2012年06月10日

今日はお出かけしてきます(短信のみです

 おはようございます!

 今日は、ちょこっと午後からおでかけしてきますので、
短信のみの日誌にて失礼いたします!

――――――――

 <夢路>

+  『ローズマリー固有三箱目』

 の

 <1225行→1299行> 

まで書き進みました。

――――――――――――――――



<短編十二ヶ月関連>

+ 書き進んでおります。

 まぁまぁ良い感じに行けていると今は感じておりますのですが、
 「ラストの部分をどう書くかなぁ」という点を微妙に不安に感じてもおります。
 (“書いてみないとわからない”類かと存じますので)
――――――――――――――――

<枕草子の勉強>

+「二十五 にくきもの」 (の続き。ネタばらしするヤツ)

http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano.txt

(一~十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_1_10.txt

(十一~二十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_11_20.txt

―――――――――――――――


――という感じでございます!


 とにもかくにも焦らず急いで丁寧に手と心と頭とを動かしまして、
各種 作劇、執筆、制作と重ねていきたく存じます。


 今日もいちにちがんばります!

 そして、みなさまの本日がたくさんの笑顔と安心と安全とあたたかさとに満ちたものとなられますこと、願います。


 おたがい、よりよい今日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2012年06月09日

回復しました(短信のみです

 おはようございます!

 昨日は体がダルくて参ってしまっていたのですが、
寝ることを中心にして1日をだるだると過ごしました結果、
劇的にコンディションが回復いたしました!

 で、おとつい、昨日分の日々進捗は



――――――――

 <夢路>

+  『ローズマリー固有三箱目』

 の

 <1106行→1224行> 

まで書き進みました。

 ここでちょこっと、

「どうつなぐのが一番良いか」 

でつっかかっております感じなのですが、
早い時期になんとかし→続き書き進みたく存じます!

――――――――――――――――



<短編十二ヶ月関連>

+ 書き進んでおります。
 なんせ全く初めて挑戦することをやってるので、
 うまくいってるのかいってないのか自分ではイマイチつかめませんが、
 ともかくも初稿、十三日までには書き上げたいとおもいます!


――――――――――――――――

<枕草子の勉強>

+「二十五 にくきもの」 (の続き。夜寝てるときの蚊とか)

http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano.txt

(一~十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_1_10.txt

(十一~二十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_11_20.txt

―――――――――――――――


――とか、そんなような感じでございます。


 体調も戻りましたので、とにもかくにも焦らず急いで丁寧に手と心と頭とを動かしまして、
各種 作劇、執筆、制作と重ねて行きたく存じます。


 今日も一日頑張ります! 
 そして、みなさまの今日がたくさんの笑顔と安心と安全とあたたかさとに満ちたものとなられますこと、願います。


 お互い、よりよい今日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2012年06月08日

ちょっと疲労してるので(一回休みのご報告

 
 おはようございます。

 さきほど起きたのですが、ちょっと疲労してぼーっとしてる感じなので、寝直します。
 すみません。

 明日には、もろもろきっちりご報告させていただきます。

 ともかくも、披露を抜くことを優先して、一日すごしたいです。


 以上、お休みのご報告までにてひとまずは失礼いたします。

 
 それでは――


posted by 進行豹 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2012年06月07日

短信のみです!

 おはようございます!

 今日はちょろっと「明確ながんばりどころ」でございますので、
がんばるべきを、集中をしてがんばっていきたく存じます!

 
 そのため、日誌の方は短信のみとなりますこと、どうぞご容赦いただけますと幸いです。



――――――――

 <夢路>

+  『ローズマリー固有三箱目』

 の

 <1102行→1105行> 

のみですが、書き進みました。

 「三行だけ書いた」わけではなく、
先日まで書いてたところ削って直して進んで、時間ぎれになったら
「1105」だったというだけの話です。

 明日――は、まだちょっとバタつくかもですが、
引き続き、こつこつと書き進めていきたく存じます!


――――――――――――――――



<短編十二ヶ月関連>

+ 引き続き書いております。
 今のペースだと、12〜13日には初稿書き終えられそうかな? と思っております。



――――――――――――――――

<枕草子の勉強>

+「二十五 にくきもの」 (の続き。障子のあけしめ)

http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano.txt

(一~十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_1_10.txt

(十一~二十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_11_20.txt

―――――――――――――――



――と、こんな感じでございます。

 また、



の方でデザインさせていただきましたロゴのご紹介させていただきましたことも、
あわせ喜んでご報告申し上げます。

 ちょいレトロ調の、探偵もののロゴでございますので、
その辺お好きな方におかれましては、是非ともチェックいただけますと、
とても嬉しく存じます!



 ともかくも、ネコのルールで一度にひとつ! を順々に、
焦らず急いで丁寧に手と心と頭とを動かしまして
各種 作劇、執筆、制作と重ねて行きたくそんじます!


 今日もいちにちがんばります!
 
 そして、みなさまの本日がたくさんの笑顔と安心と安全とあたたかさとに満ちたものとなられますよう、願います。


 お互い、よりよい今日をすごしましょーです!

 
posted by 進行豹 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2012年06月06日

『同人ゲーム異業種交流会』の参加申し込み受け付けは、本日いっぱいまでです! (短信のみです

 おはようございます!

 ここ三日ほど連日でお知らせさせていただいております、



『同人ゲーム異業種交流会』


の参加申し込み受付の方、いよいよ、

【本日の24:00をもって、受付締切】

とさせていただきます。


 今回の交流会につきましては、

 大勢ならば賑やかに――
 少人数ならじっくりと――

で、ご交流楽しませていただきたく思っておりますので、締め切り後の追加募集などなどは行いません。

 のでので、

「せっかくなので参加してみてもいいかなぁ」

とお思いくださる方がもしもいらっしゃいましたら!


 上記バナークリックから、詳細確認の上、参加の可否ご検討たまわれますと、とても嬉しく存じます。


 どうぞ、よろしくお願いいたします!


 と、先日の日々進捗につきましては、

――――――――

 <夢路>

+  『ローズマリー固有三箱目』

 の

 <1009行→1102行> 

を書き進みました。


――――――――――――――――



<短編十二ヶ月関連>

+ 冒頭部分だけですが、書きました。
 今回、完全に初挑戦のことをやるつもりなのですが、
 今の段階では「そこそこいけそう?」と感じておりますので、
 ひきつづき、その方向にて書きすすめていきたく存じます。


――――――――――――――――

<枕草子の勉強>

+「二十五 にくきもの」 (の続き。平安の人はおしのびが多いご様子です 
                  ↑ということは、諾子様モテモテということですよね)

http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano.txt

(一~十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_1_10.txt

(十一~二十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_11_20.txt

―――――――――――――――



――までの内容となりましたこと、謹んでご報告申し上げます。



 ともかくも、焦らず急いで丁寧に手と心と頭とを動かしまして、
各種 作劇、執筆、制作と重ねていきたく存じます!

 今日もいちにちがんばります。

 そして、みなさまの本日がたくさんの笑顔と安心と安全と暖かさとに満ちたものとなられますこと、願います。


 お互い、よりよい今日をすごしましょーです!


 
posted by 進行豹 at 11:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2012年06月05日

『同人ゲーム異業種交流会』の参加申し込み受け付けは明日終了です! (短信のみです  

 おはようございます!

 先日もお知らせさせていただきました、



『同人ゲーム異業種交流会』


の方ですが、明日、6/6一杯までが参加受付〆切となっておりますこと、
あらためましてお知らせさせていただきます!

 おかげさまで、先日さらに1名様の御参加希望をいただけましたので(嬉、
さらに幅広い交流が可能な会となった! かと私としては思っております。

 もし、同会への御参加にご興味をお持ちくださった方がいらっしゃいましたら、
是非とも上記バナークリックから、ご検討たまわれますよう、御願い申し上げます!


 でもって、先日の日々進捗は、

――――――――

 <夢路>

+  『ローズマリー固有三箱目』

 の

 <911行→1008行> 

を書き進みました。

この箱を書き終えたらクライマックス一直線! なので、
よりよく、そこへと進めますよう、引き続きましてがんばりたいと存じます!

――――――――――――――――



<短編十二ヶ月関連>

+ メモ書き程度ですが、ひとまずはプロットまとめてみました。
 そちら、今日見直して→執筆を開始! と行きたく存じます!


――――――――――――――――

<枕草子の勉強>

+「二十五 にくきもの」 (の続き。お忍びで来た恋人に吠える犬とかって!)

http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano.txt

(一~十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_1_10.txt

(十一~二十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_11_20.txt

―――――――――――――――


――という内容となりましたこと、謹んでご報告申し上げます!


 と、昨日 「月末のバタバタが片付いたのでうんぬん」ということを記しましたが、
その後 「新規の、しかも極めて重要度の高い案件」をお預かりさせていただくこととなりました。

 そのため、
『少なくとも10日までの間は、そちらの優先度を極めて高く』という時間配分となることが
確定いたしましたこと、謹んでご報告申し上げます。

 
 ともない、日誌等は、しばらくは短信中心となってしまうかもしれませんこと、
あらかじめ、お詫びしつつご報告申し上げます。


 と、本日のご報告事項は、ひとまず以上までとなるかと存じます。


 密度の高い時間を過ごせるのは大変に幸せなことであるかと存じますので、
決して焦らないようにして、しかし急いで丁寧に、
手と心と頭とを動かしまして、各種 作劇、執筆、制作と重ねていきたく存じます。

 今日もいちにちがんばります!

 そして、みなさまの本日がたくさんの笑顔と安心と安全とあたたかさとに満ちたものとなられますこと、願います。

 おたがい、よりよい今日をすごしましょーです!

 
posted by 進行豹 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2012年06月04日

『同人ゲーム異業種交流会』の参加申し込み受け付けは明後日終了です!

 おはようございます!


 と、いうことでタイトルに書かせていただきました、



『同人ゲーム異業種交流会』


の参加申し込み締切日、6/6が、気付けばもうあさってになってしまっている!

ことに気付きましたので、そちら、
あらためまして参加希望者さんを募集させていただきたく思っております。


 今回は

「幅広く、オープンに募集」

なうえ

「私が以前にお酒ご一緒させていただいた方のお誘いとか一切してない
 →はじめましての方同士の交流が生まれやすい環境」

を整えること考えましての交流会となっておりますので、

「そういうのでたことないけど」

という方にも、かなり御参加いただきやすい会になるのではないかなぁ、と思っております。


 もちろん、

「以前、私が酒席をご一緒させていただいた方の御参加も大歓迎!」

でもございますので、

お時間とご都合とがあえば、そのような方に置かれましても御参加いただけましたら、
とても嬉しく存じます!


 大人数なら交流が盛んになり。
 少人数なら蜜なお話が可能になる――と、

この手の会は参加人数多ければ多い、少なければ少ないで楽しくなるものかと思っておりますので!

もし、ご興味をもってくださった方がいらっしゃいましたら、
上記バナークリックから、会の詳細などなど御確認の上、御参加の可否のご検討たまわれましたら、とても嬉しく存じます!


 で。

 それはそれとし、先日の日々進捗につきましては、


――――――――

 <夢路>

+  『ローズマリー固有三箱目』

 の

 <859行→911行> 

を書き進みました。

先日までに、持ちこしてしまっていた「月末のバタバタ」がようやっと片付きましたので、
今日からは、ぼちぼちまたペースをあげていけるあと存じます!

――――――――――――――――



<短編十二ヶ月関連>

+ アイディアはぼんやりと思いつきました。
 とりあえず今日、プロットレベルに落してみて、
 いけそうなら執筆開始! といきたく思っております。


――――――――――――――――

<枕草子の勉強>

+「二十五 にくきもの」 (の続き。知ったかするひと、いとにくし)

http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano.txt

(一~十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_1_10.txt

(十一~二十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_11_20.txt

―――――――――――――――

――というものとなりましたこと、謹んでご報告申し上げます。


 とにもかくにも、焦らず急いで丁寧に手と心と頭とを動かしまして、
各種 作劇、執筆、制作と重ねていきたく存じます。

 今日もいちにちがんばります!

 そして、みなさまの本日がたくさんの笑顔と安心と安全とあたたかさとに満ちたものとなられますこと、願います。


 おたがい、よりよい今日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2012年06月03日

「それぞれの花に、それぞれの花ことばがあるように、鉄道には『鉄ことば』がある!」(私の知る、エロゲ史上最も心地よい鉄旅のご紹介)

 おはようございます。

 まずは、先日の進捗について短信申し上げます。


――――――――

 <夢路>

+  『ローズマリー固有三箱目』

 の

 <811行→858行> 

を書き進みました。

 行数少ないのは、
「蔵書整理のお手伝いで体力的にマイってしまった」ことのみが理由です。

 書いている内容自体は「良い感じ」度を増していけているかと存じますので、
その点、、引き続きどうぞ、ご安心いただけますと幸いです!



――――――――――――――――



<短編十二ヶ月関連>

+ 引き続きアイディアを考えおります。
 予定通り、四日には執筆開始できそうかな、と思っております。


――――――――――――――――

<枕草子の勉強>

+「二十五 にくきもの」 (の続き。酒飲みのマナー)

http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano.txt

(一~十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_1_10.txt

(十一~二十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_11_20.txt

―――――――――――――――



 ――です。


 でもって。
 「総書整理のお手伝い」の方は、
前回と同じくらいの量のご本を持ち帰らせていただいて、
もう結構収納場所がヤバくなってまいりましたこと、ご報告申し上げます。

 こちらは、あと一回のお伺いにて全整理完了させていただけそうに思っておりますので、
そのお伺いのときまでに、とにかく不用品整理しまくって、少しでもスペース作っておきたく存じます。

 今回頂戴いたしました本は、
「すごく気軽に読める廉価版の全集」とかがメインで。

 パラパラと眺めてみましたところ、
こんな感じ

neko53.jpg
(サムネイルクリックで、結構大きな画像が出ます)



のとかあり「かわいい! おもしろい!」と素直に感じ→浮世絵にちょこっと興味が出てまいりました。


 のでので、じっくりのんびり暇を見て少しずつ。
 まずは「単純に見て楽しむ」というところから、浮世絵の勉強もおいおい始めていきたく思います。



 さて。
 そのように、「ちまちまと無理のない勉強を重ねる」のは、私の数少ない趣味のひとつでございます。

 そして、エロゲーのシナリオをお仕事として初めて承らせていただいたとき。
 私はこっそり、
 「これからは、自らの楽しみのためだけではなく。
 <自分の好みのラインと外れたエロゲ>も、勉強のためにプレイするようにしよう」と、決意し。

 また、そのように実行をしても参りました。 


――ネトリ、ネトラレまでは大丈夫だが、「ネトラセ」には正真正銘凹まされてしまう自分。
 
――成長を重ねて行くSM嬢達のみならず、それを見守る店長の真摯さに、尊敬の念を感じている自分。


・・・普段だったらプレイしないラインのさまざまなエロゲたちは、
さまざまな“自分”を、私に発見させてくれます。




 そして、先日。

 私は、また新たな“自分”を、素敵なエロゲに発見させてもらったのです。


 そのエロゲの名は、


すみっこ・紳士淑女のためのお嬢様アドベンチャーゲーム’『絶対可憐!お嬢様っ』2009年(春)発売予定!
「絶対可憐! お嬢様っ」


 
 そして、発見されたものは 「鉄旅に猛烈にあこがれる自分」でした。



 そう。
 この「絶対可憐! お嬢様っ」は、その作品タイトルからは全く想像もできない、

『とても、とても、とても素敵な鉄旅を体験させてくれるエロゲ』だったのです。

 
 ヒロインのひとり、


すみっこ・紳士淑女のためのお嬢様アドベンチャーゲーム’『絶対可憐!お嬢様っ』2009年(春)発売予定!


戸狩志摩。



 彼女は、駿豆線3000系をこよなく愛する少女です。

 そして、ささいな誤解が――
志摩と主人公とを、青春18切符の旅へと誘います。

「乗り継ぎ計画ったって、熱海で乗り換えたら東京まで一直線じゃないか……」

 そうぼやく主人公に、
<“出来る限り”乗り継ぐ、乗り継ぎ計画>を示しつつ志摩は、答えます。

「大丈夫。18切符、5回ぶんある」

「大丈夫。楽しい」


 ……この瞬間、本当に意味で志摩との旅が始まります。


---

「しっ」

「走る音、聞いて」

「音が……変わる……」

---

「わさび漬け。静岡名物」

「全部、持っていっていい」

「……ニンジンも静岡名物。持っていっていい」

----

「119系……いい音」

「電車の音、好き。でも、音鉄まで、いかないかも」

「志摩、録音しない。旅先で聞くのが、好き」

----

「迂回線を含む全長422.6キロメートル」

「東京神田から甲府、塩尻を経て名古屋まで、
まさに日本の中央を貫いているJR線」

「『鉄ことば』は 、『屋台骨』」

「それぞれの花に、それぞれの花ことばがあるように、
鉄道には『鉄ことば』がある!」

「志摩、オリジナル。広めたい」

----


 ――乗り継ぎのたび、通過したレールの長さが増すたびに、
けれど、逆に縮まっていくものがあります。


-----

「中央本線の 『鉄ことば』は 『屋台骨』とか言ってたけど」

「うん」

「『心の距離』っていうのはどうだ?」

「――ッ!?」

「遠く離れたところまで繋がっているけど、実は近い。
あるいはその逆に、近く感じるけど、実は遠い――」

「『心の距離』って感じ、しないか?」

-----

 ――そう。
 それは、主人公と志摩との心の距離。

 そして、プレイヤーである私と、主人公との、距離です。


 “志摩と旅をしている”

 その実感を、ファーストプレイ時の私は確かに、感じました。


 “志摩と、旅をしたい”

 産まれて初めての聖地巡礼願望を、志摩EDを見た後の私は、感じました。


 ……しかし、極めて残念なことに。
 
 劇中、二人が尋ねるレールパークはもう閉館してしまっているそうです。

 ついでに言うなら、補習授業をうけながら志摩が語る“業平橋”駅は、
つい先日、東京スカイツリー駅に改名されてしまったそうです。

 
 そう知った私は、感じました。
 
 同じような旅は出来ても、同じ旅は決してできない。

 “今、ここにいる”その今は、二度と繰り返すことができない。

 「それがつまりは、旅なんだ」 と。

 

 ……どんな列車も、やがて終着駅につきます。


 志摩と主人公とが想いを伝えあうシーン。

-----------

18時00分ごろ、あの高台にもう1つの列車が通る――

-----------

――から始まる一連のシーンは、終着駅が、新しい旅の始発駅なのだと教えてくれます。


 私は、痛切に思います。

「このシーンの美しさを、このシーンから受け取った感動を、誰かに伝えたい」 と。

 けれど、そのシーンのテキストをたとえばここに丸映ししてしまえば――

その感動は、決して伝わらないものになってしまうことも、理解しています。


 ですから、私は願います。

 あなたが、あなたと志摩との旅を楽しんでくださる、そのことを。


 
  

 ・・・とか。
 本当はこんな長文を書いている時間があったら、

「自分の書くヒロインに、プレイヤーさんとの素敵な旅をさせてあげられるよう、
 ベストを尽くして執筆・作劇をするべきである」

ことは重々、承知しています。


 しかし、「志摩との旅がどんなに素敵なものだったか」を書かずには、
私はそれに、かなり長いこと引っ張られ続けそうにも思いましたので――
ここに、ざっくりと、書きたいことを書き切らせていただきました次第です。

 ので! これを区切りに、気持ちをあらたにいたしまして! 
焦らず急いで丁寧に、手と心と頭とを動かしましての、
作劇、執筆、制作を重ねていきたく存じます。

 今日もいちにちがんばります!

 そして、みなさまの本日がたくさんの笑顔と安心と安全とあたたかさとに満ちたものとなられますこと、
願います。


 お互い、よりよい今日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 09:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌

2012年06月02日

短信のみです!

 おはようございます!


 今日は、以前お話した
「蔵書整理のお手伝い」 第二回に行ってまいります。

 ということで、日誌の方は日々進捗についてご報告のみにて失礼させていただきます。


――――――――

 <夢路>

+  『ローズマリー固有三箱目』

 の

 <740行→810行> 

を書き進みました。

 行数少ないのは、
「一昨日までに書いた部分を見直したら
 ちょっと荒かったので、修正してから書き進んだ」ため
でございます。

 執筆の調子自体はいいかんじになってきましたので、どうぞ、ご安心いただけますと幸いです!



――――――――――――――――



<短編十二ヶ月関連>

+ アイディアを考え始めております。
 執筆着手は、多分、四日以降になりそうかなぁ、と思っております。


――――――――――――――――

<枕草子の勉強>

+「二十五 にくきもの」 (の続き。シワのばし~)

http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano.txt

(一~十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_1_10.txt

(十一~二十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_11_20.txt

―――――――――――――――


――以上です!

 とにもかくにも、焦らず急いで丁寧に手と心と頭とを動かしまして、
各種 作劇、執筆、制作の方、重ねていきたく存じます。

 今日もいちにちがんばります!

 そして、みなさまの本日がたくさんの笑顔と安心と安全とに満ちたものとなられますこと、願います。

 おたがい、よりよい今日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌

2012年06月01日

『短編十二ヶ月』五月期リライト稿全公開いたしました!

 おはようございます!

 というわけで、タイトルにございますとおり、



『合同短編練習企画 短編十二ヶ月』


五月期

<この絵↓から思いつく話>

(c) 餅よもぎ


の、全リライト稿の公開完了いたしましたこと、喜んでご報告申し上げます!


 五月期は、わりと「力作ぞろい」とのご評価複数頂戴できましたので(ありがとうございます!)
そうした作品群に対し、どのようなリライトがなされていったのか!

ご興味お持ちくださった方におかれましては、
どうぞ上記バナークリックから、しかとお確かめいただけますと、とても嬉しく存じます!!



 でもって。

 先日の日々進捗につきましては、以下のような内容となりましたことも、
合わせ、謹んでご報告申し上げます。



――――――――

 <夢路>

+  『ローズマリー固有三箱目』

 の

 <695行→739行> 

を書き進みました。

 行数少ないのは、
「一昨日までに書いた部分を見直したら
 ちょっと荒かったので、修正してから書き進んだ」ため
でございます。

 執筆の調子自体はいいかんじになってきましたので、どうぞ、ご安心いただけますと幸いです!

――――――――――――――――


<短編十二ヶ月関連>

+ 上記ご報告したとおりでございます!


――――――――――――――――

<枕草子の勉強>

+「二十五 にくきもの」 (の続き。諾子さまは結構おがみやさんを呼びますね)

http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano.txt

(一~十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_1_10.txt

(十一~二十)
http://hexaquarker.com/gakushuu_makurano_11_20.txt

―――――――――――――――

 
 と、


不機嫌亭デザインズ


の方でも、
制作させていただきましたサークルロゴ一点のご紹介をさせていただきましたこと、
あわせ喜んでご報告申し上げます!

 もし、ご興味もってくださった方がいらっしゃいましたら、



の方から御確認いただけますと、とても嬉しく存じます!

 
 本日のご報告事項は、ひとまず以上までとなるかと存じます。

 今日から六月ということになってしまいましたので、夏コミまでの残り時間を考えるに、
なにかこう、胃がきゅーんとなる感じがして、「これが、恋?」とかも思いますが。

 しかし、とにもかくにも焦らず急いで丁寧に、手と心と頭とを動かしまして、
各種 作劇、執筆、制作の方重ねていきたく存じます。

 今日も一日がんばります!

 そして、みなさまの本日がたくさんの笑顔と安心と安全とあたたかさとに満ちたものとなられますこと、願います。


 お互い、より良い今日をすごしましょーです!
posted by 進行豹 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌