションとあわせ高く維持していけますように!
焦らず急いで丁寧に、手と心と頭とを動かしまして、各種 執筆、制作等々に、積み重ねていきたく存じます。


 今日も一日頑張ります!

 そして、みなさまの本日がたくさんの笑顔と実りとに満ちたものとなられますよう、心より願っております。


 おたがい、元気な今日をすごしましょーです!





 


posted by 進行豹 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月07日

寝過ごしました! 具体的には二度寝しました!(超短信のみです

 おはようございます。

 二度寝をして寝過ごしてしまって、今日の予定がかなりまずいので、
 一筆啓上方式にて各種報告ザッっとさせていただきます。

「製作堅調 キャラ背景 深く掘り下げ 筋が見え」

という感じです。

 で、他もろもろももろもろなのですが、詳しくは明日改めて御報告させていただければ! と。

 ということで、本日のところは失礼いたします。

 時間が押してしまうときこそ、慌てず急いで丁寧に 手と心と頭とを動かしまして、
各種製作執筆等々、丁寧に積み重ねていきたく存じます。


 今日も一日頑張ります!

 &みなさまの本日が笑顔と実りとに満ち溢れ、かつ寝過ごし・乗り過ごしなどなき一日となられますこと、心より願っております!

 おたがい、スピーディーな一日をすごしましょーです!!
posted by 進行豹 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月06日

とらのあなさんでも委託取り扱いいただけること確定いたしました!(短信のみです

 おはようございます!

 まずは







『錬電術師 -HexaQuarker- 最終章 家路 -かや、くろえ、カナヘED-』




につきまして、


先日ご報告させていただきました、


めろんぶっくすさん



に引き続き、


とらのあなさん


でも委託取り扱いをいただけますこととなりましたこと、喜んでご報告申し上げます!


実際の販売ページなど確認できましたら、逐次で

「通販ページ」

の記載内容更新してまいりますので、

「せっかくだからオレは通販で最終章家路を買うぜ!」

という方におかれましては、そちらの方チェックいただけますと幸いです。
(めろんさんには 12/05に通販開始いただきましたので、そちら早速更新させていただております!)


 おかげさまで委託頒布の方も順調にお引き受けいただいておりますので、
心おきなく、最終章「夢路」の開発。
 そして、冬コミ準備などの方(情報確定まで、もうしばらくご猶予いただけますと幸いです)
進めていきたく存じます!


 で、そんなこんなの先日の製作進捗は以下の通りでございます。


【まな、ロージィルートプロット】

+ ゼロ進捗です (意図的に時間おきました)
 本日、まなロージィ共通、およびロージィ固有のラフイベント内容を見直し、
 不足を埋めたり組みかえたり―― で、ひととおり借り組みしてみたいと思っております。
 イケそうだったら、明日、明後日から実際着手していきたいか、と。


【製作進行】

+ 上記いたしましたとおり、とらのあなさんから委託発注をいただきましたので、
 郵便局の時間外窓口から6日0時ころにお荷物発送させていただきました。
 ので、速ければ7日、遅くとも8日あたりには、お取り扱い開始いただけるものかと思っております。


+ 「家路」に関します誤字脱字報告を頂戴いたしました(ありがとうございます!)
  こちら、他にも各種修正点あるかもなので、一週間程度の(自己分を含む)チェック期間を置き、
 しかる後に(現時点では誤字脱字のみの)修正パッチ、リリースさせていただきたく存じます!



【その他】

+ コツコツもろもろ進めております。

+ 『かやぺったん』スタンプカード、6個達成特典についてアレコレ考えております。
 「誰得」というものになりそうな気配濃厚なのですが、
  他のサークルさんではまずありえない特典と現状なりそうなので、
 「これはこれで」という感じに、達成者さんにおかれましてはご納得いただけますと
 とても嬉しく存じます。
  この辺、近日中に確定報させていただけるかと存じますので、
  リーチ者さん、「次の夏には達成だ!」という方におかれましては、
 どうぞそこそこ楽しみにしていただけますと幸いです。


---------------------------------------------


・・・ という感じです。


 全体としては「バタバタはしているものの、堅調」といえる進捗状況であるように思いますので、
とにもかくにも、全般きちきち、焦らず急いで丁寧に、手と心と頭とを動かしまして、
積み重ねていきたく存じます。


 今日も一日、頑張ります! 

 &みなさまの本日が、たくさんの笑顔と実りとに満ち溢れた佳き一日となられますよう、心より願っております。


 おたがい、エレガントな一日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月05日

『家路』紹介ページを更新しました! & CDコピー満了いただきました!

 おはようございます!

 ということで、まずは先日


『錬電術師 -HexaQuarker- 最終章 Re_tuen 家路 -かや、くろえ、カナヘED-』


の紹介ページを更新させていただきましたこと、

謹んでご報告申し上げます!


 で、今日明日あたりでバナー作ったり、コミケ関連情報なども整えたり――
とやっていきたく思っておりますことも、あわせ御報告申し上げます。


 で。

 製作関連は、

『ロージィルートのプロットを具体的に組み始めたら、全体構成について

「あ」

と思うことがあった』


こと、ご報告申し上げます。


 それは

「まな、ロージィに関しては

<何を書くか>
<どんな情報を出し、伏線のうちのどれを回収するか>

的な部分に目が行きすぎて、最も基本的なことがボンヤリとしてしまっていた」

ということです。


 その、“最も基本的なこと”というのは、いわゆる 「テーマ」です。

 その作品の、主題です。


 錬電術師という『視点の物語』(あるいは紺来貴一の物語)全体を通じてのテーマは、
常に一貫して意識しての作劇しておりますのですが、

「各ヒロインルート」というのは、『それぞれのヒロイン単独の物語』でも
同時にあるわけですので、「各々の物語のテーマ」が、明確である方が、
当然良いように思われます。


 が、特にまなちゃんルートに関しましては その辺、全く意識をすることを忘れておりましたので、
「難易度の高さ」に、目がいってしまっていたのかなぁ―― と。

 まなちゃんは、貴一くんのただ一人の“妹”ですので、兄としての貴一くんが、どうあるのか、どうありたいのか――

その辺のことを突き詰めていけば、自然、貴一くんの視点も定まって来るように、その気づきを得た今現在は、思っております。

 のでので「迷ったたときには基本に立ち返る」ことを心に刻み、
引き続きまして、プロットの方ちくちくと組んでいきたく存じます!


 で、先日の製作進捗は以下のとおりな感じです。


---------------------------------------------
【まな、ロージィルートプロット】

 今現在でおもいついてるイベント内容を列記し、
 カード形式にならべかえ、今現在での不足点をあぶりだしました。
 そこをどう埋めるかは「アイディア」の領域になるので、
 出てくれば良しですし、出てこなければヒントになりそうなアレコレをあさってみたく存じます。



【委託準備】

 業者様に委託しておりました一章、二章のCDコピーを無事完了いただけ、
手元に納品物受け取ることが出来ました。

 お願いした業者さんは

 SATISFACTION INCさんです

(お名前出してよいか不明なゲーム製作者さんに、同業者さんの情報頂戴いたしました。
 ありがとうございます!)


 お願いしてみました感想は

「来るはずの受注自動返信メールがこなかったりで(登録メールはきたので、メールアドレスは間違いなく登録できている筈なのですが)ちょっと不安を感じる部分もあったけれども、仕上がりは綺麗」

といった感じでした。

 サービス価格に関しましては、『間違いなく非常にお安い!!!』のではないかと思いますので、

「納期に余裕があるときには非常にオススメ!」
(けど、一分一秒を争うときにはちょっと不安かも)

――という風に、私としてはご紹介申し上げたく思っております!


+ 「家路」DVDの方はレーベル印刷、焼き、完了いたしました。
  パケ詰めは、委託ご発注いただける or コミケ間際になったら一気に!
  という感じでやろうかと思っております。



【その他】


+ もろもろ、コツコツ進めております。


+ デザインズでデザインさせていただきました、


同人誌『魔法少女ミラクルスカーレッツ』表紙、裏表紙、ロゴ

につき、



でご紹介させていただきました。


---------------------------------------------


――という感じです。


 全般、滞ることなく進んでおりますので、全体としては「良い感じ」なのではないか、と現時点では感じております。

 とはいえ、今月は油断をすると一瞬で詰む気配物凄く濃厚でございますので!

 焦らず急いで丁寧に、ゆるむことなく手と心と頭とをうごかしまして、各種 執筆、制作、その他もろもろ、積み重ねていきたく存じます。

 今日も一日頑張ります!

 &みなさまの本日が、たくさんの笑顔と休息とに満ち溢れた佳き日曜日となられますよう、心より願っております。


 おたがい、寒さに負けない一日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 08:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月04日

メロンブックスさんで委託取り扱いいただけること決定したしました!(安堵 & 本日中にWEBサイト更新します!(家路紹介ページなど

 おはようございます!

 まずは

 『錬電術師 -HexaQuarker- 最終章 Re_turn 家路-かや、くろえ、カナヘED-』

につきましての嬉しいご報告です。


 “業 界 最 速”の四文字を金看板として掲げてらっしゃる&

サークル立ちあげ当初、唯一 錬電を委託お取り扱いくださいました

あの!


めろんぶっくす
 さんから、

「めろんちゃんです。
 錬電の最終章としにかけ 委託オッケーです。
 (一章、二章も再発注したげます)

 業界最速でサササと送ってくださいです」


―― という趣旨のメールをいただくことができました!


 ので、本日朝、郵便局の時間外窓口より、
委託OKいただけました 「最終章」「死にかけ」「一章」「二章」の方、
速やかにご発送させていただきましたこと、喜んで御報告申し上げます!

(「でき(かけ)」は、もう手元在庫が六冊くらいっきゃないので、
 委託お願いはせず、冬コミで売り切れるよう頑張ろうと思っております!)

 冬コミまででどのショップさんもお忙しいっぽいので、

(ひょっとしたら委託お取り扱いいただけるの大分おそくなるのかしらん。
 っていうか委託NGかも)

との不安、ちょろっと内心覚えておりましたので、めろぶぶっくすさんのおかげさまで、
お待ちくださっているプレイヤーさんに、『最終章 家路』速やかにお届けできる環境
整いましたこと、本当に嬉しくありがたく思っております。

 早ければ明日、遅くとも しあさってくらいにはお取り扱い開始いただけるかな?
と思いますので、そちら確認させていただき次第、改めてのご報告させていただき
&通販ページなども整え直していきたく存じます!



 で、そんなこんなの先日の進捗報告は


---------------------------------------------

【まな、ロージィルートプロット】

 桜崎さん」と、お打ち合わせというかご相談というか。
 現状の進捗と悩んでおりますところを正確にご報告いたしましたところ。
「12月末までにプロット。1月末までにロージィシナリオ、2月末までにまなシナリオというスケジュールをがっちり組むと良いのでは」
というアドバイスを頂戴いたしましたので、
(出来るかどうかは不明ですが)
ひとまず、その方向で頑張ってみようと決意いたしました。

(本年あければ、もろもろ一息つける感じかと思っておりますので、
 現時点では上記、可能である範囲内にあると認識しております)

 で、昨日は色々あって、具体的(物理的進捗)は積み重ねることできなかったので、
 今日から、まずは まな、ロージィ共通。 ロージィ固有のストーリーライン、イベント案などを書き出して、カード並べ替え方式で構成案を練ってみたいと思っております。



【委託準備】 

+ DVD焼きとレーベル印刷、一定数進めました。

+ 本日、業者様にコピーお願いしておりました一章、二章少量増産分が到着予定です。
 (無事到着、検品終了いたしましたら 追っての詳細報告させていただきたく存じます)

+ 前記いたしましたとおり、めろんぶっくすさん宛に委託品ご発送させていただきました。



【その他】

+ コツコツとやっております。
  緩むところ、滞るところなし、といった塩梅です。



---------------------------------------------


――という感じです。

  
 遅延を重ねてしまった私の責任100%ではございますのですが、
なんというか「家路をリリースした打ち上げ感」みたいなのが
(その節は、お祝いメッセージ等ありがとうございました!)
一瞬にして流れ去り、「前へ、前へ」と押し進められていくような感じを受けております。

 これはまぁ、非常によろしいことだとも思いますので、
『次の打ち上げは、“最終章 旅路 -りんね、アラディアED-” を出せたときだ!』
と覚悟を定め、ともかく やりたいこと、やれることを、
焦らず急いで丁寧に、手と心と頭とを精一杯に動かしまして、コツコツと積み重ねていきたく存じます。


 今日も一日頑張ります! 

 &みなさまの本日(Jリーグ最終節)が、たくさんの笑顔と実りとに満ち溢れた佳き一日となられますこと、
心より願っております!

 お互いに、来季につながる勝ち点3を勝ちとる一日すごしましょーです!!
 
posted by 進行豹 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月03日

-家路- レビューを頂戴いたしました&DVD焼いております! (短信のみです

 おはようございます!

 ということで本日はまず、


650の無味乾燥
、650さんから

『最終章 家路 -かや、くろえ、カナヘED-』のレビューを頂戴いたしましたこと、
喜んで御報告申し上げます!
(ありがとうございます!)

 
 頂戴したレビュー・ご感想に私がなんやかや申し上げますと、余計な雑味を加えてしまうかと存じますので、
そちらは控えたく思うところなのですが、

「頂戴したレビュー、大きな励みに、そして学びと読ませていただきました!」

ことのみ、申し述べさせていただきたく存じます。


 先日よりご報告いたしましたとおり、まなちゃんルートの私的難易度は錬電――
というか、「私史上最高」であるように現時点では思っておりますので。

 ともかく、そちら何としてもベストな形で書き切るべく! たまわりましたレビューも参考とさせていただき、
引き続きまして取材、調査、努力の程、重ねていきたく存じます!!

 同ルート、および同ルートを製作・執筆する際の私のキーワードは

『十駕』と心がけていきたいか、と!




 で。
 そんなこんなでの先日の進捗は、以下の通りとなります、


---------------------------------------------

【委託準備】 

+ ひきつづきましてDVDのレーベル印刷と焼きとを一定数こなしました。
 (パケ詰めはまだです)


【プロット】

+ まな、ローズマリールートのロケーションの検討に入っております。

+ まなちゃんルートに関するひらめきは訪れておりません。


【製作進行】

+ 嬉しいご連絡をいくつか頂戴いたしました!(ありがとうございます!)
 今日、明日中にはご返信申し上げますので、もうしばらくお待ちいただけますと幸いです。

+ 本日、以降スケジュール等のザラっとしたお打ち合わせさせていただきます予定です。



【その他】

+ もろもろ、コツコツと積み重ねております。

+ ウェブサイト更新は、多分明日、遅くともあさってにはなんとかしたいと思っております。
  頑張ります!


---------------------------------------------


―― といったところです。


 ともかくもこの12月は、順番をきっちりつけて ひとつひとつをカタチにしていかないと

「ありません」

ということになってしまいそうな気配、現時点からものすごく ぷんぷんとしておりますので!

 
 いつも以上に慌てず急いで丁寧に、手と心と頭とを動かしまして、各種 執筆、制作、製造等々、重ねていきたく存じます。


 今日も一日頑張ります!

 &みなさまの本日が、たくさんの笑顔と実りとに満ち溢れたものとなられますよう、心より願っております。


 おたがい、さわやかな一日をすごしましょーです!!  


posted by 進行豹 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月02日

DVD、一日分の予定数焼きましたがパケ詰めは出来てません(短信のみです

 おはようございます!

 まずは、先日の製作(? 進捗につき御報告申し上げます。



---------------------------------------------


【夢路-まな、ロージィ- お話のたたき台作り】

・ もろもろ整理した結果

 1: ロージィの方は今すぐにでもプロット作成に着手できる程度には
    始め方、終わり方、ストーリーライン、書くべきことが明確である。
    (不足点は、舞台設定とイベント内容の具体性)

 2: まなちゃんの方は、始め方と書くべきことしか明確ではなく、
    終わり方、ストーリーラインについても
    非常にグラグラしている (納得できてない)

(で、そっから、錬電におけるストーリーラインの作りやすさ、
 結び方の決めやすさは 『そのヒロインの魔術系の扱いやすさ』であるように思いました。
 予見術の扱いの難しさは、多分 全ヒロイン中ダントツです)


→ ので、ひとまずはロージィルートのプロット構築や資料等調査を始め、
  まなちゃんルートは 
『「ロージィ、まなの間での共通部」を完成させれば 先が見えてくるだろう』
  と思い込むことにします。

 なにか、こう、理詰めで組め、整えられる範囲る以上の”ヒラメキ”みたいなものを、
多分 今の私は求めていて、それには時間がかかりそうかなぁ、と

――そんなような状況です。

 
(ちなみに、そのような状況であるにもかかわらず、
 「まなちゃんの予見」がどのように具現化し、あるいは具現化しないかについては
 完全に出来ています。 これには大変な自信があるので、もしプレイしてくださる方が
 いらっしゃいましたら、多大にご期待いただけましたらと存じます)


【製作進行】

・ 出したい/出すべき お返事、全部は無理でしたが、相当数はお出しできたかと存じます。
今日もコツコツとお出ししたく存じます。


【その他】

・ DVD焼きは、一日分の予定数の焼きと、レーベル印刷はできましたが、
 パケ詰めまで一気にやる時間と気力はありませんでした。
 ので パケ詰めは「全数を4日にまとめて」 という形でやろうと思います。

・ 月末〆のアレコレについては、おかげさまできっちりと満了できました。
 今月をこえればかなり大きな息がつける(ような気が現時点ではしている)ので、
 より良い形でそうできますよう、引き続きベストを尽くしていきたく存じます。


・ サイトまわりは、今日も着手できそうもないです。
 順調にいけば明日、悪ければあさってに突貫で―― ということになりそうに思いますので、
 今日を目いっぱい頑張って、明日きっちりサイト周りを―― という風できるよう頑張ります。


---------------------------------------------  


・・・という感じです。

 
 ともかく、「月初からいきなり押されてはいるが、戦果も着実にあがっている」ことは確かですので、
『2010年は、勝利の一年であった』

と、おおみそかには振り返れますよう、やりたいこととやるべきこととをひとつづつ、
コツコツと積み重ねていきたく存じます。


 良い製作ができますよう、慌てず急いで丁寧に、手と心と頭とを動かしまして、今日も一日頑張ります!

 &みなさまの今日が、たくさんの笑顔と実りとに満ち溢れた素敵なものであられますよう、心より願います。

 おたがい、晴れ渡った一日をすごしましょーです!

    
posted by 進行豹 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2010年12月01日

『家路』『死にかけ』委託関連の予定スケジュールと、「昨日は錬電は一日全休いたしました」とのご報告です

 おはようございます。

 昨日は、錬電関係の製作、一日完全に全休させていただきました。

 で、月末〆のあれやらこれやらに取り組んで、それらを私的には満足のいく仕上がりにて、
ひとまずは満了することが出来ましたこと、喜んでご報告申し上げます。
(ひとまず、とつきますのは、リテイクの可能性は常にございますためです)。


 いずれにいたしましても これで、“一区切り”は間違いなくついたかと存じますので、

 本日より 「まな・ロージィルートのプロット再構築」のための資料読みとか
情報収集とかなんやかや、開始いたしたく存じます。

 で、今日の進捗予定としては


+ プロット再構築のためのあれやこれやの下地を作る
+ 「家路」DVDを一定数焼き、一定数のパッケージをつくる。
+ メールお返事を全て書く

・・・ を行っていきたく存じます。

 家路は、今日〜四日の四日間かけ一定数×4を作成。

 で、(それまでに委託OKのお返事を頂戴できておりますようなら)
そちら、四日中には発送し、六日土曜日あたりから委託開始をいただく――
という感じになればいいなぁ、と思っております。

 そのとき(委託OKいただけておりますようでしたら)、『死にかけ』も同梱発送して委託お願いいたしたく思っております。
 ので、『死にかけ』の委託も、六日から開始いただく―― ということが出来たらいいなぁと思っております。

 http://hexaquarker.com/

 の「家路」情報ページへのスクショ追加や
 「イベント情報」ページの更新などは、
 はやければ明日。遅くともあさってには行いまして→ご報告いたしたく思っております。
(本当はWEBサイトまるっとリニューアルいたしたくも思っておりますのですが、
 年内は無理そうです)


 ともあれ、私内部では 

「今日より『夢路』の製作に(水面下でですが、地味っちくですが)着手」

ということでございますので!

とにもかくにも運動量で、焦らず急いでしっかりと! 手と心と頭とを動かしまして、
『夢路』という物語のたたき台、再構築し始めたく存じます。


 今日も一日頑張ります! & みなさまの本日が、たくさんの笑顔と実りとに満ち溢れたものとなられますよう、心より願っております。


 お互い、佳い12月をすごしていきましょーです!!



 
  
posted by 進行豹 at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌