2010年04月01日

エイプリールフールネタ以外でウソをついてしまいました(謝罪

 進行豹です、こんばんわ。

 0時更新のため起きておりましたので、ついでに日誌もつけてしまってから眠ろうと思います。


 で、まずはお詫びとなりますが――

『三月中に、魔術講座を更新します』

――と申しておりましたこと、結果としてウソになってしまいました。

 非常に申し訳ございません。


 完全に言い訳になるのですが、

1:本日、日誌を書き終ったら魔術講座をやっちゃおう!
  と思っていた

2:プライベートの方面で、急ぎでやらねばなお仕事が発生した

3:それに区切りついたら、狩野さんとの緊急のお打ち合わせ事項が発生した

4:帰宅したら15:00で、日誌のアンケートを見たら
 『エイプリールフールGO!』と結果が出ていた
 (ご投票、ありがとうございます!)

5:エイプリールフールネタ作りに着手した

6:19:00にご飯を食べ、19:30-45に
  『ゲゲゲの女房』の再放送を見て、エイプリールフールネタ作成を再開した

7:23:15、一通りの素材作成と実装が完了。
 「あ!」 と魔術講座のことを思い出す。

8:一応、書くだけは書き始めるが、すぐに30分経過してしまう。

9:魔術講座の同日中の更新は断念し、エイプリールフールネタのアップロードとWEB上でのチェックを開始

10:04/01 00:00に index.htmlをアップし、エイプリールフールネタ稼働


11:今ココ


――という流れで、私先日一日を過ごしまして。

『魔術講座のことは、忘れてはいなかったが、思い出すのが遅かった』

感じでございましたのです。


 ただ、もうあとは書いてアップするだけの状態なのも間違いないことでございますので、

『エイプリールフール開け、4/2』には、間違いなく同講座、アップさせていただきますこと(エイプリールフールとは関係なく)お約束させていただきます!



 で。

 上記ご報告いたしましたとおり、
 
 エイプリールフールネタの方は

http://hexaquarker.com/

の通りに、ひととおり、取りそろえることが出来ました。

(↑が平常通りにしか表示されない場合は、ページを『更新(再読込)』してみてください)


 私としては、時間の範囲のベストは尽くしたので、後悔はございません。


 見て下さった方々に、「かわええ」と思っていただけ部分や、ほんの少しでも笑っていただける部分がございますこと、もはや祈るばかりの心境でございます。



 で。

 そんな感じで、今日(日付的には昨日)は遊んでしまいましたので、寝て起きましたら、今日の分も撮り返すべく、制作、及び執筆の方、いつも以上に気合を入れて、頑張りたいと思います!


 ということで、今はひとまず眠ります。
 

 みなさま、おやすみなさまし―― です!
posted by 進行豹 at 00:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作日誌
この記事へのコメント
お疲れ様でございました(笑
細かネタ満載でお見事でございました。

ところで「A5牛、正肉専門」だけがよくわからなかったのですが、どういう意味なのでしょうか?
「焼肉万歳さんのこの作品参照」というのでもよいので教えてください、です。
Posted by GoShu at 2010年04月01日 01:06
>GoShu さん

 先日はご来店ありがとうございました!
 ネタたちの方、お楽しみいただけましたとのこと、とても嬉しく拝読させていただきております!

 で、ご質問いただきました、

「A5牛、正肉専門」

の意味は

『A5ランク』(食肉牛の肉質の格付けで、最高)

の牛の

『正肉』(モツ=内臓ではない、“肉”な部分のみ)

を専門で提供する――

といったものとなりまして、要するに、

『焼肉店としての、格と方向性』とを知らしめる一文となります。

 ので、特に「焼肉万歳」さんのご作品内容とリンクするものではなく、
強いて言えば、(私が知る範囲における)すりわさん、寺田さんご両所の「焼肉食人としての、格と方向性」とを、ご紹介したという感じのものでございますのです。

 以上、ご理解・ご了承たまわれましたら幸いです!
Posted by 進行豹 at 2010年04月02日 08:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36783533
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック