2012年02月28日

『短編十二ヶ月』私のリライト担当稿のリライト稿(初稿)を書き上げました!


 おはようございます!

 というわけで、



『合同短編練習企画 短編十二ヶ月』



 私がリライト担当させていただきます、
GoShuさんの二月期(お題:青い本)の作品

「空とピート・オブライエンについての短い挿話」

のリライト稿(初稿)につき、


+++++++

「11.0 KB (11,297 バイト)

までにて、ひとまず書きあげ

++++++++++

いたしましたこと、喜んでご報告申し上げます!

 
 今日も(今日まで)はバタバタが続きますのですが、
今年の二月は二十九日まである幸運な二月でございますので!

 ともかく、今日明日でリライト稿のブラッシュアップを終えて。
 で、「リライト方針」もきっちり書いて!

 で、二十九日深夜(3/1 0:00)予定の、

「リライト稿の公開」

に、ばっちり備えたく存じます!!


『練習を本気でやらないものが、本番で実力を発揮できるわけがない』
と私は思っておりますので、今回のリライトも、

 「お仕事であれば、自信をもってご請求書を提出できるレベル」

にまで、きっちりと仕上げ切りますつもりです。



 以前にも申しましたが、もし

「リライトって、なに? 進行豹はいつもどうしてそれに時間をかけまくってるの??」

的な疑問をお持ちのプレイヤーさんがいらっしゃいましたら、同リライト稿、

『これが、リライトの一例です』

というサンプルにしていただけるかとも存じますので!


 どうぞ、リライト稿のブラッシュアップ完了と、そして公開とを、
楽しみにお待ちいただけますと、とても嬉しく存じます!!!!



 で、その「時間をかけまくってるリライト」の実例である“夢路”につきましては、

+++++++

「夢路固有シナリオ2箱目の <1341行>から<1418行>まで
の、リライト&それに伴っての基礎スクリプトの打ち直しを完了」

++++++++++

のみの進捗となりましたこと、謹んでご報告申しあげます。


 現在は、プロット内容の修正にそった構成変更の「変更部分」にさしかかっておりますので、
実質は新規執筆をほとんどで行っております。

 が、ここを越えると、また「元書いてあった文章を調整して使う」ことが出来る内容となりますし、「ここ最近のバタバタ続き」にも今度こそ一区切りつきますので!

 以降は、着々たる快調をもって、リライト・執筆、重ねていけるかと存じます!


 と、本日の御報告事項は以上までとなります。


 とにもかくにも焦らず急いで丁寧に手と心と頭とを動かしまして、
各種 作劇、執筆、制作と鋭意重ねたく存じます。


 今日も一日がんばります!

 そして、みなさまの本日がたくさんの笑顔と安心と安全とあたたかさとに満ちたものとなられますこと、願います。


 お互い。より良い今日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌