2010年10月09日

経験でしか、経験不足は解消できない(進捗報告のみです!

 おはようございます!

 まずは先日の進捗につき簡単にご報告申し上げます



---------------------------------------------


【スクリプトまわり】

<リライト、演出スクリプト>

開始行 「2箱目、3367行」

到達行 「2箱目、3651行」

の、進捗行数 『284』



【製作進行】

+ 先日中はほとんど製作進行としての務めを果たせなかったので、
 本日こそは間違いなく、当座必要な方への各種ご連絡させていただきたく思っております。
 どうぞもうしばらくお待ちいただけますと幸いです。



【その他】

+ 普通でした。


---------------------------------------------



 で。

 2箱目については 

「本当にもーちょっとだけ残しているものの、今日で間違いなく終わると思う」

という感じの進捗になっております。

(現時点で残っている2箱目未演出行数は90程度です。
 スクリプトで倍にふくれても180なので、
 平準に考えても終わる―― はず、かと)


 で。

「どうしてこうも見通しが甘いのか」

ということ、
(今日の朝には確実に2箱目演出完了できていると思っていたので)
さすがに私も自己嫌悪めいたものを感じてしまったのですが、


 しかし冷静になると

「でも…… 私はスクリプタ―経験浅いもの」

ということを思い出せました。

 スクリプト、プログラム関連方面の、錬電制作着手前の私の経験値は

「0」で間違いなくございましたので、

そこからたかだか三年くらい、
しかも継続的に着手しているわけではない・・・
(シナリオ本格期間中は、スクリプト完全に休みますので)

という条件で積める経験値など、恐らくたかが知れているはずです。


 ので、

「見通しの甘さは、経験不足からだ」

という至極当然の結論へと、私はたどりつけたのです。


 で、「経験不足は経験を積むことでしか解消できない」

こともまた確実であるかと存じますので!


 ひとまずは、自己嫌悪めいた何かは脇に置き、
とにもかくにも、「2箱目を終わらせて、ゆるまず3箱目演出に着手・突入」していけますよう!

 今日もまた、焦らず急いで丁寧に、手と心と頭とを動かしまして、
演出、執筆、製作もろもろ 頑張っていきたく存じます!


 & みなさまの本日が、笑顔と実りとに満ち溢れた一日となられますこと、こころより願っております。


 おたがい、良い一日をすごし、良い経験をつみましょーです!!













posted by 進行豹 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41193109
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック