2015年10月31日

赤くてかわいい京急にのって、水城新人さんのインタビューにお伺いいたしました!

赤くてかわいい京急ちゃん! に乗って、

水城新人さん
https://twitter.com/c_c_oh

のインタビューにお伺いさせていただきました!
(わたくし少しお酒はいってますが、修正等しないでそのまま書こうと思います)

水城さんは、スミレ様 http://s-mi-le.com/top  の、副代表で、音楽で、広報で――
な、「電卓使いの作曲家!」さんです。
水城さんの曲で、今一番ホットなのは、
https://youtu.be/T-sMBtCgjIk
ではないかと!

インタビューは、わたくしと詠野さん https://twitter.com/myomino  がコツコツやってる、
「エロゲ界隈100人インタビュー」という本に載せさせていただくためのものです。
水城さんはお話めちゃくちゃおもしろく、インタビューして楽しくて!

で、インビュー終わったあとスミレ様の代表かつシナリオライターでらっしゃる、雪仁さん https://twitter.com/yu_ki_hi_to  ともお会いすることができまして!
なんとわたくし、「僕と恋するポンコツアクマ。」を、頂戴してしまいました!(歓喜

それで、「軽くご飯でもいきましょう」みたいなお話になり、とてもお魚がおいしいお店にご一緒させていただきました。三浦半島のお魚がぴちぴちとれとれで、とってもおいしくて、神奈川の地酒も辛口でおいしくて――とってもおいしかったです!(ライター失格の語彙

すると、スミレさん所属のライターさんである、大和亮介
https://twitter.com/yamato_ryousuke
もご一緒くださり、お話あれこれお伺いして、大和さんにもインタビューいただけることとなりました!
あと、個人的にとても嬉しかったのが、大和さんは――

「ものべの」の熱心なプレイヤーさんであり、あれこれと「ものべの」についてお話いただけましたことでした! と、わたくしの同人作品である
「かや旅番外編 婚活」
http://hexaquarker.com/kayatabi/bangai_konkatsu_free.html
を、雪仁さん、水城さん、大和さん、みなさんがプレイくださっていて、それだけに飽きたらず、大和さんは「参考にして、僕も婚活パーティーにいきました!」 (結果、大惨敗) ということまでお話してくださったのです! わたくしもう、「書いて、作ってよかったなぁ」と、こころより思いました。

その上。「お開きにしましょう」という会計の段になり「おいくらですか?」とお伺いしたところ、とても男前な雪仁さんが「今日は持ちますよ」と、ごちそうをしてくださったのです! またにいたれりつくせりすぎて、わたくし、ちょっと、自分の頬を抓ってしまう有様でした。

インタビュー応じていただけ、楽しいお話させていただいただけでなく。ごちそうまでしていただいて、ほめていただけたから言うわけではないのですが「スミレさんは、素晴らしいメーカーさんだ!」と、わたくし、相当に深く強くしっかりと認識いたしました。


わたくしは、雇用いただいております間は、雇い主様に忠誠を尽くすタイプの傭兵で。それがなくても、Curaさん、tOさん、田上さんはじめとするみなさまと一緒に作品作らせて頂くのとても誇らしく嬉しく楽しく光栄なので、
「進行さん、いままでご苦労さまでした」と Lose様からご通告いただくまでは、わたくしにお任せいただける職分を、全力でつくし切りたく、心より思っております。

のですが、残念ながらLose様とのご縁が終わってしまうことがあれば、そのときには、「スミレさんの子にしてください」と思ってしまいそうなほどスミレさんは。雪仁さん、水城さん、大和さんが醸しだしてらっしゃる、なんというか「良い会社、良い職場」の雰囲気は、とてもとても、とても素敵なものでした。

エロゲ業界はブラック、とか簡単にまるめられてしまうことが多い気がするのですけど、Lose様もスミレ様も、とても素敵で、魅力的な制作環境を保ってらっしゃるメーカーではないかと、わたくしとしては感じましたので、そうしたところを、少しでも伝えていけたり、みなさまにしっていただけたらいいな、とあらためて強く思ったりいたしました。

ので、そうした意味も含めまして「エロゲ界隈100人インタビュー」こんごとも、こつこつとがんばっていきたく存じます!

無計画に書き始めたわりに、綺麗におわった気がするので、ここで結びたく存じます。 読んでくださり、ありがとうございました! (おしまい
posted by 進行豹 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166866931
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック