2010年09月13日

くろえ姉ルート基礎スクリプト全部終わりました! & プロットを組むときにやってることリストとメモ(荒)

 おはようございます。

 昨日寝冷えしたのか、滝のような鼻水とともに先日の進捗をご報告いたします。

(鼻をかむ)


--------------------------------------------

【スクリプト、プロッティング】



<基礎スクリプト>


開始行 「4箱目、1行」

到達行 「4箱目、415行」

の、進捗行数 『414』 
(四箱目基礎スクリプト終了、ともないくろえ姉ルート基礎スクリプト満了)


<プロッティング>

 後に、やや詳述いたします。



吉里吉里上チェック、演出スクリプトはゼロ進捗。



【制作進行】

+ 現段階で、特段にご報告すべき事項は無いかと存じます。
 


【その他】

+ 徐々に進んでおります

+ 鼻水がとまりません

(鼻をかむ)


---------------------------------------------


――という感じです。

 くろえ姉ルートは、残すところ

『3箱目、4箱目の吉里吉里上チェック』(2〜3日程度?)
↓ 
『1〜4箱目の演出スクリプト』 (見積り不明)

『1〜4箱目の最終チェック・修正』 (見積り不明)


でリリースとなりますので、
出来るだけ早期に、かつ100%の質で そのように出来ますよう!
引き続きまして、頑張りたいと存じ

(鼻をかむ)

ます!


 で、

『プロット作成の定量化報告試験』については、
とりあえず、

「私が、こまかめのプロットを組む際に やっている作業」

を、リストアップしてみるとこまでやりました。


---------------------------------------------

<1:基礎部分構築>


+ テーマ設定
(そのストーリーで、何を書きたいのかを決める)

+ キャラクター設定
 (テーマを実現するため、どんなキャラクターが必要かを決める)

+ アクション設定
 (テーマを実現するため、キャラクターの為す主たる行動を決める)

+ プレミス設定
 (そのお話と、他のお話とが『違う』ものになるような仕掛けを決める)


<2:基礎部分掘り下げ>

+ 背景設定
  (そのお話が、どんな背景・舞台で展開されるかを決める)
 
+ 時間設定
  (そのお話が、どんな時代、時間帯で展開されるかを決める)

+ 物語のスタイル決定
  (荒い構成をするということ。
  「アクション」「カーチェイス」「ロマンス」「ミステリ」等、
   その物語がどう展開するかをひとまず類型で考えておく。
   スタイルが決まらない物語は100%迷走する)


+ 基礎設定、荒く掘り下げ
  (1で決めた全事項、2で決めた全事項につき、
   ラフに作りこんでいく。
   以降でどうせデタラメに変化するので、この段階で
   細部まで決める無駄はしない)

+ 決めたことを、パラダイム図にあてはめてみて、
 抜けがないか見る。あったら埋める。


<3:打ち合わせ、相談>

+ 製作にかかわる人や、友達なんかに、パラダイム図を含む簡単な資料をまとめて見て貰う。

(!!! この段階以前に 物語内容に踏み込む話し合いをもってしまい、
「集団で話を作る」的な流れになってしまうと、
ほぼ確実にその物語は死ぬ。というか殺される。
そういうお話が出た場合は、のらりくらりと逃げるか、
打ち合わせ前までに死に物狂いで<2>までの基礎資料を整える。)


+ 意見・要望をいただければ、聞く。直す。
 (一人で完成できる作品でない場合には)双方の納得いくまで「簡単な資料」を整え直し、
 基礎部分でのズレがなるたけ小さくなるようにする。
 (しかし、いずれ絶対にズレは出るので、ここも追い込み/決め すぎない)


<4:資料調査、本読み>

+ 背景、時間、キャラクター 等についての
 ざっとした資料を読みこむ。
(基本は図書館。何度も読みそうなもの、図書館で借りるのが手間そう=買う方が簡単そうな本は買う)

+ エピソード(物語内イベント)のタネになりそうな要素を拾い、
それに関しての関連資料で同じことをする


+ 「本やネットの資料だけでは、不足だ」と感じた要素について、リストアップする
 (取材候補をあげる)

+ 現実的なさまざまを考え合わせ、取材候補を絞り込む


<5:取材>

+ 上記資料だけでは不足だった部分の実地、対人取材を行う。

+ 取材の結果をまとめる。うまくいっていれば、「基礎資料」段階とは比較にならない
『あれも書きたい、これも書きたい』が膨らんでいる。
(上手くいって無い場合は 「あれ? これ・・・違う??」となる。
 その場合 「プロット破棄→別案建てなおし」が最善かと個人的には *1)


<6:プロット構築 (構成)>

+ 取材結果を整頓する。

+ 整頓した取材結果から、イベント案を抽出する。

+ 構成する。カード並べ方式とかで、最善の構成を考える。

+ 構成を決める。変るかもだが、多分変るが、決めないと進めない

+ 詳細(巨大な)パラダイム図を作る。
 見落としがなければOK


+  必要があれば、参照用や、周囲に説明するための補助資料を作成する


+ プロット完成。あとは書く。


---------------------------------------------

(薬が効いてきたのか、鼻水とまってきております)



 各項目掘り下げていくと、キリがないので、
概要(+メモ)までですが、だいたいがとこ、上記のような感じです。

 で、まな、ロージィルートのプロットは

『資料調査、本読み』を進め、
ディテールを深めるための準備をしている、
という感じになっております。

 が、
「背景が、絞り込みきれてない」
(候補としていた場所が、どうにも違う感じがしている)
ので、そこのところでやや、てこずっております感じです。

 もろもろ(特にくろえ姉ルート)と並行なので、
今後もしばらくは遅遅としたプロット進捗が続くかとは存じますが、
上記リストにあわせた、定量方面に歩み寄った進捗報告、
逐次させていただきたく思っておりますので、
どうぞご期待、ご安心の上、そちらにつきましてもお待ちいただけますと幸いです!


 と (*1)の 「プロット放棄の重要性」については、ちょっと時間が押してきてしまっておりますので、明日改めて詳述させていただきたく思っております!

 と、ひとまず本日のご報告は以上となります。

 朝起きたときには鼻水だーだーで頭も重く
「これは、今日は休むべきか」と思っておりましたのですが、
日誌かいておりますうちに、薬も効いて、鼻水も止まってまいりましたので、

『3箱目の吉里吉里上でのチェックを、500行以上』

を目標に、本日は進捗重ねていきたく思っております!


 ともあれ手を抜くことなく焦らず急いで手と心と頭とを動かしまして、今日も一日も執筆・製作、頑張っていきたく存じます!


 &みなさまの新しい週が、たくさんの実りと笑顔とにめぐまれたものとなられますこと、心より願っております!

 おたがい、がんばりましょーです!!
posted by 進行豹 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40679157
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック