2015年01月12日

スパムメールのタイトル

 夜ですね、こんばんわ。

 わたくしのプライベートのメールアドレスは、相当に昔からずーっと使っているものです。

 ので、スパムメールが結構すばらしい頻度で来て、どっかに旅行にいったあとなどは
削除に相当手間取るような事態となります。

 それでわたくし
「スパムメールとかすっごくイヤ」とずうっと思っていたのです。

 ところが本日、

『 ■ 一生を終えて後に残るのは , 私が集めたものではなくて、私が与えたものだと 思って いま す。■』

というタイトルのスパムメールが来て。


 わたくし、それを見て、

「ああ。本当にそうかもなぁ」、と思い。


 わたくしの一生を計るものがもしあるとしたら、
いくら稼いで何を買ったかなどではなく、
ただただ、どんな作品をリリースしたか――ということに尽きるよなぁ、
と、そこから考えるに至りました。


 結果、
「少しでも良いものを書けるよう、精進努力を重ねよう」
というあたりまえの結論に、しかししみじみと思い至ることが出来ましたので、
わたくし、このスパムメールと。

そして、その名言を遺された、

「ジェラール・シャンドリ」
http://d.hatena.ne.jp/elkoravolo/20120405/1333595054

という方に、やはりしみじみとした感謝を覚えましたのでございます。


 ので、そうあれますよう、まずは目の前にある
【新作:シナリオ】の方に、誠実に取り組んで書き継いで行きたく存じます!


 と、本日のご報告は以上までとなります。

 とにもかくにもあせらず急いで丁寧に手と心とあたまとをうごかして、
作劇・執筆、重ねていきたく存じます。

 今日もいちにち、がんばります。

 そしてお互い、よりよいきょうをすごすましょーです!


 
posted by 進行豹 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌